小原産婦人科ホーム 診察内容 病院概要 院内紹介 院長紹介 産後ノート リンク
産後ノート

2016年2月アーカイブ

上の子も早く産まれたので、早いかなって思ってました!
3人目だからすぐに陣痛だと気づいたことに自分でもびっくり(笑)余裕もってたけど、いざ出産ってなると誰かに代わってほしいくらい痛かった。後陣痛が何より3人目ってことで痛すぎる。年子でつい最近新生児だったのに、兄ちゃんになったんだなーって思ったり。これからの兄弟の成長が楽しみ。
皆優しくてすごく有難いです。いろんな話してくれて楽しいです。ありがとうございます。

第2子の出産。
上の子の時はなかなか授かりにくく、切迫流産にもなっていたけど、この子はすぐ授かり、何事もなく育ってくれてありがたかった。
なかなか産まれそうな気配もないまま日々を過ごしてたけど、2月5日(金)PM10:00頃、陣痛か便秘の痛みかわからん腹痛がきて6日(土)のAM1:00に家を出て2:00前に病院へ着き、3:43に元気な男の子が産まれた!
最初の出産の時よりも陣痛がピークじゃなかったから、まさかもう産まれるとは‥。
上の子も病院に一緒に泊まってくれて、赤ちゃんを抱っこして、弟!弟!って喜んでてよかった。
看護師さんも親切にしてくれたから病院生活も楽しく過ごせました。ありがとうございます。

第2子里帰り出産です。1人目も小原さんでお世話になりました。
昨年流産を経験し、待望の第2子です。4年半あいての出産ですが、検診にくると以前と変わらない優しい&親切な先生やスタッフの皆さん。本当に安心できました。娘にも「大きくなったなぁ~」と話しかけてくれ、とても嬉しかったです。
実家に帰ってきたという安心感と小原先生の優しさと2人目だから?とどこか余裕で居た私は、最後1週間に1度来なくてはいけない検診に2週間も来ず...陣痛が来たら病院へ行こう...なんて気楽に思っていました。予定日が5日過ぎ、夜中1:20に陣痛で起き、電話してすぐ病院へ。2:00過ぎに入院させてもらいました。病室に着くとどんどん陣痛が強まっていき、部屋で「痛い!」「痛い!」とナースコール。先生に「何で前の病院ではちゃんと検診行ってたのに、こっちでは週1回検診来-へんだんや?子宮の状態とか見れへんだやろ?」とお叱りを受け、私ハッとさせられ大反省。そして4:00頃、分娩室へ移動。
先生や看護師さんに「まだ力入れたらいかん!はいて~はいて~」と言われるも、私我慢できず、いきんでしまい...結局子宮口が全開になる前に泣き叫びながら出産してしまいました。
赤ちゃん3736gもありました。ひぇ~~でかい(笑)いざ産まれてみると「早くいきんだから、赤ちゃん苦しくて可哀想やったよ。でも安産でよかったな。元気な男の子やよ!」とまたまた優しい先生に私、涙。そしていきみ逃しができずあっという間に出産してしまった為に、立ちあいに間に合わなかった主人。先生に「もう少し我慢したらご主人立ちあえたのに...3人目の時はちゃんと検診来ないかんよ。力も入れたらいかんよ」と笑顔で言われ、神様のような先生がまたまた大好きになりました。
出産はすーっごく痛いですが、赤ちゃんは最高に愛おしくて可愛いです♡♡♡
そして産後は毎回とても美味しい食事を出していただけるし、マッサージはついてるし、この先しばらくは育児が忙しく食べに行けないであろうコース料理が主人と食べられるというなんとも幸せな入院生活。
今回も小原さんでお世話になって本当によかったです!!
3人目は考えていないですが、もしも授かったらちゃんと検診に来ます!(笑)ありがとうございました。

