小原産婦人科ホーム 診察内容 病院概要 院内紹介 院長紹介 産後ノート リンク
産後ノート

2018年10月アーカイブ

平成30年8月5日 PM1:42 3500g 女の子

初めての出産で、先生が「安産」だと教えてくれたので、慌てず無事に出産できました。
子どもは3人ほしいと思っているので、2人目、3人目も小原先生の所で出産したいです。
入院中も分からない事を詳しく教えてもらったり、看護師さん達もやさしく話かけてくれてとても過ごしやすかったです。
ごはんも美味しくてモリモリ食べました。
良い出産、入院生活をありがとうございます。
また次もよろしくお願いします。

平成30年7月30日 AM0:21 2974g 女の子

第1子に引き続き、小原さんで2人目の出産でした。
予定日当日の夜、お腹の張りが続いていたので間隔をはかっていたところ、PM10:30過ぎに破水し、病院に着いてからだんだんと痛みも出てきました。
夫も母も驚いていましたが、病院に着いて1時間28分で元気な女の子を出産しました。
入院中、上の子のことまで気にかけてくれたり相談にのってくれたり、遊んでくれたりで、息子は複雑な心境のはずなのに楽しそうに笑ってくれていたのでほっとしました。
小原さんで産んで良かったと、今回も思いました。
入院中も快適で、気持ちよく過ごせました。
小原先生、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。
第3子を授かった際にも、ぜひよろしくお願いいたします。

平成30年7月20日 PM9:20 2610g 男の子

初めてのお産で不安なことも沢山あったけど、すごく貴重な体験となりました。
まずこの子を授かった事を知った時、私は3日間で2回も追突事故に遭い、療養している時でした。
リハビリを受けていた時に、姉から「あんた妊娠やない?」と言われて、姉が勧めてくれた小原産婦人科に駆け込みました。
丁寧に対応していただき、「おめでとうございます!妊娠8週目です」と先生から言っていただいた時、本当に嬉しかったです。
予定日を過ぎ、「入院してぼちぼち様子見ましょか」と言われて入院やなぁと思っていたら、19日の15:30頃におしるしらしきものが!!
まばらな間隔だったため、陣痛を待つことに‥。強烈な腰の痛みで、20日の2:30頃に産院に電話して入院。
中々息子と会える様子がみられず、心拍がすこし下がってきて「帝王切開させてください」の先生の一言で、息子にリスクのあるお産をしていて、息子が苦しまなくて済む方法を提案してもらってるんだなぁと、今まで散々検診の時に嫌だと言った帝王切開を受け入れることができました。そこからはすぐ息子に会うことが出来、大きな産声を聞いたとき「こんなに幸せな瞬間があるんだなぁ」と思いました。
次にまた子供を授かったら、小原産婦人科で出産したいな。
私のお産に関わってくださったスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

主人の転勤で伊勢に引っ越しが決まり、産院の受け入れの電話をすると、快く引き受けてくれました。
初めて診察に来た時も、院長先生、受付の方、看護師さん皆さんが親切に対応してくれたので、出産はここでと決めました。
お兄ちゃん、お姉ちゃんの夏休み入るのを待って、終業式の日に本格的な陣痛がきて病院へ。
先生がお産の手伝いをしてくれて、朝、元気な産声を聞くことができました。
小原産婦人科で出産できて本当に良かったです。
ありがとうございます。

平成30年7月10日 PM4:55 2790g 女の子

3度目の妊娠で、初めての出産でした。
胎動が感じられるまでは、元気に育っていてくれるか不安で仕方なかったけれど、胎動が感じられるようになってからは元気な事をずっと伝えてくれていました。
予定日は6/29でしたが、7/10に出産することとなりました。
陣痛中は、二度と出産はしたくないと思った記憶はありますが、無事産まれて来てくれた我が子をひと目見た時から、どんどんその時の痛みを忘れ、数日たった今ではもうほとんど覚えていません。
強は7/14、明日退院となります。
ディナーをいただき、部屋から眺める夫婦・子の家族での初めての花火は、とても感慨深いものとなりました。
ずっとお腹から出ずにいてくれたお蔭で味わえ、娘からのプレゼントのように思えました。
妊娠中からずっと優しく診てくださった先生、検診・マタニティビクス・入院中の授乳等のサポートして下さったスタッフの皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

今回は初めての出産で、小原さんでは母乳指導を個別でしていただけると友人から聞いたので、こちらの産院に決めました。
通院時では、スタッフの方は優しく丁寧で、不安な事も聞きやすい状況で、とても安心できました。先生がとにかく穏やかな方で、毎回安心して帰ることが出来ました。
夫と一緒に検診に来ることが出来る時は、一緒にエコーを見ることが出来、とても幸せな時間でした。
7/6 3時頃、病院へ。無事6:20出産できました。夫と乗り越えた出産。とてもいい経験と思い出になりました。

平成30年7月4日 PM11:08 3544g 女の子

長女とお昼寝中、4時頃にお腹からいつもの胎動にしてはぶちっ?ぼこっ?と音がしたような‥2回ほど腹痛があり、横になっているとじわじわと漏れた感覚で飛び上がりました。
2、30分様子を見ていると漏れはとまらず、においも破水だ!お腹も張ってきたと思い電話して入院することに。
10分間隔で陣痛がきているのがわかり、PM8時頃LDRへ移動。PM11:08に出産しました。
入院中はどの看護師さんも体の状態を気にして下さり、経産婦でも不安な事やもう一度教えてほしいことは何でも相談にのって下さりました。
驚いたことは、2年半振りにも関わらず、母乳マッサージに背中アロママッサージがあったり、母乳のあげ方も次はこの抱き方でと的確な指示があり、前回よりも工夫されていることに驚きました。
前回以上に満足のいく出産となり、やはり小原産婦人科でお世話になって改めて良かったなと思いました。
本当に本当に、皆さんありがとうございました。

今回初めての出産でしたが、緊張することなく出産に臨むことが出来ました。
振り返ってみると、陣痛の時にさすってもらった手や、かかとに力を入れるように押さえてもらった手、赤ちゃんが出られるように処置している先生の手、そんな温かい手を沢山感じました。
産後も母乳が出る様に、上手く吸えるようにと手取り足取り指導してくれました。
皆さんの温かい手、言葉がとても嬉しい体験になりました。
ありがとうございました。