小原産婦人科ホーム 診察内容 病院概要 院内紹介 院長紹介 産後ノート リンク
産後ノート

2014年5月アーカイブ

妊娠中つわりも軽くて、ほぼ今までの生活と変わらずで過ごせ、とっても親孝行な赤ちゃんでした。
金曜日の朝、痛みが増してきたので病院へ。14時頃、LDRに行くが痛みはあるものの中々出てこず…。前日全く寝れていなかったので途中フラフラになり、最後なかなかいきめず。最後は吸引してもらっての出産になりました。初めてのお産で分からない事も多く、痛みの連続で気も遠くなったけど、産まれて来て泣き声を聞いた時、カンガルーケアの時、肌を通じて感じた体温や心臓の音に疲れが一気に吹き飛んで喜びでいっぱいの気持ちになりました。この瞬間を忘れず、大切に育てて聞きたいと思います。
最後になりましたが、今回元気な赤ちゃんが産めたのも入院中からお世話になった先生やスタッフの皆さんのお蔭です!!
本当にありがとうございました。

2人目の出産。
1人目が予定日より4日遅れていたので、2人目もそれくらいかなと思っていたら、1週間早い出産となりびっくりしました。陣痛がどんな痛さやったかとかあんまり覚えてなかったのですが、やっぱりすごく痛かったです。でも1人目より時間が早くて、1人目はなかなか出てこなかったのに、2人目は思っていたより早く出てきてくれて良かったです。
しかし、痛いもんはすごい痛いので時間は早かったけれど、やっぱりもう出産はいいわぁ~って思いました。でもたぶんすぐ忘れるんですけどね(笑)
先生や看護師さんやスタッフのみなさんには、優しくしてもらって素敵な入院生活を送ることができました。ありがとうございました。
退院したら、鬼のように忙しい日々が待っているので頑張りたいと思います。本当にお世話になり、ありがとうございました。
 

初産で、友達が予定日より早く出産する子が多かったので、きっと自分も早く産まれるのかとドキドキしていましたが、12日の予定日をすぎても気配がありませんでした。
19日の検診時に、先生に「入院して出しましょう」と言ってもらい、心の準備が出来て時間があるなと少しホッとしていたら、数時間後お腹の張りが強くなり痛いのかな?と感じてきました。病院に着き、3時間半後に無事出産になりました。助産師さんの呼吸法の指導、先生の冷静な声掛けのお蔭で自分でも慌ててはダメだ、一回ずつ精一杯いきまないとと思えることが出来たと思います。ありがとうございます。
入院中もスタッフの方の優しい声掛けや指導、お乳のことも沢山教えてくださり、張りが痛いときに汗をかきながら絞って下さったこと、一つ一つの対応に助けられ感謝しています。ありがとうございました。
入院中、何回も“ありがとう”と言った気がします。いつか2人目を授かった時も、よろしくお願いします。ここで教わったことを生かして子育て頑張ります!!!


私もこの病院で誕生したので、自分の子もここで産むことが出来て本当に嬉しく思います。
15日の夜9時くらいに破水のような感じのものがでてきて、病院に駆けつけました。里帰り出産で実家から病院まで1時間ちょっとかかるので、車の中でも少し心配でした。病院に着いたのが10時くらいですぐにLDR室で装置を付けて貰い、陣痛の間隔などを見てもらいました。陣痛が微弱なのでそのまま入院し部屋に移動しました。初産なのでまだすぐには陣痛の間隔も短くならずに朝くらいに出産と思っていたけど、どんどん短くなりまたLDR室に移動させてもらいました。スタッフの方が両親学級の時いろいろと教えて下さった方だったので、とても安心しました。どんどん痛みが強くなって自然とお尻に力が入って、苦しいときスタッフの方が楽になるアドバイスをくれたり、サポートしてくれて本当に心強かったです。あっという間に子宮口も全開になって小原先生が登場して分娩になりました。痛くて呼吸法がうまく出来ないとき、スタッフの方が声掛けしてくれたり、先生が頑張れるように「あともうちょっと、もうちょっとで赤ちゃんでてくるよ」と言ってくれたお蔭で、力を振り絞っていきむ事ができました。赤ちゃんが無事に誕生して来て大きな産声を上げた瞬間の喜びは、今まで味わったことのない感動でいっぱいでした。こうやって無事出産できたのも、先生、スタッフの方のお蔭です。本当にありがとうございました。
入院中もとても快適に過ごせて、2人目も里帰り出産で絶対この病院で産みたいと思います。先生、スタッフの方々、本当にお世話になり感謝の気持ちでいっぱいです。

