小原産婦人科ホーム 診察内容 病院概要 院内紹介 院長紹介 産後ノート リンク
産後ノート

2016年10月アーカイブ

平成28年9月30日 PM1:40 3016g 男の子

今回2人目の妊娠で、検診の際はほぼ毎回長女を連れて行きました。
先生はいつも長女に優しく声を掛けて下さるので、長女は病院に行くのも赤ちゃんが産まれるのも本当に楽しみにしてくれました。
9/30 AM0:00頃 病院へ連絡。
だいぶ時間が経ち、少しずつ出血し始め、時々先生が子宮口確認。PM1:00過ぎた頃、長女がLDRに入れて貰い、一生懸命応援してくれる。
最後の力を振り絞ってようやく赤ちゃんの声が聞こえた。
胸の上に赤ちゃんを乗せて貰って、長女と旦那さんの笑顔を見て無事に産むことが出来たんだと実感しました。
痛がる私を冗談を言って笑わせたり、ひたすら腰をさすってくれた旦那さん、一生懸命応援してくれた3歳の長女、長い分娩にも関わらず寝ずに待ってくれていたおばあちゃん達、家で待機してくれてたおじいちゃんたち。感謝の気持ちでいっぱいです。
頑張って産まれて来てくれた赤ちゃん、みんな待ってたよ。元気に産まれてくれて本当にありがとうね。
小原先生をはじめ、助産師さん、看護師さん、ヘルパーさん、すべての皆様本当にありがとうございました。

9/30 2:40いきなりの鈍痛で目が覚めた。
3:10 8分間隔、3:32 5~6分間隔
出血も多いようにも思えた。破水しているようにも思えた。
病院に連絡、入院の準備。
内診で「6㎝だね。よく我慢したね。すぐ産まれるよ。ご主人名古屋かぁ、もしかしたら産まれてるかもね」との言葉。「え~っ!!」
先生も「もういきみたいよな、もう少しでご主人くるよ、頑張れ!」って言ってるし、来てから絶対一緒に産むんだ!と思った。
到着、すぐにいきみ開始。皆のお蔭で無事出産できたと思う。
産まれて来てくれてありがとう♡
普段は優しい先生だけど、お産の時はパワフルに導いてくれて、とっても頼りがいがありました。
産後、体力的にしんどいとき、休む事を勧めてくれたことも嬉しかったです。
小原先生やスタッフさんは明るく優しく、忙しいのに相手の話をよく聞いてくれて本当にここで産んで良かったと思えました。
食事も美味しく毎食楽しみでした。すべてのスタッフさんに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

初めての出産で、知人からの紹介、本橋産婦人科からの転院でこちらでの出産になりました。
先生も優しく、毎回の検診で励まされながら出産までこぎつけました。
気づかずに陣痛が始まっていて、検診に来るとその日の夜に入院。結局朝までそのままの張りで、朝の診察で手術することが決まり心臓がバクバクで緊張しましたが、先生からの「赤ちゃんに会えるって楽しい想像してごらーん」と言ってもらえたこと、本橋先生からの声掛け、沢山のスタッフさんに支えて貰っての手術室での安心感に、本当にリラックスしての娘との待望の対面になりました。
産まれてすぐに大きな産声をあげてくれ、元気に手足をばたつかせていた我が子の姿を見た時は涙が止まりませんでした。
出産までも出産後の入院生活も本当に心強く支えてくれた小原先生、スタッフの皆様、ありがとうございました。
里帰り出産せず、この病院で産めたことに感謝です。

初めての出産でした。
9/25 11:00頃におしるしがきて、23:00頃にいきなり5~3分間隔で陣痛がきたので、連絡してそのまま入院でした。
朝7時にLDRへ移動。そこからは早くて2回いきんだら出てきてくれたので良かったです。
本当に苦しくてもーイヤって思ってたけど、赤ちゃんの顔見たら嬉しくて幸せで感動でした。
助産師さんが呼吸の仕方とかを常に言ってくれてたので、落ち着いて出産することができました。
先生にも上手やったね!って言われて嬉しかったです。
ありがとうございました!!
2人目の時もよろしくお願いします。