2人目の出産です。長女も小原さんでお世話になりました。里帰り出産です。
予定日は2月4日でした。
2月4日の朝におしるしがあり、お腹の痛みは弱かったですが間隔は徐々に短くなっていきました。
その日から旦那さんが来てくれることになっていたので、長女を母に預けて夕方に一緒に病院へ行ってもらいました。
そのまま入院となりました。PM9:00頃に破水し、陣痛も弱いものの間隔は短くなっていました。なかなか陣痛が強くならず遠のくこともあったりと、なかなか進まずでした。でもお腹は痛いし...何度もめげそうになりました。そのたびに背中をさすってくれたり励ましてくれた看護師さん、何度も記憶飛んでたらしいけど最後まで一緒に居てくれた旦那さん、ありがとうございました。
6時過ぎに先生が来てくれ、4~5回のいきみで元気に産まれて来てくれました。無事に会えて本当に良かったです。
入院中も長女の時のことを覚えてくれていて「元気?!大きくなった?!」と声掛けてもらったり、ご飯もとっても美味しいし、また小原さんで出産出来て本当に安心だったし、嬉しかったです。ありがとうございました。

結婚して5年目。本橋先生の所に通って1年弱、妊娠することができました。
発覚してからは、切迫流産になりかけて約2か月自宅安静になってしまったり、悪阻がひどかったりで大変でした。でもそれを乗り越えてからは、すくすく大きく育ってくれました。
23週からは、小原先生と本橋先生のところを行き来する形をとらせてもらいました。36週くらいになると体重を言われるようになり、なかなかうまくいかない事もありました。水分を減らすことは難しかったです。でもマタニティー生活は楽しかったです。
検診に行く度に、元気な子やなーと言われました。元気な証拠に、産まれた時に計ってもらったら3820gもありました。体重を聞いた時はビックリしました。
でも赤ちゃんの体重が重かったのに、分娩台に寝てからは30分で産まれたので超安産でした。
これも、マタニティービクスで教わったお蔭だと思います。私は必死だったのでうまく出来たのかは分からないですが...。
今回出産に関わって頂いたスタッフのお蔭で、無事出産に至りました。
これから立派な子に育てていきます。本当にありがとうございました。

2人目の出産でした。
予定日は1月22日。最初に先生から少し遅れるかもというのを聞いてはいたのですが、まさかの41週になっても陣痛も来なければ張りもなく誘発入院となりました。入院当日緊張していた私に、先生や助産師さん、看護師さん達は優しく声を掛けて頂き、嬉しかったです。
午前中に点滴開始。途中頻繁に助産師さん達が何回も見に来てくれて安心でした。お昼も少し食べて、先生にまだかかかるなーと言われていた矢先に陣痛が強くなり、1~2回のいきみであっという間の男の子出産となりました。
促進剤を入れてからの3時間のスピード出産でした。
1人目の妊娠から2人目の出産まで本当に不安なく過ごさせていただいた先生に感謝です。
もし、3人目となったら必ず小原先生にお願いします!!

3人目の出産。
次女が9ヶ月の頃に妊娠発覚。男の子を欲しがってた旦那さんも大喜びでした。
夜10:30過ぎに少しお腹に違和感を感じ始めました。12:30前に家を出て、病院に着き検尿。すると破水!!3人目にして初めて破水の瞬間を見て「!?」そしておしるしが...。LDRへ。DVDをかけてもらい、大好きなアロマオイルの匂いを嗅ぎリラックス。いよいよ我慢できない位の痛みがきて先生に診てもらうと「あーもう産まれるなぁ」と。何回かいきみ、ポンッと産まれて来てくれた息子。息子を見て先生が「大きい赤ちゃんやな~」と。予想体重より500gも大きく産まれてきた息子に驚きました(笑)大きく逞しい男の子に育ってね。パパ、ママ、お姉ちゃん達の所に産まれて来てくれてありがとう♡
3回目の小原さんでの出産となったので、安心してお産に望めました。今回も先生、スタッフの皆様のお蔭で快適な通院&入院生活ができました。本当にありがとうございました。

