小原産婦人科ホーム 診察内容 病院概要 院内紹介 院長紹介 産後ノート リンク
産後ノート

2016年5月アーカイブ

第一子よりお世話になっている小原さんで、二人目の出産でした。
18時頃娘と一緒にお風呂に入っていたら、お風呂場で出血、18:30破水、19:30頃病院に着き診察していただくとまだ子宮口は3㎝しかあいておらず陣痛もなかったのですが、二人目ということもあり早くお産が進むかもしれないと言われました。
22時過ぎた頃から、腰から上と下が引きちぎられるような激痛がやってきました。そこからは、あれよあれよという間に進んで22時41分に無事に3310gの元気な女の子を出産することができました。
一度いきんだら産まれて来てくれて本当に超安産でした。
小原先生をはじめ、スタッフの方々、家族のお蔭で無事に出産することができ、本当に感謝しています。
大変な日々が待っていますが、娘二人の成長を楽しみに、これからも家族四人仲よく楽しくやっていこうと思います。
小原先生を始めスタッフの皆様にはお世話になり、快適な入院生活を送ることができました。本当にありがとうございました。

平成28年5月21日 PM3:20 3372g 男の子

2人目の出産でした。
3372gの元気な男の子です。上の子は女の子なので、「男の子の育児はどんな感じかな~」と楽しみにしながら、長い妊婦生活を終えることができました。とにかく元気に産まれて来てくれてよかった。先生方にも、心から感謝です。
上の子は春から始まった慣れない幼稚園生活を頑張りながら、「赤ちゃん抱っこするの」とずっと楽しみにしてくれていました。2人が仲よく遊ぶ姿を早く見たいです。
また、寝れない生活がはじまるのか...と少し不安ですが、なんとか母親パワーで頑張ります。
陣痛がきてから5時間で産まれてくれて、思ったより楽でした!体も少し痛いくらいで元気!!これから3歳と0歳の育児頑張ります。
ありがとうございました☆

初めての出産でした。
母親が、弟を小原産婦人科で出産し良かったと言っていたので、里帰りすることを決め、6ヶ月頃小原先生に診ていただいた際の丁寧な説明と安心感のある優しい話し方、色々なお話をしていただいたことで小原産婦人科で出産したいと思いました。5/17朝に水っぽい出血があり、お腹も少し痛かったので破水だといけないと思い電話をして病院へ。
先生にみていただき、様子をみるため入院となりました。
イキミ方がよく分からず下手な私に、看護師さんは息を合わせ声を掛けてくれ、先生の掛け声、旦那さんの声に押されて出産出来た時の気持ちは言葉にできません。そして赤ちゃんに会えた時、嬉しさと安心感、やっと会えたという気持ちが入り混じりこんな感情は初めてでした。旦那さんの「お疲れさん、よく頑張った」の涙ながらの言葉は忘れません。
小原先生に取り上げて貰い、入院中痛がりな私に根気よくおっぱいマッサージをしてくれ教えてくれた看護師さん、本当にありがとうございました。
家族3人で楽しく過ごせるよう育児頑張ります。もし2人目ができたら、絶対小原先生にまたお願いしたいです。

今回、初めての出産でした。
5/17は37週目の検診日でした。その日の検診で、私の血圧が急に高いということで、緊急帝王切開になりました。
手術の準備が進み、気付けば手術台に。そして麻酔を受けた時、言葉にできない不安で頭が真っ白になりました。その時、看護師さんが何度も励ましの声掛けをして下さり、少しずつ不安がやわらぎました。
赤ちゃんの声が聞けた時、赤ちゃんの姿を見た時は今までにないほどの感動で涙が溢れました。その後、赤ちゃんが少し小さかったため、保育器で預かる事になりました。1人だけ保育器に居る赤ちゃんの姿を見「ごめんね」という気持ちでいっぱいになり、泣いてしまいました。そんな私の暗くなっている姿を見て、沢山の看護師さんが少しでも赤ちゃんとスキンシップできるように時間を作ってくれたり「元気なんやで大丈夫!!」と沢山励ましてもらったり、沢山気を遣ってもらい感謝の気持ちでいっぱいです。そして私自身医療者として働いているので、本当に患者さんの気持ちを実感することができ、何より看護師さんの存在の大きさを感じました。
この入院生活は一生忘れることが出来ないと思います。本当に、先生はじめスタッフの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