平成28年9月24日 PM1:26 3398g 男の子

初めての出産で、妊娠初期のころは不安の方が強かったですが、安定期を過ぎたあたりから妊婦生活も楽しめるようになり、少し前の事なのに懐かしく感じてしまいます。
いざ陣痛がきてみると、痛さのあまり心が折れそうな時が何度もあり、もう辞めたいとも思っていました。でもずっと立ち会ってくれた主人や助産師さんたち、先生のお蔭で無事出産することができました。
これからもいろんな方に支えて貰いながら、家族みんなで楽しく生活していけたらなぁと思っています。
幸せいっぱいです。ありがとうございました。

平成28年9月23日 PM8:25 3328g 男の子

初めての出産。
36週目の検診の為に来院して、逆子だったこともありこの日に戻っていなければ帝王切開の日が決まる予定だったのでドキドキしながら診察を受けていたのですが、なんと子宮口がすでに2㎝開いていて出血もあり、張りもあり!!そこからバタバタバタとそのまま入院。37週までの生産期までの1週間、ベッドの上で点滴生活。みなさんに励ましていただき、なんとか37週目までお腹の中で一緒にいることができました。
出産後は痛みどめをしてもらいながら、回復するまでまたベッド生活。看護師さんが細やかに体調の様子を見に来てくれていたので、すごく有難かったです。
入院生活が長かったので、家族のみんなにはお世話になりっぱなしでしんどい思いをさせてしまったけど、皆も喜んでくれたので安心しました。
そして、楽しみの食事が美味しかったです。
小原先生をはじめスタッフの皆様には本当にお世話になり、感謝の気持ちでいっぱいです。長い間、ありがとうございました。

平成28年9月22日 AM6:00 3386g 男の子

欲しかった3人目がなかなか授からず、諦めていた時に11年ぶりに授かることができました。
40代という高齢出産でいろんな不安があったけれど、小原先生が「大丈夫、大丈夫」と言って下さったこともあり、時々自分が43歳だということを忘れるくらい赤ちゃんがお腹にいる10ヶ月間を過ごすことができました。
予定日を過ぎても陣痛がなく、9日遅れて産まれてきました。今回は母親教室で教えて貰った呼吸法のお蔭と、看護師さんが腰をさすって下さったこともあり、楽に陣痛に耐えられましたが、最後のいきみの時は3人同じく最高の痛みでした。
産まれた時は、本当に感謝の気持ちしかありません。先生やスタッフの方はもちろんのこと、今まで支えてくれた家族などなど‥。入院中もお世話して下さったスタッフの方、ありがとうございました。
また診察の時には、気になることを質問すると丁寧に答えて下さり、安心させていただいた小原先生、ありがとうございました。
産まれてきた3男は、どんな子に育つのだろうととても楽しみです。しっかり子育てしていきます。

初めての出産で予定日も過ぎ、正直不安と恐怖でした。
9/21 22:00頃に病院に着き、朝方だんだん痛さが増し先生に診察していただき、結局吸引での出産となりました。
スタッフさんの優しさ、心遣い、私の不安な気持ちをサポートして下さり、無事に出産することができました!!
初めての出産で、子育ても何もかも初心者の私。
オムツのかえ方、沐浴方法、授乳、何もかも分からない私に丁寧に教えてくださいました。
本当、最初から最後までスタッフさんにサポートして頂き、感謝しています。
ありがとうございました。

平成28年9月16日 PM7:21 3044g 男の子

1人目女の子に続き、今回2人目男の子を出産しました。
真夏の臨月、想像以上に体が辛くこんな状態で出産に臨めるのかと不安でしたが、いつも優しく丁寧に対応・指導して下さる先生、スタッフの皆様のお蔭でいきみ出してから20分という早さで我が子を胸に抱くことが出来ました。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。

平成28年9月15日 PM1:22 3492g 女の子

2人目の出産でした。
1年8ヶ月前に小原さんで長男を出産しました。
検診に行くたびに先生は、長男に話しかけてくださり、スタッフの方々が私の事を覚えていてくれ気軽に話しかけていただき、安心して出産にのぞむことができました。
予定日は9/8。
全く産まれる気配はなく、予定日から1週間が過ぎました。
9/15 AM3:30何かちょろっと出た感じがして、目が覚めました。
AM7:30病院に電話をすると、入院の準備をしてきてくださいと言われ病院へ向いました。
破水しているということで、促進剤を打つことになりました。
10回くらいのいきみで出産することができました。
陣痛中はスタッフの方がずっと腰をさすって下さり、分娩時は先生やスタッフの方々が力強く励まして下さり、無事出産できたのは小原先生はじめスタッフの方々のお蔭です。
2人共小原さんで出産でき、本当によかったです。大変お世話になり、本当にありがとうございました。
2人の子育て、楽しみながら頑張りたいと思います。