1人目の時に切迫早産で入院した時にとても親切にしていただき、とても良いお産ができたので、2人目も絶対小原さんで!と決めていました。
...朝出血もあり病院へ行くとそのまま入院になりました。14時にLDRにうつり、15時頃から本格的な痛みが...この痛みは1人目も2人目も変わらず痛い!!痛い痛いといきみそうになっていると、看護師さんが「今いきむと産道がはれて赤ちゃんがでにくくなるでな」「ゆっくり息はいて」と言いながら腰をさすってくれ、少し冷静になれました。
先生に1人目出産の時に「2人目は楽に産まれるでな」と言われ、本当かな?と思っていたけど、いよいよ産まれるとなったら5回ほどいきんだだけでつるっと産まれてくれました。
カンガルーケアをしている時、自然と涙が出てやっぱりここで出産してよかったなと思いました。本当にありがとうございました。

初めての出産。
6ヶ月に入った頃から、赤ちゃんが逆子と言われすごく焦りました。
先生に、まだまだ動くから大丈夫ですよーって言われて安心したけど、8ヶ月、9ヶ月になっても逆子治らず...。35週に入った頃から先生に帝王切開になるかもと言われて、赤ちゃんに「さらにくるりんぱしよなー」「頭が下やよー」っていっぱい話しかけました。
「1月27日に逆子が治ってなければ入院して、次の日帝王切開しましょう」ついにその日‥。逆子治っていなかったので、そのまま入院しました。OPEの時間になりビビリながら手術室へ。15:59 先生達に元気な赤ちゃん取り出してもらいました!!検診の時から言われてたように赤ちゃんの頭が標準より大きかったです笑
2日後ようやく動けるようになったので、母子同室が待ち遠しいです♡
先生、看護師さん、スタッフさん‥。手術の日、術後と痛がりまくり怖がりまくりでご迷惑おかけしました。皆さん、すごく優しくて乗り越えることができました。まだあと数日入院しているのでよろしくお願いします♡♡
これから分からない事、大変な事いっぱいあると思いますが、旦那と一緒に楽しく育児できるように頑張っていきます。
ありがとうございました。

今回初めての出産、予定日より5日遅れた出産でした。
検診でもなかなか赤ちゃんが下がってこない、来ていないと言われており、予定日より1週間後陣痛促進剤使用と予定しており、それでも厳しいようなら帝王切開でと予定していました。
当日は朝方破水していたようでしたが、私は破水と気づくことが出来ず...。尿漏れ‥?と思っていましたが、動く度チョロチョロと何か出て来る感覚があり、小原さんに電話。病院に来てくださいとのことでした。そこから入院することになりました。
陣痛もきていなかったので、促進剤使用。3分間隔くらいの陣痛になりましたが、赤ちゃんが下がってこない&子宮口が開かないとのことで帝王切開に。前回の検診でも言われていたため、特に驚くこともなかったです。
出産後は体の痛みや熱でなかなか赤ちゃんと触れ合ったり、お世話を覚えたりできず不安でしたが、スタッフの皆様に丁寧に教えていただく事もできとても嬉しかったです。
まだまだ不安な事も沢山ありますが、頑張っていきたいと思います。
本当にありがとうございました!!
食事もエステも最高でした♡

初めての出産でした。21週までは本橋先生、25週から小原先生にお世話になりました。
初産やで予定日は過ぎるやろ‥という周囲の言葉に「そんなもんか...」と呑気に構えながらも、なぜか予定日(満月ということもあり)に産まれてくる気がしていました。
そんな期待と緊張もあり、予定日前夜から始まった不規則な痛みが規則的に、そして強くなっていったときには「いよいよ!!」と不思議と冷静な自分がいました。
24日午前4時頃、病院へ。お腹から腰に掛けて痛みはあるものの、まだ何とか耐えられる程度でした。ところが9時頃に子宮口を刺激してもらうと、そこからはあっという間でした。11時半頃には分娩の体勢に入りました。いざいきむとなると思うようにできず、全然上手にはいきめませんでした。何度も「もう無理...」と思ってしまった私が無事に出産できたのは、「あきらめたらあかん」「頑張れ!!」と何度も励まして下さった先生と、呼吸の仕方を導いてくれたり水分補給や汗を拭いて支えて下さった看護師さん達のお蔭です。我が子を胸に抱くことが出来た時には涙が止まりませんでした。
小原先生、本橋先生、そしてスタッフの皆様、関わって頂いた方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!!
これから育児で大変なこともあろうかと思いますが、今の気持ちを忘れずに頑張りたいと思います!!