2人目の出産、念願の女の子。
5/16 23:30頃から規則的で痛みが少しずつ強くなって1:00頃病院へ。車の揺れが痛くて、キャーキャー騒ぎまくった(笑)着いてからどんどん強くなってきて「こんな痛みだったなー」と思い出して来てビビる(笑)
あっという間にいきみたくなってきて「早く切ってくれー」と思ってたら、次でいきもか!!と言われて、え!?と思いながらも2回?程いきんだら産まれて来てくれました。
あまりの早さにビックリ!!!!すぐに産声も聞けてほんと良かったです。
支えてくれた先生方、ありがとうございました。

今回2人目の出産でした☆
旦那が予定日前から1か月仕事で遠くに行くため、日にちを決めて早めに産ませてもらうことにしました。
バルーンを入れて促進剤の点滴をしてもらい、だんだんいい陣痛の波がきました。
「いきんでもいいよ―」と言われてからは1回で出てきてくれて、産む痛みはあまりきつくなく無事安産で産まれて来てくれました。
バルーンを入れてから2時間46分のスピード出産でした。旦那も立ちあえて、希望通りの日に無事出産できて本当に良かったです。
久しぶりの赤ちゃん、本当に可愛いです♡たくさんのスタッフ、先生に励ましてもらい、本当に感謝しています。ありがとうございました。

今回は5年振り、2人目の出産でした。
予定日を3日過ぎたAM4:00に破水!!旦那さんを起こして病院に行きました。
子宮口は2㎝!!まだかかるとの事で部屋で待つことに。その後、陣痛間隔が開いてきたのでAM9:00から促進剤を使うことになりましたが、すぐにいい波の陣痛がきて2時間後には産まれました。
4000g超えのビッグボーイでしたが、ポーンと産まれて来てくれました。
5歳の長女に「産まれたよ―!」と言った時の嬉しそうな顔が忘れられません。その日からお姉ちゃんぶりを発揮してくれました。心強い!!名前も長女がつけてくれました。
これからは忙しい日々になると思いますが、家族4人で楽しく過ごしていきたいです!!
小原先生の「もう頭見えとる!」「もう産まれるよ!」の声に力をもらい、痛いと感じるよりもお腹の子に励ますことに集中したことで、スムーズにお産を乗り越えられたと思います。
お産直後、分娩台で「先生ありがとう」と連呼してしまいましたが、ホントに感謝の気持ちでいっぱいです。
そしてスタッフの皆さん、いつも笑顔で優しくしてくださり、ありがとうございました。

今回の出産は、4回目。家族皆が待ち望んだ女の子で、すっごく楽しみにしてました。
5/10 AM3:30頃、寝ていたらバシャンという音と共に大量の破水。慌てて起きて電話して、病院に向かいました。
すぐLDRに入ったけど、やっぱり陣痛弱くて一旦病室へ。8:30頃またLDRへ行って、誘発つけてもらったらすぐに強い張りになって痛さMAX!!勝手に出てきました(笑)私、いきんでません(笑)
予定日から9日遅れて心配もしたけど、無事に産まれて来てくれて本当に安心しました。やっぱり子供って可愛い♡
今度こそ最後の出産になるけど、4人共小原さんで産めてよかった。ありがとうございます。
これから4人の育児‥大変になるけど、頑張るぞー!!