予定日が4月10日でしたが、これといった兆候もなく予定日が過ぎ…4/16に陣痛誘発剤を打ち、出産に挑むこととなりました。
当日の内診でも、先生から「赤ちゃんまだ上の方におるわー。よっぽどお母さんのおなかの中が居心地いいんやなぁ」と言われ、本当に産まれて来てくれるのかな…と不安になりましたが、「子宮口はだいぶ柔らかいし、うまくいけば夕方には産まれるでしょう」とのこと。“夕方までに産まれなければ帝王切開に切り替える”と事前説明を受けていたので、お腹の子に「上手に下に下りて来てね-」と語りかけ、10時頃誘発開始。最初の3時間くらいは笑顔で話せる余裕がありましたが、徐々に陣痛が強くなり頻繁に波がやってきて…いつまでこの痛みが続くの?と心が折れそうになってきた時、先生から「そろそろいきみましょう!」とGOサインが!早く赤ちゃんに会いたい気持ちが先走ってうまくいきむのが難しかったですが、助産師さんも隣でサポートして下さり、とても心強かったです。そして、先生の「あと〇回いきんだら産みましょうね!あきらめないで」の声掛けで勇気づけられ、15:42無事に下から産むことが出来ました。立ち会いちゃんとできるかな-と心配だった主人も、無事倒れることなく最後まで付き添ってくれ、へその緒まで切ることが出来ました。
先生、助産師さん、本当にありがとうございました。私たちの所に産まれて来てくれた赤ちゃんを大切に大切に育てていきたいと思います。2人目の時も、ぜひよろしくお願いします。

3人目、無事に出産しました~♡
35週に出血。36週で出産でしたが、3090gの立派な男の子が出てきてビックリ~(笑)!!
3人目…すごくすごく大変だったけど、先生やスタッフの皆さんのお蔭で、頑張って産めました~♡本当にありがとうございました!!
今日から、また子育て1から頑張ります!!

まず始めに、小原院長先生、温かいスタッフの皆様、掃除のお姉さん、美味しい料理のコックさん、妻を支えて頂き又愛しい息子を元気に誕生させて頂き本当にありがとうございました。
分娩時、入院時等、すべてが初めてで不安だらけの私たちに、温かく、どんな時も真剣に支えて頂いたこと、心より感謝しております。
分娩時、妻の今までにない本気の頑張っている姿を見て、涙が出てきました。きつい陣痛に耐え「辛い」と決して言わないこんな強い妻を見たのは初めてでした。そして、子供が誕生した瞬間、五体満足か、指の数、腕や足、顔等、一番に確認したのを強く覚えています。そして、五体満足だったときに、また涙が溢れてきました。人生においてかけがえのない最高の瞬間でした。
これから先、色々な事があるでしょうが、父として自覚をしっかり持ち家族を守っていこうと思います。
そして、又二人目を授かった時は、ぜひもう一度、小原先生や優しくも頼もしい助産師さん、スタッフの皆様にお願いしたく思っております。皆様も不規則な生活だと思いますがお体だけは大切にして下さいね。そしてこれからも、我々のように沢山の人たちを笑顔にしてあげてください。
本当にお世話になり、心ある対応、ありがとうございました。

今回2人目のお産でした。
1人目から7年もあいていたので、不安もありました。1人目はちょうど小学1年生になる時期だったので、入学式は行ってあげられるかな-と心配してましたが、お腹の中へ呼びかけていたこともあってか無事に式も終わった予定日より3日早い11日の夜中の3時に破水し出しました。
それから病院へ行き、入院。しばらく陣痛がこないまま時間が経ち、少し痛み出してきたのが午前9時すぎでした。それから陣痛の間隔も短くなり、痛みも激しくなってきました。タオルを握りしめながら耐えている時に、母や看護師さんが背中や腰をさすってマッサージをしてくれたのがとても有難かったです。お昼頃に分娩室へ行き、激しい痛みの中、すこしでも体力を…ということで、お昼を少し食べました。それからすぐいきみたくなるほどの痛みがきて、いよいよお産となりました。先生や看護師さんの指導の中、数回いきむだけで無事に赤ちゃんを産むことができました。2回目のお産だろうとやっぱり痛い…でも、それを超える程の感動と達成感。希望してあったこともあり、赤ちゃんのへその緒を自分で切らせてもらいました。一生の思い出になります!!産まれたての赤ちゃんを見て、ビックリして泣いてしまった上の子も、夜また見に来てくれた時には可愛い♡と言ってくれました。姉妹っていいな~と感じました。
とても優しくて親切な看護師さん、安心できる小原先生、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。入院生活の食事が楽しみだったんですが、本当に美味しくて作ってもらうのって有難いなぁと思いました。色々とお世話になり、有難うございました-!!