初めての出産。
以前から小原産婦人科がいいよ!ごはんがおいしい!と知り合いから聞いてたので診察してもらうと、小原先生の雰囲気も優しく、面白く話してくれて安心できたので、すぐにこちらでお世話になることに決めました。
初めてのお産なので不安も沢山あったけど、気さくに話しかけてくれる先生で、妊娠生活は楽しく過ごせたと思います。
朝方4時半頃、なんとなく腰の痛み、お腹がキューッとなり寝ぼけながら何度かトイレに目覚めていました。
トイレに行くと生理2日目位の出血を確認し、産院に電話して病院へ向いました。
陣痛、出産の状況についていけない中、スーパー安産・スピード出産で出産することができました。
いきむ時に「あと5回で産んでしまおう」の言葉に2回残すことができ、3回目で赤ちゃんが出て来ると「残りの2回は次の2人目の子に預かっておくから、次はブルーのお洋服に包んであげよ。本当に我慢強い!尊敬します。」と言ってくれた先生の言葉は、一生忘れません。そして、必ず残り2回を使いにこようと思いました。
本当に小原産婦人科を選んで、よかったと思いました。感謝の気持ちでいっぱいです。
先生、娘を取り上げてくれて、ありがとうございました。

平成28年9月15日 PM2:21 3210g 男の子

明日の退院を控え、病室でバタバタ...。
良いスタートが切れそうなのは、入院生活を快適にさせてもらったお蔭だと思ってます。
予定帝王切開だったため、主人と長女と共に準備をし、入院へ。その後は、3210gの男の子を無事出産し、母児共に健康で1日1日をすくすく成長する我が子と共に、入院生活を送る事が出来ました。すくすく成長する我が子を感じることができたのは、小原先生、看護師の方々、ヘルパーの方々、清掃スタッフの方々、受付の方々が温かく迎え、サポート・協力・お手伝いをして下さり、丁寧に親切にそして軽快に答えて下さったからだと思っています。本当にありがとうございました。
これからぼちぼちと家族で育てていこうと思います。"人"となるように踏ん張りま~す!!

平成28年9月15日 PM4:12 2502g 男の子

今回初めての出産で、お世話になりました。
帝王切開だと聞いた時は不安な気持ちになりましたが、小原先生の「明日は赤ちゃんに会えるんやから」との言葉で少しポジティブな気持ちになれました。
手術で赤ちゃんを取り出してもらった時に、へその緒が絡まってたと聞いた時はすごくドキドキして、小原先生の判断で帝王切開していただいて本当によかったーと思いました。
顔を見せて貰った赤ちゃんは、とってもちっちゃかったですが、とても元気に泣いていて安心しました。
手術前や術中・入院中と、助産師さん・看護師さん・ヘルパーさん達にはとってもよくしていただき、安心して過ごすことができました。本当にありがとうございました。
これから少し不安もありますが、家族に助けてもらいながらぼちぼちやっていきたいと思います。
このたびは、ありがとうございました。

平成28年9月13日 PM8:23 2108g 男の子

初産です。
里帰り出産で、予定日より3週間も早くおしるしがきて焦りました。
その日の夜に不規則なお腹の張りがあり、朝になって痛みが10分間隔になり病院へ向いました。
病院に着くと子宮口が5㎝開いているので、そのまま分娩室へ。陣痛促進剤を使ってもなかなか陣痛が強くならず、様子を見ていたけど血圧が高くこれ以上続けるのは危険と判断され、急きょ帝王切開することになりました。
予定外のことで戸惑いましたが、手術が始まってすぐに赤ちゃんの産声が聞こえてきてホッとしました。
先生や看護師さんが何度も「赤ちゃんは元気だよ」と言って励ましてくれたので、安心してお産に集中できました。
ずっと腰をさすって優しい言葉を掛け続けてくれた旦那は、とても頼もしく惚れ直しました。
付き添っていてくれた母には、「こんな大変な思いをして産んでくれたんだ」と改めて尊敬しました。
こんな素敵な経験をさせてくれた赤ちゃんに感謝します。これからよろしくね。
入院中はいつも笑顔で接してくれる先生や細やかな心遣いをしてくれる看護師さん、スタッフさんのお蔭で、快適に過ごす事が出来ました。
お食事も本当に美味しく、毎食楽しみでした。
この産院で出産できて、本当によかったと思いました。ありがとうございました。