初めての出産。予定日より3日後の出産でした。
出産日前日から子宮口2㎝開いているし、お腹も張っているとの事で入院しました。
ベッドでうずくまっていると看護師さんが来てくれて、陣痛が始まってきたとのこと。優しくマッサージしてくれて、すごく安心した。
分娩の用意をして、いきみ出してからは10回もいきんだかいきんでないかくらいで赤ちゃんが産まれたので、陣痛に比べれば楽に感じました。
二人目は陣痛が半分になると聞いたので少し安心。またその時は小原さんで頑張ります。
スタッフの皆さん、本当にお世話になりました。

予定日より12日も長くお腹に居ましたが、とっても安産で産まれてくれました。
想像以上に痛かったけど、先生が来てくれ「産んでいいよ!」と言われてから、もう産まれたの?と思うくらいするっと出てきてくれました。
パパもお姉ちゃんも立ち会い出来、パパはへその緒も切り、お姉ちゃんも「ママ良かったねー!頑張ったねー!!」と喜んで言ってくれて、とっても嬉しかったです!!3人でいい経験ができました。
これから4人で幸せになるぞ♡

初めての出産でお腹の張りもよく分からなかったし、陣痛の痛みもどんなものかわからなかったので、不安でいっぱいでした。ですが、先生、助産師さんのお蔭で乗り越えることができました。
「子供を産む」「命をつなぐ」ということの大変さを感じました。
母乳指導は、個人に合わせたアドバイスをして頂けて、有難かったです。
前向きな言葉を掛けて下さったスタッフの皆様に感謝しています。ありがとうございました。

まず初めに、妊娠中から出産・入院にかけて、先生や看護師さんをはじめ多くのスタッフの方々のお世話になりました。本当にありがとうございました。
3年振り、2人目の出産でした。前回は里帰りをしたので途中まででしたが、今回は出産までお世話になりました。
上の子を連れて検診に来ることが多かったのですが、先生や看護師さんに優しく声を掛けて貰ったり、相手をしてもらったり‥。妊娠してから今まで以上にべったりになっていたので、立ち会いも入院も可能というところに安心して通院することが出来ました。
出産当日、夜中にお腹の痛みで目が覚めました。様子を見ていると徐々に10分間隔に。上の子にご飯を食べさせて準備をし、病院へ向いました。
診察してもらうと、子宮口は6㎝!そのまま入院、LDR行きとなりました。「昼ごろまでに産まれると思うよ」という先生の言葉通り、11時過ぎから一気に痛みが強くなり、11時39分に元気な女の子を出産することができました。検診の時から「安産やと思うよ」と言っていただいていた通り、自分でも驚くくらい安産でした。上の子も立ち会い、夫と一緒に産まれた赤ちゃんを抱っこして「かわいいね~」と言ってくれたことがとても嬉しかったです。
あと1人は産むつもりなので、その時はまた小原先生にお願いしたいです。ぜひよろしくお願いします。

今回2人目の出産でした。
1人目の時も小原先生にお世話になり、今回も迷わずお世話になりました。
診察時の時から上の子に優しく接して頂いたり、名前を呼んでもらったりすごく良くして下さり、有難かったです。
出産予定日2日過ぎ夜中、1人目と同様破水からはじまりました。
そして3時前には病院へ。朝の内診では子宮口5㎝!!
あまりにも腰がくだけそうなので、看護師さん、旦那と手を握ってもらい3人で呼吸合わせて頑張りました。‥するとあっという間に頭が下がり、1回いきんだら頭が、2回目で出てきてくれました。
バタバタの中頑張ってくれた小原先生、ずっと呼吸法や声を掛けて下さった看護師さん、1人目の時よりテキパキ動き看護師さんの補助員か!?って思うぐらいサポートしてくれた旦那さん、入院中身の回りのお世話やお話しを聞いてくれた看護師さんやヘルパーの方達、美味しいご飯を作ってくれた方達、皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
これから家族4人で力を合わせて頑張っていきたいと思います!!本当にありがとうございました。

病院も注射も痛いことも大嫌いで、毎回タオルを握って検診に通った10ヶ月。命を授かったことはとても嬉しいことでしたが、正直、恐怖の方が大きくて楽しみという気持ちがあまりもてませんでした。
そんな不安な私に先生はいつも「赤ちゃん元気ですよー。順調ですよー。」と優しい言葉を掛けて下さり、小原先生のもとでなら安心してお産が出来ると思いました。
生理痛も悪阻も何一つ経験のなかった私にとって、陣痛というものはこの世の終わりかと思うくらいの痛みでした。力強い先生の声を頼りに、最後まであきらめないとお腹を押してくれた2人の看護師さんのお蔭で、私は無事に我が子を出産することができました。
泣く暇なんてなく壮絶なお産となりましたが、自然分娩で胸の上に息子を乗せて貰った瞬間、かけがえのない感情が芽生えました。
2人目を授かる日が来たら、その時はぜひよろしくお願いします。

