小原産婦人科ホーム 診察内容 病院概要 院内紹介 院長紹介 産後ノート リンク
産後ノート

平成31年1月07日 PM2:40 2716g 女の子

予定日は14日でしたが、なぜか1月に入ってからみんなに、「7日は大潮、新月やで来るかもよ―」と言われてました。
旦那さんは郵便局。「年賀の時期は絶対休めへんから7日以降にして」とお腹にずぅーっと言い聞かせていました。
上の子と離れたことがなかったから、そちらの心配も。出産に向けて気持ちを持っていこうとした頃、7日の早朝、上の子が寝言「パンがいいの~!」と言う横で、生理痛らしきもの。
6日の尿漏れがもしかして破水だったら‥とよぎったら、突然不安になり、朝1番で小原先生のところへ。いつものように優し~く「そろそろかもな~大丈夫やよ~絶対安産!」と言い聞かせてくれて...泣きそうになりながら入院。下の看護師さんも上の看護師さんもみんなが優しくて丁寧で‥わかりやすくって‥陣痛の恐怖も和らげてくれました♡
お昼ごはん、他院と比べてはいけないけど、比べものにならない。豪華さに一気に元気も取戻し‥。
LDRへ行こうとしたらおしりが痛みだし...アロマを腰にぬってくれてからはもう早かった‥!!固いものが下へ下へ押されてくるのがわかり...痛みをこらえることが出来ず、看護師さんの声をたよりに呼吸を...吐くことが難しくて、手がしびれ始めたのも怖かった。でも私の不安も1つずつ丁寧に解決してくれ、「呼吸したら大丈夫よ!もっと吐いて~」と言ってくれ、そうこうしていると生あたたかいものがジワ~っと流れてきて...破水してからは我が子、姪っ子たち、先生が来てくれたのもわからずに気づくと「いきんで―」の声に必死になり...次は「フッフッフッ-」と看護師さんに言われるがままいう通りにすると「ミシミシ~」と「出た!」というのがわかりました♡
長男の出産の時からイキミ方が分からずにいてすごく不安だったけど、ここでは本当に分かりやすかった。
優しい小原先生、丁寧な看護師さんたちに感謝でしかなかったです♡
ここで産ませていただくことが出来て、幸せでした。
ありがとうございました!!
(1回いきんだだけで出産できたこと、おしもがしゃけなかったこと‥今でも信じられません。笑)