平成28年9月12日 AM8:49 3012g 女の子

3人目の出産でした。
切迫早産でひやひやしていた日々が過ぎて37週に突入するも、なかなか本陣痛につながらないので、まだまだ産まれやんやろーと思っていた出産当日。朝方に陣痛だと気づいてから急いで上の子達を車に乗せて実家に預け、一人で車を走らせ病院へ向いました...今から思うと無謀でした(笑)
着いてすぐLDRへ、診察してもらうとほぼ全開でした。
それからは痛みが弱くなったこともあり、少しかかりましたが無事出産!!
それでも分娩時間は4時間以内だったので、安産で本当に良かったです!3人のお母さんになれて、本当に幸せです
周りの人たちがいなかったら乗り切れなかった妊娠生活だったので、この感謝の気持ちを忘れず子育てに全力疾走します。
小原先生、スタッフの皆さん本当にお世話になりました♡

里帰り出産の為、8ヶ月頃からお世話になりました。
後期に入ってから小原さんで検診をしていただきましたが、毎回の丁寧な検診に正直驚きました。毎回時間をかけてエコーを見てくださり、いつも丁寧過ぎるほどの説明をしてくださいました。そしていつも「何か気になる事はありませんか」と聞いて下さり、不安な気持ちは解消され、楽しいマタニティーライフを送ることが出来る様になりました。
小原さんにお世話になってからは、毎回の検診が楽しみになっていました。主人も付き添いたいと、何度も遠方から駆けつけたほどです。
初めての出産は想像を絶するほど過酷なものでしたが、小原先生をはじめ、沢山の看護師さん、助産師さんのお蔭で安産でした。出産中は意識が朦朧としていましたが、我が子が誕生した瞬間は言葉では言い表せないほどの感動と幸せを感じました。
入院中も沐浴や授乳等、毎日のように丁寧に指導してくださり、本当に感謝しています。
皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。
まだ先ではありますが、2人目を授かることが出来た際はまた宜しくお願い致します。

平成28年9月8日 PM3:19 2824g 男の子

2人目の出産で、2回目の帝王切開でした。
1人目の時は総合病院で出産したので、今回はどうしても個人病院で産みたかったので、迷わず小原産婦人科を選びました。
検診のたびに先生の「赤ちゃん元気ですよ」の言葉がとても心強かったです。手術もすごく怖くて、どーなるんやろぉと思ってましたが、看護師さん達がとても優しく手術中も声を掛けていてくれたので、本当に心強かったです!
先生も冗談を言ったりして、「手術ってこんなんなん?」ってぐらいリラックスできました(笑)
術後も痛みで辛かったけど、看護師さん達が優しくサポートしてくださり、お蔭で回復も早かったです(笑)
食事も美味しいし、長い入院生活も大満足です。
もし、また3人目を授かったら、絶対また小原産婦人科で産みたいです。
本当にありがとうございました。

平成28年9月8日 PM2:01 2704g 男の子

平成28年9月7日 PM8:22 3178g 男の子

今回初めてのお産で、里帰り先の病院を迷っていた時、沢山の人から小原産婦人科を勧められ、受診させていただきました。
小原先生の丁寧で優しいご対応、こちらを絶対に不安にさせない話し方にとても安心し、小原先生の元で出産を決めさせていただきました。
6ヶ月の時、自宅近くの産院にて切迫早産で36週まで入院となってしまった時は「小原先生の所で産めなかったらどうしよう」という不安と早産への心配で辛い時期もありましたが、無事退院し再び小原先生の所へ来れた時は、とても嬉しかったです。
赤ちゃんは予定日4日後までお腹にいてくれましたが、骨盤を通れない可能性があるため、帝王切開の覚悟をしていました。
自宅で破水し受診させていただき、やはり赤ちゃんが下りてこず、帝王切開での出産となりました。
術前・術後もずっと先生や看護師さんが優しいことばを掛けて下さり、安心できました。
赤ちゃんが取り出され産声が聞こえた時は、嬉しさと感動で涙が出ました。
産後、先生・看護師さん・ヘルパーさんが常に気遣いをして下さり、想像以上に快適な入院生活を送ることが出来ました。ありがとうございます。
2人目も絶対小原産婦人科で産ませていただきたいと思います!
先生・看護師さん、スタッフさん、本当にありがとうございました。

