小原産婦人科ホーム 診察内容 病院概要 院内紹介 院長紹介 産後ノート リンク
産後ノート

2019年3月アーカイブ

今回は2人目の出産でした。
予定日に検診を受けた際、数日前に大潮があったせいか、今週は沢山の赤ちゃんが産まれた事を聞き、新生児室を覗きに行きました。
その赤ちゃんたちに産まれておいでと呼ばれたのでしょうか。翌早朝に陣痛が来て、病院へ向かいました。
到着した時には、10分間隔、子宮口3㎝。
そこから一気に間隔が短くなり始めました。
先生が来て下さって、2回いきんだらあっという間に産まれました。
3756gの大きな赤ちゃんでビックリしました。お腹の中でのんびり大きく育ってくれたんだね。
息子も嬉しそうに「妹のお世話をする!」と言ってくれているので、楽しんで育児が出来そうです。
これから始まる2人育児を前向きに考えられるのは、先生、スタッフの皆さんのお蔭です。みなさんの笑顔と優しさは3年前と変わらず、安心して出産に臨み産後を過ごすことができました。
小原産婦人科で出産することができて、本当によかったです。
どうもありがとうございました。

今回第一子でお世話になりました。
昼過ぎくらいから少し腰が痛いと感じ、それから鈍痛が続いていて我慢できなくて、電話したら病院に来てくださいとのことで、すぐ病院に向かいました。
診てもらったら子宮口が6㎝開いてると言われて、緊急入院からのお産になりました。
初産ってこともあって不安でしたが、分娩室に入ってから4時間かからない位で産めたので、めちゃくちゃ安産でした。
元気な産声が聞こえた時は、すごく嬉しかったです。
入院生活は、先生やスタッフの皆さんにすごくよくしてもらって、とても快適に過ごせました。
ご飯も、朝・昼・おやつ・晩と美味しいものを頂けて、とても幸せで、毎日楽しみにしてました。
初めてのことで、何も知識もなく不安だったけど、優しくして頂けて、本当に毎回感謝でした。
先生、スタッフの皆さんには、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

39歳までまさか自分に好きな人ができてその人と結婚し、赤ちゃんを授かれるとは夢にも思っていませんでした。
ご縁があったとしか言いようがないのですが、次は早く赤ちゃんをと自分の中で焦ってしまい、小原さんに妊活に通った約1年、いろいろな事がありました(出産時は41歳でした)
怒りっぽくなったり、イライラしたり、すぐ泣いたりと夫を困らす日々でした。
そんな中、小原先生は「大丈夫大丈夫!そんなに焦らなくても赤ちゃんはきっと来てくれるから」と私を励まして下さり、夫も寄り添ってくれて一度目の妊娠。大喜びしました。
しかし心音が聞こえてこなくて...とても悲しく辛かったです。
小原先生が、「大丈夫!一度妊娠できたからまたすぐにチャンスはある」と励ましてくださり、その通りに二度目の妊娠。
一度目の子に"すぐに私と夫の所へ帰って来てね!!"と願っていたので本当に嬉しかったです。
妊娠中は、悪阻が10日間くらいしかなく、とても元気に過ごしました。
日帰りバス旅行を2回、畑仕事で耕運機を動かしたり、お腹が膨らんできてからジャガイモ堀り・さつまいも堀りをしたり、パートにも行って、夫とデカ盛りの喫茶店でデートしたり満喫しました。
妊娠36週の終わりの検診で、体重の増えすぎ、赤ちゃんの位置が高く下りてきていない、血圧が急に高くなったとのことで、予定日は2/19だったのに、1/29には入院。診察して1/30午後か2/1の夜に帝王切開しましょうと決まりました。
私は、早く赤ちゃんに会いたいなぁと思っていたので、陣痛がいつ来るか?いつ来るか?というドキドキ感が苦しかったので、帝王切開と聞いて少し嬉しかったのですが、夫は、えっ!急に帝王切開って?大丈夫なん?本当に先生にそういわれたの?と少し動揺していました。私のお腹を切る事を心配してくれた様でした。
小原先生が、今回は帝王切開が一番赤ちゃんと母体にとってよいと判断してくれたのでからお任せしよう!と夫も私も気持ちを1つにできました。
1/30 いざ車いすで手術室へ。手術中は全然痛みもなく、外からの光が差し込んでまるでお空をふわふわ飛んでいるような気持ちよい感じでした。
そうこうしていると「もうすぐ赤ちゃんでてくるよ~」と聞こえ、あれ?泣き声は?と思ったら、大きな泣き声が聞こえてきたのでほっとしました。
赤ちゃんはすぐ夫の元に連れて行ってもらえ、へその緒を切らせてもらえてました。
あとで夫に聞きましたら、我が子のへその緒を切るという貴重な体験をさせて貰えて、嬉しそうにしておりました。
小原先生をはじめ、もう一人の先生、助産師さん、看護師さん、皆さんに優しく気遣っていただき、初めての帝王切開を乗り切ることができました。
本当にありがとうございました。

