小原産婦人科ホーム 診察内容 病院概要 院内紹介 院長紹介 産後ノート リンク
産後ノート

カテゴリ

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
以前の産後ノート

2020年1月アーカイブ

家で妊娠検査薬を使用して子供が出来た事を知った時に、小原産婦人科に行くことを決めていました。
友達の多くが小原産婦人科でお世話になって、小原先生やスタッフの方の話を聞いていたからです。
受診してから、話に聞いていた通りいつも笑顔で接してくれて、何度か出血があり夜中に診察してもらった時、不安でいっぱいだった時、小原先生に優しく声を掛けてもらい何回も安心させてもらいました。
初産で何一つ分からなかったので、母親教室前期・後期・パパママ教室に参加させてもらいだんだん親になる自覚ができ、出産の事・子供の事・体の事を教えてもらってとても勉強になりました。
陣痛がきて分娩室に入ったら、緊張で足が震えてきたのを看護師の方が「大丈夫」と足をさすってくれたり、陣痛がピークの時、マッサージや明るく話してくれる声に本当に助けて貰い、頑張ろう!と思えました。
授乳もうまく出来ないとき、丁寧に1つ1つ教えてくれとても感謝しています。
出産は思っていたより大変でしたけど、小原産婦人科の皆さんのお蔭で無事元気に産まれてくれ、いまとても幸せな気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!(^^)!

予定日の2週間前に出産しました。
満月の夜。10月11月は長女の行事続きで、長女が「13日には全部行事が終わるから、その日の夜なら出てきていいよ♡待ってるね♡」と毎日声を掛けていました。
夕方から(お腹がなんとなくおかしいな...)と思いながら就寝。
トイレに行きたくなり、何回も行くうちに疲れて明け方うとうとしていたらパジャマのズボンがびちょびちょに濡れていて、思わず飛び起きました。
破水ははじめてのことでパニックでしたが、夫の「落ち着け!」の一言で我にかえり、夫、自分、長女がそれぞれの用意を落ち着いてしました。
横で長女は「赤ちゃんに会える♡」とガッツポーズ☆
破水してから20分後に、病院に向かいました。
着いたら安心と同時に陣痛を思い出し、足がすくみました。
でも長女の「13日に産まれてきてね♡」のお願いを赤ちゃんはかなえようとしてくれていると思うと、何か二人の絆みたいなものを感じ「頑張ろう!」と思いました。
先生に内診をしてもらい「やっとやっと会える♡」という楽しみに変わりました。
痛みの間、助産師さんが腰をマッサージしてくれてさすってくれ、一緒に呼吸もしてくれて、本当に助けられました。
ずっと寄り添っていてくれたことに感謝です。
先生が来てくれていよいよいきめる状態になり、先生と向かい合いました。
先生からのアドバイスのお蔭で冷静になり、無我夢中でいきみ続けました。
3回ほどで赤ちゃんの頭が出た感覚があり、その後「オギャーオギャー」という赤ちゃんの元気な泣き声を聞くことができました。
やっと終わったという気持ちと、10ヶ月間悪阻で体調がすぐれない中、長女が沢山お手伝いしてくれたこと、自分を助けてくれたこと、夫が沢山協力してくれたことを思い出し、胸に詰まるものがありました。
そして今日という日を家族3人一緒に迎えられたこと、赤ちゃんに「ありがとう♡」と言いたいなと思いながら、先生の処置を受けました。
夫もへその緒を切ることができ、私もカンガルーケアができ、子供も生まれたばかりの赤ちゃんを抱っこすることができました。
嬉しそうな照れた顔をしていた長女を、一生忘れません。
いつも「安産だから大丈夫」と励ましてくれた小原先生、優しく接してくれて心強かった助産師さん、看護師さん、笑顔で対応してくれた受付のスタッフの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にお世話になり、ありがとうございました。
そしていつもそばで支えてくれた家族と、私と一緒に頑張ってくれた赤ちゃんに感謝です。
これから大切に大切に娘と息子を育てていこうと思います。
最後になりましたが、本当にお世話になりありがとうございました。

今回3回目のお産で、一番大変でした。
切迫流産で2度の入院、切迫早産で61日間の長期入院から退院することもなく、妊娠36週2日目でようやくようやく可愛い男の子を出産しました。
特に切迫早産で入院中の頃は、いつ退院できるのか不安な毎日が続き、小学生2人の子供がいる中、2ヶ月近くも家へ帰れない辛さが何より一番しんどかったです。
24時間の持続点滴、1日3回のNST測定も、途中苦痛と耐えられない辛さが正直何度もありました。
でも看護師さん・ヘルパーさんと沢山お話ができ、色々な励ましと温かい言葉をいつもかけてもらったお蔭で心強く、いつしか居心地の良い場所へと変わっていきました。
スタッフみんなとても素敵な方ばかりでした。今は退院が近づき、嬉しいはずが皆さんと会えなくなるのが淋しすぎてどうしようという感じです。
だから又会いたいので、4人目頑張ろうかな!?とも考えてしまいます(笑)
お産も信頼している助産師さんと看護師さんで、全て安心して任せることが出来て、思い出に残る素敵なお産となりました。
旦那さんと子ども2人に立ち会ってもらい、とても貴重なお産となりました。子供達も沢山声をかけてくれたり、汗を拭いてくれたり、手を握ってくれて、大きな励みともなりました。
子どもたちの心にもとても印象に残る思い出となりました。
そういう経験ができる小原さんは、とっても魅力的です!!
娘はとても感銘を受けました。
「助産師さんになりたい」「小原さんで働きたい」と...♡♡♡
もしその頃なれたら、よろしくお願いします!!!
先生にも感謝の気持ちでいっぱいです。毎日頑張ろうと励ましてもらい、出産時には「よく頑張った」と言ってくれた言葉が胸にしみました。
本当にありがとうございました。
これからは、家族5人で頑張っていきます。
長い間沢山沢山支えていただき、本当にありがとうございました。
ただ感謝しかありません。
いろんな人の優しさに感謝しながら、元気に笑顔の素敵な子供に育てていきたいなと思います。
本当に長い長い入院生活、沢山ご迷惑もお掛けしました。
どうもお世話になりました。