今回初めての出産で、予定日より3日早く産まれてきました。
妊娠中期頃から胸やけ悪阻がとても辛く、水分摂取を多くとっていたことに先生から「体重気を付けて~」と何度か伝えられ、自分でも気にするようになり、体重が少しでも落ちているとお褒めの言葉をいただき、嬉しいな~という気分と胸やけつわりという事の辛さに格闘してきました。
30日の夜中に陣痛があり、病院に着き子宮口が5㎝開いた時には痛みがすごく、耐えられず泣きじゃくってしまいました...(恥)出産に入ってからは先生から「イキミ方上手だよ!!上手、上手」と何度か言っていただき、旦那さんからは「あと少し!頑張れ!」とずっと側で支えてくれて、看護師さんからも「頑張れ!!」という皆様の言葉に頑張れた気がします。
出産という良い経験をしました。可愛い我が子に出会えて本当に良かった。私たちの所に授かってくれてありがとう。そして、側で支えて下さった方々に感謝します。元気にすくすく育っていってね。

今回が初めての出産で、県外で夫婦2人の生活。近くに互いの両親がなく頼れる人がいないので、里帰り出産にしようとは思っていました。
産婦人科を小原さんに決めたのは、友人たちの「絶対小原さんがいいよ!」という経産婦からの声と、里帰りについて問い合わせの電話をした時、受付の方の優しく丁寧な説明に「一耳惚れ」しこちらでお願いさせて頂きました。
出産に向けては漠然とした不安がありましたが、毎回の診察で先生が赤ちゃんの様子をいつも丁寧に診て下さり、順調ですよー!と掛けて頂く言葉とスタッフ皆さんの姿にバースプランを出す時は、大丈夫!頑張ろう!!と前向きになっていました。
いざその時を迎えると、今まで感じた事のない痛みで心が折れそうになってしまいましたが「大丈夫!みんな同じよ!」「もうすぐ赤ちゃんに会えるんやで頑張ろうな!」とずっと腰をさすりながら励ましてもらうことが出来て、気持ちをつないでいられました。本当に心強かったです。ありがとうございました。
そして、小原さんで産ませてもらえて本当に良かったです。帰って、友人へもありがとうを伝えたいと思います。
入院中も毎日綺麗なお部屋で、豪華な食事。優しく少しずつママになる勉強。困った事があるとささいな事でも飛んできて下さり、隣には赤ちゃんが...♡こんなに充実した生活を送れてバチが当たるのでは!?と思ってしまうほどです。
最後になりましたが、出産・入院中にあたり、お世話になった先生、スタッフの皆様に感謝します。
出産を通して感じた痛みと歓び、周りの方達の優しさや思いやりをずっと忘れずにこれから子育て頑張っていきます。本当にありがとうございました。

1人目を37歳で出産し、2人目を家族で望んでいましたがなかなか授かることができず、半ばあきらめていた矢先41歳で自然妊娠、42歳での2人目出産となりました。
妊娠が確認できて、先生に「おめでとうございます」と言ってもらった時の嬉しさは忘れられません。
予定日から3日目を過ぎた朝6時頃、おしるしが!その後7時頃に破水したようで病院に電話。9時半頃入院となりました。
11時頃主人が到着してすぐ耐えがたい痛みが2分間隔になり、30分後「おぎゃー」という大きな泣き声と共に大きな男の子誕生!あっという間の出産となりました。
産後、後陣痛に苦しみましたが、一生懸命おっぱいを吸っている我が子を見ると痛みも忘れるほど幸せな気持ちです。
入院中上の子がさみしがりとても切なく思いましたが、泣きながら手を振って帰っていく姿はとても逞しくおおきくなったなと実感しました。我慢させてごめんね。よくがんばりましたね、お兄ちゃん!それからいつも私を支えてくれるパパ、本当にありがとう!
高齢出産で、健康で元気に産んであげられるか不安で心配でしたが、先生が毎回「元気だから心配ないですよ」と言って下さって、心穏やかに安心して妊婦生活を送ることができました。先生、ありがとうございました。
最後になりましたが、無事に安産で出産させて下さった小原先生、力強くサポートして下さったスタッフの方々に心から感謝しています。ありがとうございました。
これから新しく4人家族になり、子育てを楽しみながらがんばっていきます。