友達の勧めもあり、以前私自身も小原さんで診察を受けた時に丁寧に説明していただき安心できたので、小原さんで産もうと決めていました。
予定日が近づくにつれ毎日ドキドキしていたら、朝突然破水しびっくりして目覚めました。そして、そのまま入院へ...。でもまだ陣痛がなく夜まで元気に過ごしていたら徐々にお腹が痛くなり、夜中は寝れないほどに...。
痛みの間隔が短くなり痛みも次第に強くなり、話すこともほとんどできず痛みに耐えていました。陣痛が来るたびに恐怖でしたが、助産師さんが腰をさすってくださったので安心することができました。
朝6時から分娩室に入り、ようやく夕方にもう産まれるという状態になりました。
先生は笑顔で大きい声で支えて下さり、助産師さんも呼吸法を教えながら応援して下さり、とても励みになりました。そして、皆さんのサポートのお蔭で無事に産むことができました。
辛い陣痛もずっと隣で支えて下さった助産師さん、出産時に支えて下さった先生、入院生活を支えて下さったスタッフの方々、本当に感謝しています。
初産で分からないことだらけでしたが、不安な事は丁寧に教えて下さり、本当に小原さんで産むことが出来て良かったなぁと思いました。
小原産婦人科の皆様、お世話になりました。
本当にありがとうございました!!!

2人目の出産です。
1人目の時も小原さんでお世話になりました!
最初チョロチョロしか出なくて分からなくて、でもまた動くとチョロチョロ出て来るので破水かな~と思って電話して入院になりました。
その時いた助産師さんが、1人目の時と同じ助産師さんで嬉しかったです。
助産師さんが「もう産まれるなぁ」と言ってやっとや!!と思って痛みと闘いながらようやく先生が来て、2,3回ぐらいいきんだら産まれました♡♡
もっとかかると思ってたら、早かったです。
産まれてからすぐ赤ちゃん抱っこして、もうめちゃくちゃ可愛かったです♡♡やっと会えたーって思いました♡♡
今回も先生、スタッフの皆さん、優しくしてくれてありがとうございます♡♡
ほとんどのスタッフさん、見たことある人ばっかりで、いい産院やからみんなずっと働いてるんやろなと思いました。
作る気ないですが、3人目がもしできたらまた小原さんでお世話になりたいと思います。
その時はまた宜しくお願いします♡
本当にありがとうございました♡お世話になりました♡

予定日より2週間早く、初めての出産となりました。
前日朝から生理時のような軽い腰の痛みがあり、これはもしや‥?と思いつつのんびり過ごしていました。夕方に一度診察してもらうも病院に着いた安心感か痛みは弱まり(笑)子宮口の開きも小さく帰宅。その日の夜に痛みが強くなってきたので、動けるうちにと思い入院させてもらいました。
日付が変わった頃、LDR室に移動。そこからはただひたすら痛みに耐える‥。この時間が一番つらかった‥。ずっと付き添って腰をさすってくれた母の存在が心強かったです。
先生が登場して「もう産まれるに」の言葉にやっといきめる-!と心の中でガッツポーズ。そこからはスポーツのようでした(笑)
私のイキミ方が下手くそで、トータル17回。少し頭が長くなってしまった息子よ、ごめん(笑)
産まれた瞬間は放心状態でしたが、元気な産声が聞こえ涙がこみ上げました。
初めての子育ては分からないことだらけですが「赤ちゃんはいつでも預かるから、ゆっくり休んでねー」と声を掛けていただき、気負わずに入院生活を送ることができました。
優しくて頼もしい病院の方々と、豪華な食事に綺麗なお部屋。快適すぎて退院したくないです(笑)
小原さんで出産ができて良かったです。本当にありがとうございました。自分のペースで子育て楽しみます!

