小原産婦人科ホーム 診察内容 病院概要 院内紹介 院長紹介 産後ノート リンク
産後ノート

2014年12月アーカイブ


初めての妊娠で検査薬で反応した時は、すっごく嬉しい気持ちと赤ちゃんを抱っこしたこともない私にとっては不安な気持ちが半々でした。その時に友達から、先生・看護師さんが優しく母子同室で丁寧にいろんな事を教えてくれる小原産婦人科は良いよ!!と勧めてもらい、初めてここに来ました。妊娠中つわりは全くなく、楽しい妊娠生活でした。
‥ワクワクしながら運動をしまくっていたら、おしるし!?でも赤くて止まらん。夜中やったけど電話し病院へ行き、入院。分娩中ずっと一緒に居てくれた助産師さん。あの方がいなかったら出産できてなかったと思います。ずっとおしりを押してくれてありがとうございました。あと、イキミが始まってから先生が「僕の方見ていきんで!!」としっかり言ってくれ、そうすると1回で花菜が産まれてきてくれました。あの時のこと、ずっと忘れないと思います。小原産婦人科で本当によかった♡

7歳のお兄ちゃん、3歳のお姉ちゃんに続く3人目のお産でした。小原先生には2人目の時お世話になり、とても良かったので今回もこちらでお願いしました。
予定日4日前、3640gの男の子を出産しました。びっくりするほどの安産でした。小原先生、スタッフの皆様のお蔭です。ありがとうございました。
3日の午前4時半ころ、軽い張りで目が覚め、3人目ということで6時過ぎに入院、そのままLDRに入りました。車の振動のせいか、強い張りと痛みも出てきて、先生の内診を受けたら「あ~もう産まれるね」と言われびっくりしました。もうあっという間に出産体勢に入り、そのまま先生と看護師さんに導かれるままあっさり出産となりました。先生の「元気な男の子ですよ~」と共に大きな産声を聞いた時は、本当に嬉しかったです。朝から駆けつけてくれたお兄ちゃん、お姉ちゃん、両親、大切な仕事中に心配していてくれたお父さん、皆に感謝です。まめちゃん、産まれて来てくれてありがとう。

初めての出産でした。
妊娠中はつわりもなく順調に過ごしていましたが、36週の検診で血圧が高くなり、このまま下がらなければ入院→出産と言われ不安の1週間でした。‥37週で入院。その後入院4日目に陣痛を起こしても赤ちゃんは下りてこず。再度7日目に陣痛を起こしたけど下りてこず。その夜に帝王切開になりました。陣痛中に血圧が少し下がってたこともあって、正直心のどこかで「自然におきるのを待てないのかな-」と思っていましたが、2年間の不妊治療の末に授かった子なので、先生に「どの赤ちゃんも大切やけど‥苦労して授かった子やからな」と言われて「この先生にすべてを任せよう」と思い、落ち着いた気持ちで手術に挑めました。とはいうものの、手術中は想像をしてなかった感覚でパニックになってしまったけど、看護師さんに支えられて何とか乗り切り、LDR室で隣に我が子を置いてもらった時は、本当に嬉しかったです。2時間おきに見に来てくれた看護師さんが本当にありがたかったです。天使でした。
2週間の入院生活でしたが、先生をはじめ全スタッフの方が本当に優しくて安心して過ごすことができました。入院生活ももう終わりかと思うと少しさみしい気持ちになります‥笑
本当にありがとうございました。
これから大変な毎日が始まると思うけど、試行錯誤しながら頑張っていきたいと思います。いつか2人目を授かることができたら、またお世話になります!
本当にありがとうございました。