初めての出産・入院という事もあり、出産予定日が近づくにあたって毎日不安な気持ちでいっぱいでした。
陣痛が始まった4/21から入院し、3日間陣痛に耐え、4/23に無事元気な男の子を出産することができました。この3日間は、痛みと不安で何度も心が折れそうになりましたが、先生や気遣っていただいたスタッフ、そしてパパや家族、皆様に支えて頂いたお蔭です。
安心して産後は入院生活を送ることができ、心より感謝しています。
これからは、毎日大変な日々が待っていますが、家族と協力して赤ちゃんの成長を楽しみに育児頑張ります!!
本当にありがとうございました。

初めての出産でした。
逆子がなかなか直らず、36週の検診時に先生から「足が子宮口付近にあるから、破水した時に足が引っかかってしまう可能性がある」と言われ、帝王切開での出産になりました。
家から病院までは車で1時間程かかるため、破水する前に迅速に判断していただき、無事出産することができ本当に感謝しています。
授乳や沐浴など本当に丁寧に指導してくださり、ありがとうございました。不慣れながらも退院してからは主人と共に頑張っていきたいと思います。
先生、看護師の皆さんはじめ病院の全スタッフの丁寧で優しい対応に感動し、家族ともども本当に感謝しています。
もしも、2人目を授かる事ができれば、またこちらでお世話になれたら...と思っています。
本当にありがとうございました。

今回は2人目、男の子の出産でした。
上の子の出産もこちらの産院でしたので、ここを選びました。
元気な男の子が産まれてきてくれて安心しました。
ずっとついてくれてた助産師さん、母、主人に感謝です。先生も「安産だたね」と一緒に喜んで下さって嬉しかったです。
入院中も特に不自由することもありませんでした。看護師さんやヘルパーさん達もとても親切にしていただき、ありがとうございました。シェフもありがとうございました。
とても充実した日々を過ごすことが出来、私も家族も大満足です。ありがとうございました。
またもしお産する機会があれば、よろしくお願いいたします。

今回が初めての出産で、里帰り出産の為、小原先生にお世話になりました。
初めての妊娠でわからないことばかり、何を質問したらよいのかも分からず、いつも受け身の状態で妊婦健診に通っていました。
小原先生に初めて診察して頂いた時、こちらが質問しなくても赤ちゃんの様子や健康状態について細かく説明して下さり、また先生がとても穏やかで優しかったのでとても安心しました。
出産予定日を迎えての検診で、いまだに赤ちゃんが下りてこず、私の骨盤の形だと出産はギリギリで赤ちゃんも苦しいということで、2日後に帝王切開することになりました。
手術前・手術中に沢山声をかけて頂いて不安はありませんでした。無事先生に取り上げて貰って、大きな泣き声をあげる我が子を診て「親になったんだな」と改めて実感し、涙が出てきました。
入院期間中は看護師の皆さん、ヘルパーさん、お掃除の方々に細やかな対応をしていただき、あまりにも行き届いているので驚きました。
「小原産婦人科は、母乳育児への取り組みが手厚い」と友人に聞いていた通り、毎日指導があり、私もだんだん母乳育児ができるようになってきました。今後は経験を積んで自信を持つようにし、無理せずに取り組んでみます。
最後になりましたが、小原先生、看護師の皆さん、ヘルパーさん、厨房の方々、すべてのスタッフの方に支えられて穏やかな時間を過ごすことが出来ました。
親切にしていただき、本当にありがとうございました。

