小原産婦人科ホーム 診察内容 病院概要 院内紹介 院長紹介 産後ノート リンク
産後ノート

2015年1月アーカイブ

今回は2回目の出産でした。
しかし妊娠は3回目。昨年の元旦に流産した後の待望の女の子の妊娠でした。今回の妊娠も初期から出血があり、2回目の流産を覚悟しました。しかし、今回の赤ちゃんは強い子で、しっかり私のお腹の中で育ってくれて本当に嬉しかったです。1人目の出産の時は38週で破水から始まり早く産まれたので、絶対早いと思っていたのにいつのまにか今回は予定日3日前になっていました。周りからもまだかまだかと言われつつ、気配がないことにとても焦っていました。しかし小原先生が検診の時に「安産やから。周りのことは気にせんでいい」と言って下さったことを信じ、赤ちゃんのタイミングなんだとずっと自分に言い聞かせていました。
1月10日、明日産まれたらぞろ目の誕生日になるし1並びでいいなと思い、夕食を食べ終わった後母に冗談で「今日夜中入院になるとあかんから、いつでも病院行ける準備しといてな」と話しました。すると23時頃から本当に陣痛が始まり、眠る息子を連れ母と来院。あっという間に破水し、心の準備が出来ないままいきむ事になりました。その後、元気な産声を聞くことができ、本当に嬉しかったです。今回の出産も夫の休みがとれず夫は立ち会えませんでしたが、息子と母立ち会いの思い出に残る出産になりました。
息子の時と同じ助産師さん・看護師さんに何人か再会でき、本当にそれだけで安心した入院生活を送る事が出来ました。先生はじめ他のスタッフさんにも感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

初めての出産で、臨月までかなり順調に進んでいたので、陣痛がいつ来るかなと待つ日々でした。
ところが1月10日の朝4時頃、ふと目が覚めると破水していてびっくりしてすぐ旦那を起こし、病院に電話して小原さんへ。「羊水も十分あるし、赤ちゃんも元気ですよ~」と言っていただきひとまず安心。24時間待って陣痛が進まなければ促進剤で出産することに。その間も羊水がびしょびしょ出るので「がんばれ、がんばれ」「早くおいで、早くおいで」と声を掛けながら一晩を過ごす。先生の「よっぽど居心地がいいんやな~」という言葉に、何かホッとしました。結局11日の朝6時半頃促進剤をうつことになり、点滴してもらうとすぐに痛みが…。意識が飛びそうになる中呼吸するのも大変だったけど、側に着いてくれた助産師さんが声を掛けてくれて腰もさすってくれて、本当に心強かったです。感謝でいっぱいです。最後のイキミの時は、先生はじめ沢山の方が励ましてくれて本当に嬉しかったです。出産した後も皆さんにすごく優しくして頂いて、とても過ごしやすい毎日でした。ごはんも美味しかったです。小原さんで出産出来て、本当に良かったです。本当に本当にありがとうございます。
そして、元気に産まれて来てくれた赤ちゃん、ありがとう。陣痛の時側についてくれた旦那さんも、ありがとう。これから3人にとって初めての事が沢山はじまるので、大変だと思うけど一緒に成長していきたいと思います。

初めての妊娠で、里帰り出産でした。
予定日は1月12日で、予定日が近くなっても「赤ちゃんまだ下におりて来てないね‥もしかすると帝王切開になるかもね」と言われ、はじめはすごくビビりました(笑)
1月6日の検診で、急きょ帝王切開!!に決まりました。展開が早くてビックリしたけど、ずいぶん前から言われていたし、旦那さんも焦ることなく愛知から来ることが出来ていいかなと前向きに考えました。
産まれてきた赤ちゃんの姿、泣き声を聞いた時は感動して涙が出ました。今まで子供にあまりっ興味がなく、きちんと父親になれるかな?と言っていた旦那さんが、見たことないような嬉しそうな顔で赤ちゃんを抱っこしていました。本当出産っていいものですね-!!
初めての妊娠で不安な事だらけでしたが、小原先生スタッフの皆さんにとても感謝しています。ありがとうございました!!!