初めての出産でした。
朝5時に痛みで目が覚め、5~15分間隔でした。8時半頃病院に連絡して、9時過ぎに到着。まだ陣痛がそれほど強くなくて間隔も不規則だったので、いったん帰宅かなぁと話しながら内診してもらったら子宮口が3㎝開いていたので入院へ。
初産だし、痛みも強くなかったので夕方くらいかなぁと先生に言われ、昼ごはんを食べてたらどんどん痛みが強くなり、あっという間に3~5分間隔に。13時半すぎに、LDR室に移ろうということになり何とか移動してそのことを旦那に連絡…してる間にさらに痛みは増して14時にはもう産まれるかも…!と。
夢中でスタッフの方にアドバイスしてもらった通り、呼吸法して力を抜いて…いきんで…14:29に出産!3回いきんで、もう痛くて痛くて…。でも、無事すぐに産まれて来てくれた娘を見てホッとして嬉しくて涙がでました。残念ながら旦那は立ち会うことが出来ず、10分後に到着。でも産まれたばかりの娘をみて、本当嬉しそうでした。
小原先生がすごい安産やんか!とビックリされて旦那に何度も謝ってくれていましたが…無事娘を出産できて本当に良かったです。お世話になった本橋先生にも出産時居て貰えて、安心できました。スタッフの方のマッサージと優しい声掛けのお蔭で、頑張れたと思います。
これから旦那と2人で頑張って子育てしていきます。
本当にありがとうございました。

妊娠を計画してからしばらく子供が授からなくて、もういいやと思い始めた頃に運よく妊娠することができました。自分のライフプランとしては、初産を迎えるのが思ったより遅かったので、無事に出産までこぎつけることができるのか不安でした。でも、思っていたよりも全然スムーズな妊婦生活だったので、出産予定日一週間前まで仕事を続けることができたり、予定日ギリギリまで普通の生活を(周囲の人が引くほど)していました。
予定日を過ぎて2日目の早朝に出血があり、「これがいわゆるおしるしか」と思っていたら、その翌日の早朝に10分間隔の痛みがきて、小原先生に診ていただきました。9分おきに張っているのは確認できたものの、子宮口が開いているわけでもなかったのでとりあえず帰宅しました。その日の夕方までは普通に生活していたのですが、午後9時頃に寝ようとしたら痛みで寝られなくなっていました。母に背中や腰をさすってもらいながら、朝まで起きていようかと思ったのですが、痛みが5分以下の間隔になってきたので危険な気がして夜中に入院させていただきました。小原先生にも様子を診に来てもらい、子宮口が4㎝開いていることが確認できたので、LDRで監視装置をつけて、夜勤ナースにお世話になりながら朝まで痛み逃し(?)状態でした。(子宮口が全開になってある程度の強さまで陣痛が来ないとお産は始められないんですね…)4/11の朝9時頃にようやくいきめるレベルまで達していたので、いきんでみるも全くいきめず、なかなか子供が出てきませんでした。(足の踏ん張りが弱くて、顔でいきんでいる顔芸になってしまっており、ダメダメでした)何とか2時間後に無事出産できました。
小原産婦人科は、ご飯がおいしいというのは噂で聞いて知っていたのですが、病室も快適でホテルステイをしている気分で入院生活を楽しめました。スタッフの方々も、丁寧かつフレンドリーな方が多くて、リラックスさせてもらえました。もし次があれば、また小原さんでお世話になりたいと思っています。本当にどうもありがとうございました。

初めての出産でした。
予定日の2日前、7日の22時頃から生理痛のような痛みを感じ始めました。耐えられる程度だったので横になっていましたが、23時半位から5~10分間隔で痛みが来るようになってきたので、電話して病院へ。
子宮口もなかなか開かず、心が折れそうでした。先生の「もう頑張って産もか」の言葉に“やっといきめる♡”と思いましたが、ここからが1番の頑張りどころでした…。想像を超える痛みに“意識を失ってしまいたい”と思いましたが無理でした。先生の「あと20回で産むよ」の言葉に“えっ!?あと20回も!?”と思いましたが、6~7回で産まれてくれたと思います。
“こんなに辛くて痛いんやったら二度と産みたくない”と思いましたが、カンガルーケアをさせてもらったら可愛くて可愛くて頑張ってよかったと思いました。母と旦那に立ち会ってもらえて嬉しかったです。
本当にありがとうございます。今は考えられないですが、2人目ができたらまたよろしくお願いします。