4/13の夜中に出血混じりのものが出たので、破水??と思い病院へ電話をし、すぐに病院へ向いました。
お腹が張ると心拍が下がるから、帝王切開決定!!!14日の朝からドキドキしながら過ごしました。
手術室へ。
「おんぎゃ-!!!おんぎゃ-!!!」赤ちゃんの声が聞こえた‥産まれた‥。
嬉しかった。本当に可愛くて愛おしい。この子に会う為に頑張って良かったと思える。2人で、この子のためにこの子が幸せに過ごせるように頑張る!!!と誓います。
産まれて来てくれてありがとうね♡お母さんはとっても幸せです。

初めての出産でした。
妊娠してすぐから悪阻がはじまり、入院してしまいました。辛くて毎日泣いてばかりでしたが、先生や看護師さんに励ましてもらいながら、1週間かけなんとか食べられるようになり退院しました。10㎏程減ってしまった体重や体力を戻すため、先生に勧められたマタニティービクスにも週2回通い、他の妊婦さんやビクスの先生と運動だけでなく色々な話をすることもでき、気持ちにも余裕が出来たように思います。
臨月に入り10日程たった頃、痛みが強くなってきたので受診。子宮口が4㎝開いており、入院しました。それからすぐ陣痛は強くなり、1時間ほどでLDRへ移動し、1時間半ほどイキミを我慢しました。分娩に入ってからは3回の陣痛の波で出産することができ、あっという間でした。
先生からはビクス頑張っていたから安産だったねと言っていただき、行くのを迷った日もありましたが、頑張って通って本当に良かったと思いました。
初めての出産、里帰りではなかったので、不安な事やわからないことばかりでしたが、いつも優しく分かりやすく対応して下さった先生やスタッフの皆様に感謝ばかりです。

初めての出産でした。里帰り出産の為、8ヶ月頃からお世話になりました。
「絶対安産やと思うよ」の言葉は、初めての出産をする私にとってとても安心のできる言葉でした。
予定日の次の日の夕方、10分間隔になったのでそのまま入院となりました。陣痛中、先生の「頑張ろうな」の声掛けと笑顔はすごく安心したし、頑張ろうと思えました!助産師さんや看護師さん達も優しくて、安心して出産に臨めました。
痛さとなかなか産まれないもどかしさで心が折れそうになってた私に、「あきらめたらあかん」と声を掛けてもらい、無事に産むことができました。
赤ちゃんを初めて腕に抱いた時は、あったかくて柔らかくて可愛くて、無事に産まれた事が嬉しくて、今までに感じたことのない感情でいっぱいでした。本当に可愛くて仕方ないです。
出産を終えてからは、美味しい食事と快適な入院生活で本当に小原さんで出産をして良かったと思いました。先生を始め、沢山のスタッフさんには感謝でいっぱいです。ありがとうございました。これから沢山の愛情を赤ちゃんに注いでいきたいと思います!

小原先生、スタッフの皆様、このたびは大変お世話になりました。
検診の度、長男がついてきてはうろちょろと邪魔をしてすみませんでした。プラレールの病院!!と言って、小原さんのことが好きだったようです。
そんな長男の幼稚園入園式の当日に、まさかの出産。予定より3週間早かったため、小さ目の赤ちゃんでした。小さく産んでしまい保育器に入っている姿を見て涙。入園式に出席できなかった罪悪感でまた涙。心も体も不安定になってますが、これから2人を育てていかなければ...と思うと泣いてはいられません。私らしく、楽しんで子育てができればと思っています。