今回が初めての出産で、予定日より10日早い出産となりました。
8ヶ月頃からこちらでお世話になり、病院スタッフの皆さんの雰囲気やマタニティビクス等含め、本当にこちらで出産することができて良かったなと心から思います。
当日の様子は、前日からおりものがいつもより多く粘り気があり、足の付け根の痛みも多く感じた気がしたので、この1週間くるかもしれないねと呑気に家族と話していました。
18日の夜中0時頃、おしるしがありました。ベッドに戻り再び眠りにつこうかと思った瞬間、旦那さんにも聞こえる程の音が"ブチッ"と聞こえ、羊水がだらーっと流れ破水しました。すぐに小原さんに連絡し入院することになりました。この日に限って大雨で、伊勢道路がとても長く感じました。
着いたぐらいから2分間隔の陣痛があり、小原先生が「早くてお昼すぎくらいやと思っといて」と言われ「えっそんなにかかるの!?」と思いやられてました。
今思うと、話したり笑顔がまだあったので、先生の言うとおり最後の方はそんな余裕はありませんでした。
呼吸の仕方に集中するのと精神状態をコントロールするのに精いっぱいで、看護師さんに"ここに居ててほしい"という私の我儘を何回か言っていたのを覚えています。そして12:30頃小原先生が来て下さり、出産モードへ...。いつもは優しい小原先生に喝をいれられながら、自分の中でコツをつかんでいき、7回のイキミでようやく出産することができました。
看護師さんや小原先生に"そう!上手やよー!"や"次ので産もうや!"等ポジティブに前向きになれるような言葉を掛けて貰ったことが本当に自分の力になりました。
初めての出産をここで経験出来て本当に幸せです。
小原先生も看護師さんの方々も、皆さん大好きです!!本当に本当にありがとうございました。

26歳、付き合って7年で、結婚の話は「まだ先かなぁー」って思っていた矢先に妊娠発覚。しかも3ヶ月!!トントン拍子に「入籍、新居リフォーム、鈴鹿から伊勢への引っ越し」とバッタバタな約1年でした。父親と2人暮らしの私は1人父を残したくなかったけど、旦那の家の離れで暮らすことが決まり、父は意地でもついては来ず。母体の私のストレスは半端なかったです。でも救いなのは、お腹の中で元気に暴れまわる赤ちゃんの存在があったからこそ出産まで頑張れたんだと思います。
予定日は1/11、6日遅れの初産。12時頃から6分間隔の痛みが来て病院へ連絡。入院が決まり、18:00破水。翌日4:00頃2分間隔になりイキムことになりました。皆の応援と指示のお蔭でだんだん頭が出て来る感覚が伝わり、痛みより早く会いたい気持ちが高まって、先生との約束イキミ回数15回中14回でスポーンと出てきました!内心「本当に産まれた!!」という冷静な気持ちもあり、先生すごいなってちょっと思ってました。
愛しい我が子をカンガルーケアで胸においてもらった時、全然力が出なくて抱きしめることもできなかった。ただ覚えているのは、旦那の笑顔と写メ、動画を撮っている姿。LDRの外では義母と義妹が待っていてくれて「こんなに愛されて今から育っていくこの子を絶対に手放さないし、守っていきたい」と心から思いました。こんなことを思いながら、LDRから部屋に着き、意識は遠のいて...タフな私は1時間半で回復。2人で途中、鏡越しに娘の姿を見て「天使にしか見えない」とか話していました。親ばかに本当になるんだな。家庭環境の良くない私は、子供は好きではなかったしちゃんと愛せるのか正直不安だった。
でも10ヶ月以上、お腹にいて私を支えてくれた。
痛くて痛くてつらくても会いたいと思わせてくれて、優しい温かい旦那と一緒になるきっかけを作ってくれて、本当にありがとう。
まだまだ今からだけど、絶対幸せにするからね。
看護師さん、旦那よりも頼もしくて本当に心の支えでした。ありがとうございました。
小原先生、長い期間診て頂いてありがとうございました。先生とたまに話すF1の話大好きです!次の子の時もどうかよろしくお願いします。

