小原産婦人科ホーム 診察内容 病院概要 院内紹介 院長紹介 産後ノート リンク
産後ノート

カテゴリ

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
以前の産後ノート

令和1年8月25日 AM6:01 3606g 男の子

結婚して中々子宝に恵まれず、あと数年頑張っても授かれなかったら夫婦2人で生きていく道もしっかり考えていかないと...と思っていた頃に、夫の仕事の都合で伊勢へ引っ越してきました。
この土地で不妊治療に力をいれていらっしゃる本橋先生にお世話になり、お腹に子供を迎えることができましたが、初産&私の年齢も高めなため、嬉しい!!という気持ちよりも不安がはるか凌駕していました。そんな頃に下腹部痛があり、さらに不安が襲いました。
年始で、本橋先生の所はお休みで、何かあったら小原先生の所へとのことでしたので電話をかけ受診の運びとなりました。
夫と共に伺ってすぐ診察。エコーを見て「大丈夫よ~赤ちゃん元気よ~これが赤ちゃんですよ」と。それがエコー初見でしたので、ほっとしたやら嬉しいやら...涙が溢れて止まりませんでした。
年始の早朝でしたのに、嫌な顔ひとつ見せることなく診察は終わり、本橋先生の紹介とその出来事も決め手の一つとなり、出産はぜひ!!小原先生のところでお世話になることとしました。
その後転院し、検診を受ける日々の中、丁寧に見せてくれるエコーがとても楽しみでした。
看護師さん、受付の方、すれ違うメンテナンスの方...皆さん挨拶をしてくれる時、必ず笑顔でとても感じがよく、ここに決めて良かったなと思っていました。
いざ出産となると夜中にお腹が痛いと気づいて30分後には病院におり、結果的に痛みから赤ちゃん誕生まで7時間かかっていなくて安産だったようでした。
さっきまでのほんわかした口調の先生達も、痛みが強くなるにつれいきむ時に大きな声で指導したのに驚きつつ、命の誕生に真摯に向き合ってくれているんだと思うと、自分が頑張らないでどうする!!と奮い立つ気もちになりました。
出産直後は呆然としていたのですが、胸の上に抱かせてもらった赤ちゃんの姿、一緒に頑張ってくれた夫を思い返すと今になって胸にこみ上げるものがあります。
出産という素晴らしい経験において、大変お世話になりました!!
ありがとうございました。