今回3人目の出産で、上の子2人も小原先生にお世話になりました。
上の子2人とも陣痛がきてから半日以上はかかっていたので、今回もそうなるかな?と、また予定日より2人ともぴったり7日早かったためもしかするとまた7日早まるかもと思っていたら、その通り7日早くお腹が痛くなり病院へ。あれよあれよの間に痛さは増し、お昼前にバタバタと進み午前11時27分に産まれました。とても痛くて大変でしたが、小原先生をはじめ看護師さん、周りのスタッフさんのお蔭で乗り越えることが出来ました。3回小原さんで産みましたが、やっぱり小原先生に取り上げて貰えて心からの感謝と良かったなぁとの思いで毎日入院生活を送っています。退院してから大変ですが、頑張っていきたいと思います。本当にありがとうございました。

今回で2人目の出産です。
長男も小原先生でお世話になり、帝王切開での出産でした。2人目は自然分娩でいけるか、また帝王切開になるのかギリギリまでわからず‥予定日の10日前頃の診察で自然分娩の方向になり、年末年始を迎えることに。
1月3日の夜中3時頃、お腹が痛くて目が覚め、痛みの感じが「どーんとおもーい」痛み。起きてからも不規則に続いていたので病院に電話したら「入院準備して今から来てください」との事。昼前に病院着いてすぐLDRで陣痛の波を診てもらい、内診で子宮口4㎝開いているのでそのまま入院に。昼頃まではまだ耐えられる陣痛だったのが、午後4時頃に急に強い痛みがきてビックリ!!LDRに移動してからは「帝王切開で出産すればよかった-!!」と思いながら尋常じゃない痛みに耐えてました。先生から「いきみOK」が出てからは、早かったような長かったような‥とにかく痛くて騒いでいたと思います。産まれてから先生に「元気な赤ちゃんやよ―。声聞こえる?」と見せて貰った時は、正直それどころじゃない感じでした(笑)カンガルーケアの時にやっと「あぁー産まれたー」と実感した気がします。初めての自然分娩はとにかく痛みとの戦いで辛かったけど、小原先生や看護師さんの言葉に支えられて無事出産できました。ありがとうございました。主人も立ち会い出来てよかったです。

初めての出産でした。一人目なので予定日過ぎるかなと思ってました。
大晦日におばあちゃん家で年越ししてから帰ったら、おしるしと陣痛らしきものが…よく分からなかったけど不安だったので病院に電話して夜中に来ました。
いざ出産ってなったらうまく呼吸もできずいきむこともできなくて、どうしたらいいのか…最後は吸引分娩で産まれました。うまく産んであげられなくて赤ちゃんにすごく申し訳ない気持ちだったけど、出てきてくれた時は本当に嬉しく幸せな気持ちでいっぱいになりました!!
旦那さんにへその緒切ってねって言ってたけど、切れへんよ~無理無理ってずっと言ってたのに、看護師さんと先生がこんな経験できへんからって言って下さり、怖がりながらも切ってもらえました。
小原先生もスタッフの皆さんもすごくすごく優しくて小原さんで良かったと本当に思いました。本当にありがとうございました。毎日のごはんも美味しくて、デザートの時間がとても楽しみでした。お世話になりました。

まさかの双子でびっくり!!不安もありましたが、長女の出産の時もお世話になった小原産婦人科で出産できて本当に良かったです。
予想体重より小さく産まれた双子は、保育器に入り少し不安ではありましたが、「体重増えてきたよ―」「元気いっぱいやよ―」とちょっとしたことでも顔を合わせると皆さん報告してくださって、とても安心できました。保育器から出たら、体重がのぼり調子の長男。長男より早く保育器から出て、お乳を飲むのが上手な次女。双子だけもうしばらくお世話になります!!
いつも優しく丁寧に対応指導してくださった先生、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。
一気に三児のママになって不安もありますが、頑張ります!!