私ははじめ違う病院へ行っていたのですが、検診などがとても事務的で不満がたまっていたところ、友達に小原さんを紹介してもらって来たら、びっくりするくらい優しく時間をかけて検診をしていただき、小原さんに病院を変えました。それからの検診が楽しみになって、マタニティライフが楽しくて仕方ありませんでした。
初めての出産でしたが、小原さんで産めるし早く産みたい!!!と思っていた予定日の2日後の朝、おしるしが!!母に病院まで送ってもらい分娩室へ行ったら、子宮口が4㎝開いているとのことで分娩室で待機。いきなり強い陣痛が何回も来て声にならないほどの痛さでした。なかなか赤ちゃんがおりてこないので、吸引分娩となり、最大の激痛と共に赤ちゃんがギャーと出てきて安心したし、号泣でした。出産時、スタッフの皆さんが優しく言葉を掛けてくれたり、足をさすってくれたりしてくれたお蔭で産めたんだと思っております。本当にありがとうございました。
入院生活も貧血で動けない時優しくしていただき、心身ともに落ち着くことができました。そして毎日、先生の顔を見るととても安心できたし、病院の方々との距離が近かったことが私の支えでした。本当にありがとうございました。
また小原さんのご飯食べにきます!!(笑)

今回で3回目の出産です。
‥思ったより子宮口が開くまで時間がかかったのが辛いし、四日市から駆けつけてくれた主人もLDRに入る前に到着。無理だと思っていたのに無事に立ち会ってもらうことができて‥。お兄ちゃんを少しでも長く保育園に通わせたいので「12月にでておいで-。11月中はまだお腹の中にいるんだよ―」と語りかけていたら、何と12月1日にでてくるし…。「なんていい子なの!」と周囲と感動をしています。
小原先生はいつも頼りになりますし、スタッフも皆優しくて立ち会ってくれた看護師さんも心強かったです。3人目ですが、こちらで産みたくて周囲にわがままを言って、また小原さんでよかったです。本当に本当にありがとうございました。

3人目の出産で、10ヶ月に入ってからは赤ちゃんもだいぶ下がってきていたので早まるかと思いましたが、予定日を過ぎてもなかなか産まれてこず。入院の日を決めた次の日に破水して、朝には産まれました。
赤ちゃん見た途端一気に痛みがなくなり、自然と笑顔になりました。
4人目は多分ないと思うけど、またもし授かった時は小原さんで産みたいです。
先生、スタッフの皆様には大変お世話になりました。本当にありがとうございます。これから家族5人でがんばっていきます。

初めての出産でした。予定日は11/23でした。10ヶ月に入っても下がってきてなく、レントゲンを撮って様子を見ましたが全然下がってない為、帝王切開になりました。最初は不安でしたが、手術中、先生・看護師さん達が優しく声を掛けてくれて安心しました。赤ちゃんの産声が聞こえると自分でもびっくりですが、感動で涙が出てきました。
術後2,3日は痛いし動けないし、食べられないので辛かったですが、スタッフの皆さんが優しくお世話してくれ感謝の気持ちでいっぱいです。歩けるようになってからの入院生活も、先生・スタッフの皆さんの丁寧な説明・ご指導のお蔭で快適でした。
小原先生・スタッフの皆さんのお蔭で元気な男の子が産めました。皆さん、本当にありがとうございました。これから沢山分からない事があると思いますが、一生懸命に大切にこの子を育てていきます。
もし次もあったら、その時はよろしくお願いします。

朝9時に破水し入院することに。その日は全く陣痛がくる気配もなく、翌朝5時からようやく陣痛が来はじめ、7時に促進剤を点滴するとすぐに痛みが強くなりました。
「あと5回上手にいきんだら産まれるよ!」と先生に言ってもらったものの、うまくいきめずに何度も繰り返すことに。結局15回くらいいきんだところで12時頃に赤ちゃんが誕生しました。
「このまま産まれないんじゃないか」「もう辞めたい」と途中何度も挫けそうになりましたが、「諦めたらあかん、頑張れ!」先生やスタッフの方々に沢山励まされたことで、最後までやり遂げることができました。頑張って産まれてくれた赤ちゃんと周りで支えてくれたすべての人に感謝の気持ちでいっぱいです。
<小原先生へ>
30年前、私を取り上げてくれた先生に、また私の子供を取り上げてもらえて感激です。本当にありがとうございました。
<スタッフのみなさまへ>
常に親切に接していただき、すごく嬉しかった&心強かったです。退院するのが寂しい。お世話になりました。