平成28年9月8日 PM1:19 2538g 男の子

小原先生はじめ、スタッフの皆さんのとても親切な対応のお蔭で、安心して出産することができました。
逆子が治らず、そのまま予定帝王切開に。初めての手術で、今までに感じた事のない恐怖、産まれて来て子供を見ての感動、先生達の優しい口調での段階を追った手術の説明、寒さで震えていた私の顔や肩に温かい手を差し伸べてくれた看護師さんの優しさ、いろんな思い出涙がとまらず手術中から顔がぐちゃぐちゃになりました。
術後の痛みに苦しんでいた時、スタッフの皆さんはもちろん、妊娠してからずっと支え続けてくれていた家族、元気に産まれて来てくれた子供のお蔭で何とか乗り越えられそうです。
一人の医療従事者として忘れかけていた、患者の気持ちになって対応することの大切さを、自分が患者になることで思い出すことが出来、とても良い経験が出来ました。この経験を今後に生かしていきます。
小原産婦人科の皆さんのお蔭で、よいお産ができたと思います。本当にお世話になりました。
まだ子育てのスタート地点に立ったばかりですが、楽しくのんびり子育て頑張ります。ありがとうございました。

平成28年9月6日 AM6:47 3310g 男の子

2人目の出産でした。
病院にきてから、もうすぐだそと思ったもののなかなか進まず...。深夜入院してから、気付けばもう朝‥。それでも早朝から先生に内診していただき、やっとお産へ...。ものすごく痛くてめげそうな心を、先生や助産師さんの励ましでなんとか頑張れました。やっと産まれた赤ちゃんは上の子にそっくりで、とても可愛かったです。
入院中、どのスタッフさんも丁寧で、いろいろ気にかけて下さり、快適な入院生活を送れました。食事も毎回美味しくて、毎食楽しみにしていました。
退院したら2人の育児が待ってますが、なんとか頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました。

平成28年9月5日 PM8:27 2980g 女の子

2人目の出産です。
1人目とは産院が違うけど、小原さんの評判は私の周りでとても良かったので、安心して通うことができました。
4年振りの出産で不安だったけど、無事に安産で産まれてきてくれました。
出産後の傷口も全然痛くなく、円座クッションがなくても座れることに感動しました。
先生もスタッフさんもみんな本当に優しくて、ご飯も美味しくて、赤ちゃんとの2人の時間をゆっくりととても快適に過ごすことができました。
2人育児は大変だろうけど、パパと楽しみながら頑張っていきます。
本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

平成28年9月4日 PM8:44 3126g 男の子

2人目も小原さんでお世話になりました。
検診では上の子にも先生が話しかけてくれて、アットホームのような雰囲気がやっぱりいいなぁと思いました。
予定日を8日も過ぎて、いつ産まれて来てくれるのかと心配しましたが、先生が「たぶん陣痛来ると思う」と言ってくれた通り、自然に陣痛がきてくれて、すぐに破水、病院に着いて30分ちょっとで産まれて来てくれました。
こんなスピード出産だったのに、仕事終わりでパパも立ち会いに間に合い、次の日から5連休!!パパのお休みに合わせて産まれて来てくれたのね。
経験豊富な先生で安心して産めました。ありがとうございました♡