初めての出産でした。
本橋産婦人科で、1年半の不妊治療の末に授かった待望の子ども。
出産するにあたって、こちらの小原産婦人科に転院しました。やっと明日で36週の検診と思っていた矢先に破水!!病院へ電話すると、すぐに病院へと言われ病院へ向いました。翌日から促進剤を使って陣痛を待つが全く陣痛につながらず、このままでは赤ちゃんに良くないと小原先生に帝王切開の説明を受けました。
まさかの帝王切開に不安でしたが、看護師さん達が不安な気持ちを聞いてくれたり話し相手になってくれたことで、なんとかオペにむかうことが出来ました。無事に息子を出産。産声を聞いた時は今までの長く辛かった不妊治療の事、仕事をしながらのしんどかった妊婦生活の事を思い出し、やっと会えた息子を見たら自然と涙が出ました。旦那も母も産声を聞いて涙を流していたことを後に知り、この子を出産でき本当に幸せだと思えました。術後の麻酔が切れてからは痛みに苦しみましたが、小原先生をはじめ助産師さん、看護師さん、スタッフの皆さんのサポートのお蔭で無事に入院生活を過ごすことができました。至れり尽くせりの入院生活に感謝しかないです。
そしてご飯がとても美味しく、ご飯の時間が楽しみで長い入院生活の活力になりました。
帝王切開への恐怖は今もありますが、この病院なら二人目もお世話になりたいなと思えるのは、小原産婦人科が素晴らしい病院だったからだと思います。本当にありがとうございました。

初産でしたが、検診の時から先生に“安産だよ”と言っていただき安心しました。陣痛が来てから5時間という安産でした。看護師さんもとても優しく、心強く出産に挑めました。
赤ちゃんのお世話は大変ですが、主人と協力して頑張りたいと思います。
お正月の入院だったため、主人とゆっくり快適な入院生活を送れました。本当にお世話になり、ありがとうございました。

初めての出産で、不安と赤ちゃんに会えるワクワクでいっぱいでした。
29日の昼位に陣痛(?)らしきものがありました。微弱で不規則でしたが、夜になり10~15分の間隔になってきたので病院に向かうことに。
‥一晩やり過ごし、7時に先生が来てくれた時にはすぐにいきめる状態で「あと少しでこの痛みから解放される!」と嬉しく思いました。苦しくてくじけそうになったけど、夫や先生、看護師さんに「頑張れ!」「あきらめるな!」と励まされ、無事に元気な男の子を出産することができました。絶対に私一人では乗り越えられませんでした。 一晩中支えてくれた夫や看護師さん、先生に感謝でいっぱいです。
産まれてすぐは、リアルな赤ちゃんに実感がなかったけど、今は可愛くて可愛くて仕方ありません。大切に育てて、とにかく元気に育ってほしい。それが今の願いです。産んだ直後は考えられなかったけど、今は二人目が欲しいなと思ってきました。ぜひ小原産婦人科で産みたいです。小原産婦人科の先生、スタッフの方々、本当にありがとうございました。

初めての出産で、予定日まで約1週間となった時の検診で全然頭がおりて来ていないということがわかり、予定日直前の検診でレントゲンを撮ると、頭が骨盤を通らないとのこと‥そのため帝王切開になると。帝王切開ということを全く予想しておらず、赤ちゃんと会える嬉しさよりも怖さや不安の方が大きいと、手術前日に旦那さんとの電話で泣いてしまいました。そして手術当日、父・母・旦那さんが立ち会ってくれました。手術室に入り、不安もピーク‥そんな時スタッフの皆さんに手術前から手術中もずっと「大丈夫」「もうすぐ会えるよ」などと声を掛けてもらい心強かったです。
生まれて産声を聞き、顔を見て涙がこぼれました。すぐに抱いてあげられず淋しかったけど、皆におとなしく抱かれている顔を見ているだけで幸せでした。術後動くのが辛かったですが、何もかも手伝ってくれ、無理しなくてよいと優しく声を掛けてくださった先生、スタッフの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
毎日来て身の回りの事を全部してくれた母、遠いのに仕事終わりに泊まりに来てくれた旦那さん、ありがとう。
沢山の周りの人たちに沢山助けていただきました。皆さん本当にありがとうございました。