5人目の出産でした。
妊娠が分かった時は、こころの中に不安が沢山あり悩んだ時期がありました。そんな時に、思わぬ出血により切迫流産に…。その時に心の底から助かってほしいと思い、そして小原先生が「赤ちゃんも頑張っとるから頑張ろう!!」と言っていただいたお言葉で、産みたい!!産もうと思いました。切迫流産の次は低置胎盤ぎみによる出血がしばらく続き、そして治らぬ逆子‥。最後の最後は切迫早産。ここまでトラブル続きでさすがにへこみ、自分自身に情けなさも感じました。でもどんな時でも小原先生、そしてスタッフの皆様の温かいお言葉や手厚い看護で何度も救われました。37週まで大きく育ってくれたのは、小原先生とスタッフの皆様のお蔭です。この子の命は、皆様のお蔭で育った命です。ここまでご一緒に育てていただき、本当にありがとうございました。出産の時も力強いお言葉のお蔭で陣痛にも立ち向かえて、2回の力みだけで無事に産まれてきてくれました。トラブル続きの妊娠生活でしたが、すべてが自分にとって良い経験になりました。トラブル続きだったからこそ、命の重さを改めて見つめ直すことも出来ました。もぉ少しお腹の中にいてほしかった気も‥。でもこれからはお腹の中の赤ちゃんを気にすることなく動けるようになったので、皆様に守っていただいた命を大切に守っていくように頑張ります。
何度感謝の気持ちを述べても足りないぐらい、本当に小原先生とスタッフの皆様には感謝しております。
本当に本当にありがとうございました。

2人目の出産、予定日10日前の検診で子宮口が3㎝開いているので遅くても翌朝早く入院ということになり、お腹の張り次第では夜中でも連絡してきてくださいということでしたが、1人目の出産の際は破水からのお産だったため判断をためらい、病院に連絡し到着した頃には3分まで迫っていました。すでに出血し悶える私を、サポートしつつも迅速に対応する助産師さんのお蔭で身を任すことができました。
即お産となり、あっという間に産むことができました。
今回は長女の面倒もあるので、里帰り出産するかという提案も家族からありましたが、次産むときも小原さんでと決めていたので長女を実家に預け、すごく寂しかったのですが安心してお産できたこと、産後も皆さんスタッフのサポート行き届いた対応で気持ち良く過ごせてよかったです。不規則な仕事で大変だと思いますが、先生をはじめスタッフ皆さんの笑顔が、ママも赤ちゃんも勇気と力をもらいます。何度産んでもいいなぁと思いますね(笑)
ありがとうございました。

2人目の妊娠、出産。
7年あいて2人目の妊娠!1人目もつわりはありましたが、今回のつわりはすごく辛く、何度か点滴をしていただき助かりました。その時スタッフの皆様が、不安と辛さがある私にやさしいお言葉を掛けてくれたお蔭で和らぐことができました。出産後は、子宮の収縮の痛みが1番辛かったのですが、湯たんぽを用意していただき痛みも和らぎ、睡眠もとれて嬉しかったです。
最後に、1人目の時も2人目の時も先生やスタッフの皆様にはすごく感謝しています。ありがとうございました。
※上の子はここで産まれた話を今までしていて、面会に来た時、先生に会えたことを(お声をかけてもらい)すごく喜んでいました。

やっぱり陣痛は痛い!けど、我が子の顔を見れば忘れるっていうのは本当だなと実感した出産でした。初産婦でしたが、スピード安産だったのは本当によかった。
16:30 病院到着
18:00 入院決定
19:00 夕食
22:00 LDRへ移動
先生が来てすぐに出産体勢に!ただただ先生、助産師さん、パパの声のままに必死にいきむこと5回、小さな泣き声と共におちび誕生。つわりで途中くじけそうになったけど、今こんなに幸せな気持ちでいられるのは先生のお蔭です。本当にありがとうございました。次の出産も、ぜひ小原産婦人科でしたいです。