2人目の出産で、1人目も小原さんで出産しました。
先生、看護師さん、受付の方、皆さんがいつも親身になってくれて、病院へ行くのが楽しみでした。
予定日前日、何かお腹が痛い。時間をはかると、10分、7分、5分とはかるたびに短くなる痛さ‥。そしてどんどん痛みが強くなってくるのを感じ、陣痛が来た!とすぐ思いました。
上の子を保育園へ預け、すぐ病院へ。
痛いとうなりながら声を掛けてもらい、深呼吸でひたすら耐えていると急にいきみたい感覚が!!先生が来てからは、2回いきんだら産まれてくれました。
まさかのビッグベビーに主人とビックリしました。
入院生活は本当に幸せで、退院したくないなって毎回思います。
あと1人は産みたいので、また授かれたら小原さんで産みたいと思っています。
本当にありがとうございました。

この子が産まれて来てくれるまで、いろんなことがありました。
嬉しかったこと‥悲しかったこと‥。
この数年で本当にいろんな事を感じ、学ばせてもらったと思います。

私たち夫婦が結婚したのは、約2年前でした。
私のお腹の中に2人の子供が出来たとわかり、いわゆる"授かり婚"でした。
妊娠・結婚と一気にバタバタとして、仕事の事や家の事、自分や赤ちゃんのこと、一度にたくさんの事が押し寄せてきて気が付くと夫婦2人ともが余裕をなくしてしまっていたと思います。そんな時に発覚したのが、赤ちゃんが無脳児であること。産まれてこれたとしてもすぐに命をおとしてしまう‥。せめてせめて綺麗に産んであげて、天国へ送ってあげたい。その思いで死産しました。小さな小さな女の子でした。
その後、一度妊娠するも流産してしまいました。
自分は子供を産めない体なのかと考え、本当につらかった。そんな中でも私の事を支え続けてくれた夫や周りの家族、友人がいてくれたから、今こうしてこの子を抱っこし、幸せな毎日を過ごせているのだと感謝の思いで胸がいっぱいです。
出産予定日2日前のスーパームーンの翌日に、推定体重よりもはるかに大きな元気な男の子を出産することができました。
出産はすっごく痛くて、何度も心がぽきっと折れそうになったけど、信頼できる先生・スタッフの方のもとだから、乗り越えられました。
本当に本当に感謝しています。本当にありがとうございました。
2人目をもし授かっても、絶対に小原さんで出産したいです。