予定日前日の出産。妊娠8~9ヶ月頃から切迫早産の危険があるとの事で、早目の里帰りとなりました。10ヶ月に入るまでは‥と毎日ゆったりとした気持ちで1日でも長くお腹の中で大きくなってくれることを願っていました。無事10ヶ月を迎えたものの、予定日近くになっても全く陣痛の兆候なし。4/11朝から少しお腹が張るなと思いつつ、主人、2歳の娘と2時間のお散歩へ。昼食を食べ、娘のお昼寝中にいつもと違うお腹の痛み。念の為、時間を計ってみたところ約10分間隔。1時間様子を見て病院へ連絡したところ、「入院の準備をしてきてください」との事でした。私よりも主人の方が「いよいよ来たのか?!」と不安げで、私は痛みの波が来るまでは笑顔で普通に会話もしていました。18:00頃、子宮口2㎝。先生は「まだやなぁ~でも体重増えすぎと血圧高いで入院して~」と言ってました。いつも優しい先生に強めに怒られたのでかなりしゅんとしていたのですが、入院後あれよあれよと痛みが強くなり、21時に破水。LDRに入って15分で出産でした。長女の時は14時間かかったけど、今回は6時間くらいでした。その後の後陣痛が苦しかったけど、可愛い我が子にやっと会えて無事元気な子を出産出来て、本当に嬉しかったです。入院中、実家で頑張ってお留守番をしている娘にも会えるのが待ち遠しいです。退院したら思う存分甘やかせてあげたいなぁ。
最後に、先生を始めスタッフの皆様、本当にありがとうございました。
長女を出産した時とほとんど同じメンバーで、それもまた嬉しかったです。これからは、家族4人で元気に大切に生きていきたいです♡もし次も授かったら、その時はまた宜しくお願い致します。本当にありがとうございました!

初めての妊娠で、分からないことだらけで不安でしたが、検診の時の先生の「大丈夫ですよ」「順調ですよ」の言葉にいつも助けて頂きました。
出産当日は夜中、前期破水からでした。予定日が近づく中でお腹の赤ちゃんはまだ下がっておらず、様子を見ていた日々の中での破水だったので、沢山の羊水が出て大慌てでした。でも病院に着き助産師さんの落ち着いた対応に、私自身も落ち着くことができました。長い長い陣痛は本当に辛く、世の中の母親のすごさを改めて感じ尊敬しました。そして、妊娠中からずっと不安を感じていた分娩が始まりました。でも先生や助産師さんの言葉がとても心強く、不安な思いは必死にいきむ中に消えていました。無事に出産を終え、初めてのカンガルーケアはとても心地よく嬉しく感じました。旦那も出産立ち会いに加えて、臍の緒カットもさせていただき、とても貴重な体験になった様でした。産後も安心する先生の言葉や助産師さんの丁寧な対応、優しい看護師さん、美味しい食事ととても恵まれた入院生活をすごさせていただきました。
次また出産するなら、ぜひここの病院でお世話になりたいです。
いつも優しい笑顔で丁寧に対応して下さった先生や病院の皆様、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

妊娠6ヶ月まで本橋産婦人科さんで。切迫早産の疑いがあるとのことで、出産予定であった小原産婦人科さんに紹介していただき、6ヶ月後半よりお世話になりました。仕事の調整の必要性、切迫早産のリスクなど日常生活における注意すべき点を検診のたびにご丁寧に先生に説明していただきました。32週くらいより子宮頸管が短いとのことで、産休に入ってからは自宅安静となりました。「せっかく最後まで働いたのに...」そんな思いがあり、生活に制限が出ることにストレスを感じていました。
その中で、小原先生は「大丈夫、安静にしていれば絶対安産だから」と励ましていただき、無事に37週を迎えることができました。出産当日、自宅にて10分毎の腹痛に気づき、病院に到着した時には5分毎の陣痛がきていました。子宮口が全開になってからがなかなか上手にいきめず、お産がなかなか進みませんでした。想像以上の辛さに諦めそうになった時、「大丈夫、諦めたらあかん。あと5回で産もう」その先生の心強い声に勇気づけられました。本橋先生も駆けつけてくださり、2人の心強い先生と助産師さん、ヘルパーさん、大切な家族に囲まれて無事出産することができました。我が子を初めて見た時の思いは言葉にならない思いでした。先生、助産師さんをはじめヘルパーさん、お掃除の方、美味しいご飯を作って下さった方々のお蔭で快適な入院生活となりました。本当にありがとうございました。