私も主人も三重県出身ではありませんが、主人の仕事の都合もあり、里帰りせずに出産することを決めました。パート先の友達や知り合いに聞いて、小原先生にお世話になろうと病院を決めました。初めての診察の時から本当に優しくして頂いて、里帰りの事などほとんど考えませんでした。出産時も、予定日より約1週間も早くに破水して、陣痛から出産まであっという間でした。検診の時からいつも先生が「絶対に安産だよ―」と言ってくれてたので、その言葉を信じて出産に挑みましたが、本当にスーパー安産でした。産まれてきた子もしっかり泣いて、手足もバタバタ小さ目だけどとっても元気で安心しました。小原先生、病院のスタッフの皆さんにも本当に優しくして頂いて、ありがとうございました。
2人目が出来て主人の転勤がなければ、また絶対に小原先生にお願いしたいです。先生の癒し系の笑顔に会えなくなるのが淋しいな。

2人目の出産でした。
妊娠が分かってすぐ出血があり、はじめてこちらの病院にお世話になりました。切迫流産での入院・退院後も色々あり、安静生活の日々でしたが、無事臨月を迎えることができました。1人目の時は吸引だったので、先生に今回は自然分娩でがんばりましょう!と言われ、心配と不安でいっぱいでしたが、呼吸の仕方やいきみ方、力の入れ方など、分かりやすくその都度一緒になって教えて頂き、手を握ってもらい無事自然に出産することができました。
産まれた瞬間のスッキリ感と感動、初めて赤ちゃんを抱っこした時の感触や温かさは一生忘れられません。
大変お世話になりました。ありがとうございました。

友達の多くが小原さんで出産しており、先生や看護師さんの感じの良さや病院の雰囲気も良く、妊娠できたらぜひここでお世話になりたいと思いました。
妊娠初期は、ちょっとしたことが気になり心配ばかりしていて、電話したり診察に来たりして迷惑ばかりかけて気になってましたが、先生が「心配やんな。いつでも電話して来てもらっていいでな」って言ってもらえて安心し嬉しかったです。お蔭で無事臨月まで迎えられました。12/20の検診で、まだかなぁ?って先生がおっしゃって下さったので楽しみやなぁっと思っていたら、その日の夜中に破水とおしるしがきてびっくりしました。予定日より2週間ちょっと早いけど‥初産だったので不安でいっぱいでした。なかなか陣痛につながらず1日経ってしまい、促進剤を使うことになりいよいよ出産へ。自分が予想していたより痛く、嘔吐の繰り返しで弱音もつい言ってしまったけど、看護師さん達に励ましてもらったりマッサージしてもらったりして耐えることができました。やっといきむ時がきたけどなかなか産まれず、体力もなくなりくたくたでしたが、先生や看護師にいきみの方法を教えて貰いながら何回もチャレンジできました。最後は吸引になってしまったけど「おぎゃー!!」って聞こえた瞬間、やっと我が子に会えたのが本当に嬉しかったです。家族やスタッフの皆さんのお蔭で無事出産できました。本当にありがとうございました。産後も分からない事だらけでしたが、優しく丁寧に教えて頂いてとても聞きやすかったです。安心して心地よい入院生活が送れました。本当にお世話になりました。

初めての出産でした。
自分で基礎体温を付け、半年ほど様子を見ていましたがなかなか授からず、この病院に通い始めました。小原先生の指導のもと8ヶ月経ったころ、授かることが出来ました。特に心配することもなく、順調に臨月になりました。しかし、臨月に入っても赤ちゃんがなかなか下がってくれず、予定日ギリギリまで待ったのですが、自然分娩は難しそうとの判断で帝王切開になりました。手術に不安もありましたが、優しいスタッフさんの支えもあり、乗り越えることが出来ました。陣痛を知らないせいか、後陣痛に苦しみましたが、2日程でおさまりました。術後の傷のこともあり、3日間赤ちゃんを抱っこできなく淋しかったけど、その後は授乳も始まり充実したママレッスンを受けることができました。
もし2人目!!となった時にも、ぜひ小原先生・優しいスタッフさんにお世話になりたいと思います。
まだ少し傷口が痛みますが、ママになったので頑張ります。毎日美味しい食事もありがとうございました。