結婚してすぐに妊娠したのですが、その子は残念なことに‥。
伊勢に来て数か月、本当だったらもう少ししたら子供が産まれていたと思っていた時に、妊娠が発覚して何より不安で仕方なかったです。
前回色々と行ったところは、私には会わず、今回はどこでお世話になればよいか悩んでいたところ、小原産婦人科が良いと聞き受診することにしました。
小原先生は、私が今まであった先生の中で、1番私の悩みを受け入れてくれるような優しさがありました。
妊娠初期に出血した時も「僕が大丈夫って言ったのが早くて、無理をさせてしまったね」と言ってもらって、無理をしていたのは私で、親としての自覚がなかったのも私だったと反省しました。
妊娠した時「2人分大切にする」と決めたのに...。1週間今まで休んだことのなかった仕事を休み、周りに優しくしてもらい、本当に有難かったです。
分娩の時も、私の陣痛がきちんと来るまで待っていてくれた小原先生、ずーっと背中をさすってくれた看護師さん、本当に痛かったけど、頑張れました。
ぜひ、2人目もよろしくお願いします♡
最後になりましたが、寝ずに色々と心配をしてくれて、立ちあいまでしてくれた夫には感謝しかありません。
色々と親身になって話を聞いてくれた小原先生、看護師さん、スタッフの皆さんに感謝です!
本当にお世話になり、ありがとうございました。

予定日は14日でしたが、なぜか1月に入ってからみんなに、「7日は大潮、新月やで来るかもよ―」と言われてました。
旦那さんは郵便局。「年賀の時期は絶対休めへんから7日以降にして」とお腹にずぅーっと言い聞かせていました。
上の子と離れたことがなかったから、そちらの心配も。出産に向けて気持ちを持っていこうとした頃、7日の早朝、上の子が寝言「パンがいいの~!」と言う横で、生理痛らしきもの。
6日の尿漏れがもしかして破水だったら‥とよぎったら、突然不安になり、朝1番で小原先生のところへ。いつものように優し~く「そろそろかもな~大丈夫やよ~絶対安産!」と言い聞かせてくれて...泣きそうになりながら入院。下の看護師さんも上の看護師さんもみんなが優しくて丁寧で‥わかりやすくって‥陣痛の恐怖も和らげてくれました♡
お昼ごはん、他院と比べてはいけないけど、比べものにならない。豪華さに一気に元気も取戻し‥。
LDRへ行こうとしたらおしりが痛みだし...アロマを腰にぬってくれてからはもう早かった‥!!固いものが下へ下へ押されてくるのがわかり...痛みをこらえることが出来ず、看護師さんの声をたよりに呼吸を...吐くことが難しくて、手がしびれ始めたのも怖かった。でも私の不安も1つずつ丁寧に解決してくれ、「呼吸したら大丈夫よ!もっと吐いて~」と言ってくれ、そうこうしていると生あたたかいものがジワ~っと流れてきて...破水してからは我が子、姪っ子たち、先生が来てくれたのもわからずに気づくと「いきんで―」の声に必死になり...次は「フッフッフッ-」と看護師さんに言われるがままいう通りにすると「ミシミシ~」と「出た!」というのがわかりました♡
長男の出産の時からイキミ方が分からずにいてすごく不安だったけど、ここでは本当に分かりやすかった。
優しい小原先生、丁寧な看護師さんたちに感謝でしかなかったです♡
ここで産ませていただくことが出来て、幸せでした。
ありがとうございました!!
(1回いきんだだけで出産できたこと、おしもがしゃけなかったこと‥今でも信じられません。笑)

津から伊勢に引っ越して約1年、念願の赤ちゃんを授かりました。
初産で緊急帝王切開になり、2人目3人目と予定帝王切開で出産してきました。
津の産婦人科で、4人でも5人でも大丈夫!と言われた反面、自分のようなリスクの高い妊婦を診て下さる産院はあるのだろうか‥と悩んでいた時に、主人が「小原さんに聞いてみよう!」と言ったのが始まりで、落ち着かなかった気持ちがスーっとひいたのを覚えています。
そして初診の日、泣きそうな気持ちに、先生は「大丈夫!!頑張ろ!!」と一言で元気づけて下さいました。
前々日の3日、安産祈願に行き、迎えた4日。一緒に食べた夜ごはんの豪華さにびっくりしながらドキドキして寝付けず‥。いよいよ当日。
オペ室へ行くと、今度は私が不安で‥。泣きそうになった時、枕元で看護師さんがずっと声掛けしてくれて、初めましての本橋先生もずっとニコニコしてくださり、小原先生もジョークを交えながらリラックスさせて下さいました。
1番の不安だった麻酔‥。効いているか確認して下さり、オペ中も痛くないかつらくないかとずっと気にかけていただきました!!
もしも縁があればまた授かりたいと思っていた自分に「5人目、いけるよ」と言って下さった小原先生。
感謝の気持ちでいっぱいです。
沢山サポートして頂いた看護師・ヘルパーの皆さん。清掃員の皆さん。いつお会いしても笑顔でご対応いただく受付の皆さん。
美味しい食事を作って下さったシェフの方々。
検診の時、上の子達に声を掛けて下さった事も、忘れません♡
もし5人目を授かることがあれば‥またお世話になります!!
10日間、本当にありがとうございました!!!!
この出産の思い出を大切にしながら、これから4人育児頑張ります!!