第1子から6年あいての出産で、いろんなことに戸惑ってしまいました。
16日の日に実家で...午前3時頃痛みが強くなり、主人と子どもを起こし病院へ。子宮口がまだ3㎝ぐらいだったので、部屋に案内してもらい陣痛に耐えていました。5時30分頃に分娩室へ入り「もういきんでいいの?」と思いながらいきませてもらいました。
ですが、上手にいきめなくて時間がかかってしまい、色々処置していただいてようやく6時58分に産むことができました。
最初は体温が低く保育器に入れて貰っていた赤ちゃんですが、半日ほどで普通にベッドに寝かせて貰っていました。出産直後はびっくりしましたが、とっても元気になってくれてよかったです。上の子としっかり子育て頑張っていきたいと思います。
先生、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。不安な事もその都度解決していただき、とってもいい時間を過ごす事ができました。2度目の子育てですが、しっかり上の子も見て、幸せに子育てできる様に頑張っていきたいと思います。

7年あいて3人目の出産。
予定日は1/20だったのですが、長女の「ぜんそく発作」の入院があり、バタバタで不安がいっぱい。1/13の検診時、小原先生に伝えたら「明日促進剤で産む?」と言っていただき、入院の決意!!
1/14 9:00~まずはバルーンを入れ、そして促進剤。夕方まで頑張ったけれど子宮口7㎝しか開かず...。
1/15 8:00に再度点滴をして、1時間経過したら激痛が...。そして先生に診てもらい、いきんでもよいとOKサイン!!
4,5回いきんで9:44にやっとBabyが誕生してくれました。
私の中で(もちろん主人も)すごく長かった時間、今では笑って話してます。
私も主人も、そして長女・次女もBabyにメロメロです!!(笑)
産まれて来てくれてありがとう!これから3姉妹仲よくね!
先生をはじめスタッフの皆様、ありがとうございました。
そして私を支えてくれた「旦那様」本当にありがとう!これからまた、ママを頑張ります!

1月12日の検診で、15日に誘発入院が決まっていました。
誘発は痛いって聞いていたので、とにかく動きまくって自然に産まれる様に願っていました。そしたら13日の朝方に、5~10分おきの生理痛のような鈍痛があり、徐々に強くなってきたので旦那に電話しました。
朝10時前から分娩室に入って先生の内診で5㎝開大!!
12時には6㎝開大!!13時にはいきむよ!!と言われてスピードの速さに自分がついていけてない感じでした。
陣痛の最中に、看護師さんの励ましの言葉が嬉しくて涙しました。旦那もありがとうと言ってくれ、涙がとまりませんでした。
これからは家族4人でがんばっていきましょう!!
先生やスタッフの方の言葉がけなどの対応で今回の出産も無事迎えられたと思います。ありがとうございました。

里帰り出産でお世話になりました。
初めての出産で沢山不安もありましたが、小原先生を始めスタッフの皆様にサポートしてもらい無事出産することができました。
子どもの熱が下がらなかった時も素早く対応して頂き、本当に感謝しています。
入院中も沢山お世話になりました。退院してからも色々あると思いますが、マイペースに頑張っていきます。
小原産婦人科で出産でき本当に良かったです。
2人目出産の時もぜひお願いします。

1人目は他院での出産。2人目妊娠前よりお世話になっていた小原さんで2人目の出産でした。
前日の日中、生理痛のような鈍痛が続き、おさまったと思ったらPM7:00前に破水。先生の診察で朝までに産まれるだろうとのこと。
5時過ぎに先生やスタッフの方々に励ましていただき、無事に男の子を出産することができました。陣痛の痛みは辛かったけど、我が子の産声を聞いた時は痛みを忘れ最高に幸せな瞬間でした。スタッフの方に、陣痛の強い痛みの時に励ましマッサージをしていただきすごく心強かったです。
小原先生をはじめスタッフの方々のお蔭で、無事出産することができ本当に感謝しています。
入院生活も、先生をはじめ看護師さん掃除の方たちに親切にしていただき、楽しく過ごすことができました。食事もとても美味しくて毎回楽しみでした。
小原先生を始め皆様には本当にお世話になりました。ありがとうございました。