初めての出産でした。
早く子供を授かりたいと焦っていましたが、小原先生に「焦らなくても大丈夫」と励ましてもらっていた中、やっと妊娠発覚!最初は信じられなくてポカンとしましたが、小原先生に診て貰って「おめでとう!」と言ってもらえた時に実感しました。
予定日がクリスマスイブだったので12月に入ってからものんびり過ごしていましたが、12/10の夜中からお腹の痛みが出てきました。11日の朝方病院にTELし、入院になりました。そこから陣痛の時間が縮まらず、私にとって一生で一番苦しんだ時間でした(笑)何度も何度も「もう無理!」「出産やめる!」とグチグチ言う私を、小原先生もスタッフの方も嫌な顔をせずずっと励ましてもらえたのが本当に心の支えでした。12日の朝~分娩室に入って、産まれたのが14:15。私的にはスーパー難産でした(笑)でも産まれて来てくれて元気な産声を聞いた時は、頑張って本当に良かった!と心から思いました。あんなに苦しんだお産でしたが、数日後には可愛い息子にメロメロで単純な自分です(笑)
小原産婦人科を選んで本当に良かったです!自分の命よりも大切な宝物ができました。ありがとうございました。

36週の最後の日の診察後、先生から「これならいつ産まれてももういいなぁ」と言われ、お腹に向かって「もういつでもいいって!」と話掛けて帰宅したその夜、夜中に目が覚めて痛みが周期的に来ていることに気づいてカウントしてみると、すでに5分間隔。
‥病院へ着いてからは、お腹の張りを測定してもまだ強くなく子宮口も1㎝で、一度病室へ戻って休むことに。‥朝の診察で「これなら昼過ぎには産まれるかも」と言われ、そのままLDRへ。そこからは、段々強くなる陣痛で体に力が入り、「痛い痛い」と言い続けて何度も助産師さんが来てくれて腰をさすったり呼吸法を教えて下さったり、本当に心強かったです。予定日より3週間も早かったため、パパママ教室を受ける前でいきなりの本番で戸惑うことばかりでしたが、助産師さんと先生がきちんとアドバイスして下さって自分が思っていたよりもすんなりとお産に向かうことができました。お気に入りの曲を入れた70分のCDが終わるまでに産まれてくれるのかなと思っていたら、6曲目くらいで無事出産。産声を聞いた瞬間、涙が溢れ号泣してしまいました。こんなに我が子がかわいくて愛おしいなんて!!少し早い出産で心配もあったけど、元気な産声を聞き、その元気な姿を見れて、本当に無事産ませていただき、先生、スタッフの皆さん、見守ってくれた家族に感謝の気持ちでいっぱいでした。
我が子は本当に天使。寝ている姿もずっと見ていられる。入院生活もこのようにずっと思っていられるほど快適に過ごさせていただきました。
母乳が最初はうまく出ない事、うまく飲んでくれない事は何度も説明していただいたり、夜間預かっていただく事で夜泣きで寝不足になることもなく、お世話の仕方・コツはしっかり教えて頂き、これから始まる育児が不安より楽しみだと思えることばかりです。
小原産婦人科を選んで本当に良かったと思います。本当にありがとうございます。元気に楽しく育児頑張ります。

今回2回目で、5年ぶりのお産でした。
‥AM3:30痛みが始まり、病院に着いたのがAM5:00で、AM5:46に産まれていました。あまりにも短時間だったので、不安になる暇もありませんでした。本当に安産で良かったです。
先生やスタッフの方に「おめでとう」と言っていただき、やっと実感がわきました。本当にありがとうございました。
入院生活は、とても快適でした。親切で優しくて、頼りになるスタッフの方々、本当にありがとうございました。
先生が検診の時に言ってくれる「元気な赤ちゃんやなぁ」の言葉が励みになりました。
この病院で出産が出来て、本当に良かったです。ありがとうございました。

今回2人目の出産でした。
1人目の時より妊娠中も色々体のトラブルがあり、参ってしまっていました(笑)こんなにも自分の体が弱いものなのかと思い、くじけそうでした。けれど検診の度に先生が「順調ですよ」と言ってくれると安心しました。
「もう無理」「痛い」など色々短気で切れてしまい申し訳ありませんでした!!(笑)無事元気に産めた今では、感謝しかありません(笑)
陣痛中付き添ってくれた看護師さんも上の子の時と一緒の方で、なおさら安心しました!ずっと励ましてくれてずっと気持ちを持ち上げてくれました!!本当にありがとうございます!!先生にも本当に感謝しています!!
また何かあればよろしくお願いします(笑)