今回、初めての出産で予定日より1日早い出産でした。
前日の検診では、まだまだかなとの事で、でもドキドキしながら過ごしていると夜中~お腹の痛み出血があり、病院に着くと陣痛が始まっていました。
そこから定期的に痛みはくるものの、痛さが強く短い間隔にならず、長時間(自分では)弱音を吐きながらも、優しく励ましの声を掛けて下さる先生やスタッフの方々、家族のお蔭で無事出産することが出来ました。本当にありがとうございました。
年末年始を病院で過ごす事となりましたが、美味しいご飯と優しい方々で快適に過ごせました。
また次に子供を授かることが出来たら、小原さんでお世話になりたいと思っています。
ありがとうございました。

今回初めての出産でした。
私の母が、小原さんで3人子供を産み(私を含め)とても良くして頂いたとの事で勧められて小原産婦人科に決めました。
母に聞いた通り、とても優しく丁寧な先生、そしてスタッフの方々も、マタニティビクス・ヨガ等の時も、色々な事を話してくれたり声を掛けてくれたり、とても雰囲気の良い病院だなと感じました。
19日夜18時頃、いつもと違う痛みがあり、20分後同じ痛み。そしておしるしがあり、今の内にお風呂入っておこうと思い入浴、その後旦那と旦那の母と話している時に破水したので、入院準備を持って病院に来ました。
始めは笑って話せたのですが、どんどん痛みは増して来て、耐え切れやんくらいの痛みがきました。
NSTの陣痛の数字が上がってくるのが恐怖でしかなかったです。
LDRに移動して数回いきんで出産することができました。
弱音を沢山吐いてしまったけど、喝を入れてくれた先生やスタッフの方々に支えていただいたことで頑張ることができました。
とても貴重な体験です。
入院中も分からない事に親切に丁寧に教えていただき、本当に本当にありがとうございました。

里帰りでの産院を決める時、HPで雰囲気がよさそうな小原さんに決めました。
見学せずに決めてしまったのですが、最初の外来診察の時から、お産知識が薄い自分でも分かりやすい説明をして下さり、非常に安心したことを今でも覚えています。
小原先生は旦那の移動時間を考慮して下さり、そのおかげで出産に間に合い、旦那・母に産まれる瞬間に立ち会ってもらうことが出来ました。
陣痛中に子宮口の開きを教えていただいたり、励ましの言葉や的確な指示をいただいたお蔭で、心身ともに出産を乗り切れました。
今、赤ちゃんの顔を見ることが出来て、家族が増えた実感で胸がいっぱいです。
妊娠中は、赤ちゃんのお世話に対し、マイナスイメージしかなく気持ちが落ち込みがちでしたが、入院中の母児同室で赤ちゃんと一緒に授乳や沐浴、おむつ替えを奮闘して親子の絆が深まっていくのを感じます。
スタッフの皆様が親身になって教えてくれて、いつでも頼れる状態である事に非常に安心しました。
出産だけでなく、これからの育児や家族の愛情につながるところまでしっかりサポートしてくれる体制を整えている点に小原産婦人科の信頼が培われているのだなと感じました。
これから家族を持つことや妊娠、出産、育児に不安を抱えている方には特にお勧めしたい産院です。
身体のケアのみならず心のケアまでして下さり、今はとても希望に満ちています。
本当にありがとうございました。