平成28年9月1日 PM2:01 2704g 男の子

友達の紹介で1月から小原さんにお世話になり、元気にお腹の中ですくすくと育ってくれた赤ちゃん。
が、母の体は様々な心配な面がありました。「子宮の下にポリープ?」「卵巣が腫れている?」など妊娠初期から先生に言われ、安定期に入った時にまずポリープを切除してもらいました。
もうすぐ9ヶ月になる7月に入ってから、あまり気にしていなかった卵巣に水がたまってふくらみが見られました。
先生の勧めで日赤でも診てもらい、臨月までそのままだったら帝王切開にした方が良いと言われ、ある程度心構えをしていました。そのふくらみは、赤ちゃんの通る産道を邪魔していました。
臨月に入ったところで、先生から「やっぱり帝王切開にして、その時に卵巣嚢腫も一緒に取ろう」と判断してもらったので、気持ちの面で「頑張るぞ」と準備ができました。
初めてのお産で帝王切開は不安だらけでしたが、元気な我が子の泣く声を聞いたことで、そんな不安は一気に吹っ飛びました。
今は早く楽しい育児ライフを送りたいという思いでいっぱいです。
小原先生、助産師さん、その他スタッフの方々手厚くお世話頂き本当にありがとうございました。

平成28年9月1日 AM11:36 2830g 男の子

今回3人目の出産でした。
最初の出産から小原産婦人科さんにお世話になったので、何の迷いもなくこちらに来院して、小原先生に「おめでとう、3人目やね~」と言ってもらい嬉しい気持いっぱいになったのを覚えています。
検診の時、上2人の子供のことや私の仕事のことなど気にかけてくれる先生に、感謝です。
出産も予定日より1ヶ月近く早かったですが、2830gもあり、しかもいつも通り安産!!
1回のいきみで出てきてくれた赤ちゃんに、ありがとう♡
産後の子宮収縮が3人目はひどく、眠れないと苦しんでいる私を励ましアドバイスしてくれた助産師さん看護師さんに、ありがとう♡
いつも上手に出産できるよう導いてくれる小原先生にありがとう♡
3人共の出産に立ち会ってくれ、入院中も上2人の子供達の事頑張ってくれた旦那さんにありがとう♡
家族みんなで、授かった命を大切に育てていきます。

平成28年8月31日 PM3:04 2934g 女の子

3人目の出産、女の子でした。
子どもは何人でもいいよね、と夫婦でいっていて授かった子でした。
お兄ちゃんもお姉ちゃんも、小さい妹が産まれてくるのをずっと楽しみにしていました。
赤ちゃんは予定より2週間早く産まれました。早くみんなに会いたいと思って出てきてくれたのかなと思っています。
お兄ちゃんお姉ちゃんの時のように、切迫流産でも途中まで逆子でもなく、問題なく順調に育ってくれました。とっても強い子です。
無事に産まれて来てくれて...感謝の気持ちでいっぱいです。
これから家族で新しい命、赤ちゃんを大切に育てていきたいです。
小原先生、スタッフの皆さんには、いつものようによくしていただきました。入院生活も快適で、美味しい食事も満喫しています。
今は、退院後の家族での生活が楽しみです!

平成28年8月30日 PM0:00 3184g 女の子

今回、10年振り、2人目の出産で初めて小原先生にお世話になりました。
中途半端な強さの陣痛が長く続き、弱音を吐く私の腰を助産師さんが一所懸命さすってくれ「大丈夫、大丈夫」と励まし続けてくれました。
いったいいつまで続くの?と不安になりかけたところ一気にお産がすすみ、上手に誘導してくださったので、3回のいきみで無事出産できました。
検診時、入院中も長女が付き添っていたのですが、先生やスタッフさんも長女にも優しく接してくださり、人見知りの長女もすっかり和んでいました。
本当にありがとうございます。

骨盤が狭いため、帝王切開になるかもとのことでした。
予定していた2日前に陣痛が来て、無事お昼前に産まれてくれてとても感動しました。
先生もスタッフの方も優しくて、沢山アドバイスもしてくれて良かったです。
本当にありがとうございました。

平成28年8月28日 AM8:53 3332g 女の子

今回、初めての出産でお世話になりました。
予定日前日からの陣痛。診察後入院になっても子宮口は中々開かず、家族や何より先生の励ましや看護師さん達が一所懸命体をマッサージしてくれたり、声掛けに支えられ、最後まで帝王切開にならず無事予定日に出産することができました。
約29時間のお産の痛みは、言葉では言い表せない壮絶なもので、何度もくじけそうになり先生やスタッフの皆さんに大変ご迷惑を掛けました。
出産後、初めて経験するおっぱいマッサージや授乳など、分からない事ばかりで不安でしたが、丁寧に説明や指導をしていただき、退院後も頑張れそうな気がします。
また今後も家族が増えることがあれば、お世話になりたいと思います。
本当にありがとうございました。