予定日は2月3日でしたが、1月7日のPM11:00頃突然破水しました。
病院に着いてすぐに陣痛がはじまり、健診後すぐにLDR室に行くことになりました。陣痛は7分間隔でした。
どんどん間隔が短くなるにつれ痛みも増してきて、耐えきれず何度か叫んでしまいました。
助産師さんが声を掛けてくれたり、腰をさすってくれたりしてくれるとすごく安心できました。その後、先生が来てくれた時にもすごく安心したのを覚えています。
あーやっともうすぐ産める!と嬉しく思いましたが、なかなか上手にいきむことができず何度も何度も指導してもらいながらAM6:29にやっと産むことができました。赤ちゃんにもやっと会えて嬉しくて嬉しくて、本当に感動しました。
始めは不安でいっぱいでしたが産まれてみると2652gあり、大きな元気な泣き声聞いてあー元気そうで良かったと安心しました。これから赤ちゃんを大切に育てていきたいと思います。
妊娠中から出産後まで、こちらの病院では先生をはじめ助産師さんや看護師さん、事務の方など沢山の方にお世話になり、お礼と感謝の気持ちでいっぱいです。
入院中も色々な相談にのっていただいたり、親切にしていただき本当にありがとうございました。
小原さんで出産することが出来て良かったです。
もし2人目授かることができたら、またこちらの病院でお願いしたいと思います。
本当にどうもありがとうございました。

初めての出産でした。
出産本番は上手にいきむことができず、最後は先生に吸引してもらい赤ちゃんは出て来ることができました。
出産後、病室で休んでいたところ、先生から「酸素濃度が低い為、保育器に入れます」とお話しがありました。その後念の為、総合病院で検査をしてもらうことになりました。
それからは、赤ちゃんは大丈夫だろうかととても不安になり、自分がうまくいきめなかったから赤ちゃんに辛い思いをさせてしまっているんだと自分を責めていました。
そんな中、小原先生やスタッフの方々が「大丈夫やよ」と声を掛けて下さり、安心させてくれました。その後、総合病院の先生から「ミルクを自分で飲んで、体調も安定しているので心配しなくていいです」とお話しをいただきました。
分娩室で長い間力強くサポートしてくださり、また出産後も何度も励ましていただいた先生やスタッフの方々に本当に感謝しています。ありがとうございました。

今回初めての出産でした。
予定日当日に家で椅子に座っていたら、いきなり「パチン」って風船が割れるような音がして、トイレに行ったら破水していました。
突然の事でパニックになり、でもとりあえず病院に電話して病院に行きました。
内診したら「破水したけどまだ赤ちゃん下がってなくて1日入院して様子みて、促進剤入れて陣痛こやんくて下がってこやんだら帝王切開を明日のお昼過ぎにします」って言われました。
朝の6時頃子宮口が4㎝開いていたので、促進剤を打ってもらい頭も下がって来て、もぉ産まれるからねーって言われて、朝の8時11分に産まれました。すごく早くて何より自然分娩で産むことが出来て良かったです。
出産後も、看護師さんやスタッフの皆さんから優しく教えて頂いてありがとうございました。毎日のご飯もとても美味しかったです。
これから大変な事はいっぱいあると思いますが、育児頑張っていきたいと思います。本当にありがとうございました。

今回3人目の出産でした。
妊娠中は、上の2人の世話と仕事に毎日に追われ、やっと産休に入ってからも毎日忙しかったです。
1月6日の午前12時頃、何か痛い気がして病院にTELLし、3人目ということで病院に来て見て頂いたら陣痛はまだかなという事でしたが、上2人をもう見て貰っとるし予定日やし‥という事で出産を決めました。
3人目にして初めてバルーンを入れ誘発しての出産で、痛さが大きくなるのに時間はかかりましたが、痛くなってからはすぐ出てきてくれました。
夫は仕事の関係で出産に間に合わなかったけど、何とか無事安産で良かったです。ありがとうございました。
毎回ながら痛みマックスの時は我を忘れ、叫び続けてすいません。でも皆さん優しいから安心して出産できました。
自宅に帰ったらまた忙しい日々に戻りますが、毎日楽しく頑張りたいと思います。
ありがとうございました。