4人目の出産!!女の子がほしくてほしくて、もう1人は産みたいと思っていました。
検診に行く度性別が気になり、みんな楽しみにしていました。先生に「女の子やよ」と言ってもらった時は、涙がでました。それから順調に元気にすくすく育ってくれ、10ヶ月を迎えました。
‥普段より張るなぁと思い、でも違うかなぁと迷っていました。でも4人目やしと思い、病院へ向いました。NSTをつけてもらい、内診をしてもらったらもう全開!!あれよあれよと次の陣痛きたらいきんでと2~3回いきんだら産まれました。もちろん旦那も間に合わず、1人で出産。でもずっと付き添ってくれた看護師さん、先生のお蔭で頑張って産むことができました。産み終わったあと、涙が止まりませんでした。先生が「良かったなぁ。かわいい女の子やな」看護師さんが「1人でよ―頑張ったなぁ」と声を掛けてくれ、もう本当にこの感動は絶対忘れません!!産まれて10分遅れくらいに旦那が到着。嬉しそうに娘を抱っこする姿は、なんとも言えませんでした。本当に、本当にありがとうございました。小原産婦人科で4人も出産できて良かったです!!これからますます大変になると思いますが、やんちゃ坊主3人とかわいい娘と家族6人で過ごす日々が楽しみです。

今回初めての出産で分からないことばかりでした。そして、予定外の帝王切開。でも赤ちゃんも無事産まれてくれてよかったです。血圧が高かったり、むくみがひどかったり、そんなことが赤ちゃんに影響してしまうだなんて思いもしませんでした。元気だった赤ちゃんがだめになってしまうと聞いて、自分の体が赤ちゃんにとってとても大事だということも分かりました。本当に、産まれてきた今、もっともっと赤ちゃんのためにと思えばよかったと思いました。赤ちゃんが元気でいてくれてよかったです♡そして入院も少し長めにさせて頂いた中、先生にも看護師さんにも皆さんにすごく良くしてもらいました。すごく話やすくなんでも相談しやすくてよかったです。本当にありがとうございました。2人目もよろしくお願いします。夫婦ともどもよろしくお願いします(笑)

今回2人目の出産。
お腹の赤ちゃんに「お父さんがお休みの日に産まれてきてくれると嬉しいな」とお願いしてありました。そして予定日の前日、長男と一緒に布団に入って、「お父さんのお休みまで待ってくれてありがとう。もう大丈夫やでな-」と話かけていると、だんだんお腹が痛くなりおしるしもあったので、病院へ向うことになりました。
病院に着いて監視装置をつけてもらうと、間隔は短いものの痛みはまだまだ弱く、先生に診てもらうと子宮口が4㎝くらい開いているとのことで入院することになりました。陣痛に耐える時間はかなりしんどかったけど、看護師さんが話で和ませてくれたり、どんな痛みがどんな間隔でくるかを詳しく説明してくれ、「まだやよ」とか「もうちょっとで会えるよ」と教えてくれたのですごく心強かったです。急に強くなった痛みにパニックになりそうになったけど、看護師さんが呼吸の仕方を適切に教えてくれたので、何とかいきみを逃すことができました。先生が来てくれいよいよいきむとなった時も、皆さんが声を掛けてくれ、どうすればよいか教えてくれたので何回かいきんだだけで無事出産することができました。元気な泣き声を聞いた瞬間、痛みも疲れも吹っ飛び、とても幸せな気持ちになりました。妊娠中仕事でかなり無理をしてしまっていたのに、無事元気に産まれてきてくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
2人目でも知らなかったことや忘れていたことが沢山あったけど、いろいろ相談にのってもらったり教えてもらえたので、すごく心強かったしためになりました。特に母乳に関しては、一人目の時、すごく悩んで苦労したので、今回飲ませ方を見て教えてもらえたり、「大丈夫やに」と言ってもらえてとても嬉しかったし、頑張ろうと思えました。
本当にいろいろありがとうございました。