初めてのお産でした。
AM4時頃診察してもらい、そのまま入院になり、7日の夜中から陣痛が強まりだしました。でも子宮口は中々開いてこず…。6時頃から誘発剤を打ち、8時にお産に入りました。あっという間の分娩でした。「やっと会えるんや!」という嬉しさと陣痛の痛みから解放されるのと、うまくいきめないのとでパニックになりながらでしたが、産まれた時の感動は一生ものです。涙がとまりませんでした。陣痛で辛い間、ずっとついていてくれた助産師さんには、感謝してもしきれません。お腹切ってだして-と何度も言いましたが、自然分娩で産めて本当に良かったです。
話しやすいスタッフの皆さんのお蔭で、すごく良い入院生活がおくれました。小原先生、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

予定日4月13日、2人目の出産でした。
夜中1時頃トイレに起きると痛みが…。まさか陣痛!?と思い、一気に眠気が覚めました。間隔は10~15分、2人目は産まれるのが早いと聞いていたので4時頃病院に行きました。内診してもらうとまだ子宮口3㎝だったので、まだまだ産まれそうにないと余裕をかましてました。
痛みもまだ我慢できるし、8時頃朝食をとり終わると先生が来てくれて「もう全開やでいきんでみよか!?」と言われました。私は内心、嘘やろ!?まだ全然いきみたくないし、絶対ムリ!!!って思っていたけど、30分くらいで産まれてくれました。(笑)
さすが2人目!その分1人目よりは痛かったけど、産後体がえらくなくてよかったです。
元気に産まれてくれてありがとう。
そして先生、助産師さん、優しく接して貰え感謝してます。ありがとうございました。もう3人目はないと思いますが、小原さんで産めて本当に良かったと思っています。最高のお産でした。これから2人の子育て頑張ります。

初めての出産♡
前の日の夜破水して病院に!!破水って気づかんだからドキドキ。でもやっぱり破水しとったから入院。分娩室行ってからも痛い痛い叫んで、まだかなーって思ってやっとお産。すごい力入れて頑張った♡あと10回で産もな-って言われたけど、おまけ2回。でも元気に産まれてきてくれた。もー一気に力抜けてやっと会えた-って感じ♡先生も助産師さんもありがとうございました♡みんな優しくてよかったです。次の出産もよろしくお願いします♡笑

1日午前11:30頃、起床してトイレに行き、おしるし確認。昼から診て貰いにいったら、3㎝開いているので入院になる。
部屋に案内されて着替えて張り診てもらって、少ししたらLDR行くことに。とりあえずこの痛みをなくしたい。あと2時間で産むと決意。
先生にそろそろ頑張ってみよかとありがたいお言葉をもらうもいきむの下手すぎて。自分の中では“できてます!キリッ☆”やったけど。いきんどる最中に主人がきてくれて、文字通り支えて貰った。それから間もなく踏ん張って出てきてくれた。
先生はもちろん、助産師さん方々には、とてもお世話になりました。痛いと言いながらあーとかうーとか叫んどったけど、無事産まれてくれたので良かったです。
その後主人に「いきむの下手過ぎ。何でかかとで踏ん張って足開いたままで顎をひいて臍を見てお尻をあげるって細かい指示してくれとんのに全部真逆なん?!みとってめっちゃ恥ずかしかったわ!」と言われてめっちゃ笑ったわ。
出産の恥はかきすて-!
次もあればまたよろしくお願いします。

今回、初めての出産でした。伊賀からの里帰り出産でした。
3月26日の夜中におしるしがあり、破水もしていたみたいで入院。3月27日朝の診察で「破水しているし子宮口も4㎝くらい開いているけど、陣痛が弱いから促進剤を使って今日産みましょう」ということになり、LDRの部屋へ。…痛みもMAXへ‥。先生が来てくれ「もう産まれそう」と神の声に聞こえました。うまく深呼吸やいきみができませんでしたが、みんなに声を掛けて貰い、ほめられて伸びるタイプの私は「上手やよー」と言ってもらえてとっても頑張れました。5~6回のいきみで「オギャ-」と元気な泣き声を聞かせてくれました。足もバタバタしていました。ずっと腰をさすり手を握っていてくれた夫。いつも嫌味な事を言ってごめんね。一緒に居てくれてよかった。
元気に産まれて来てくれて本当にありがとう!!と思う反面、不安も沢山‥。でも「ミルク沢山飲んでるよ♡」「飲むのすごく上手♡」「すぐ大きくなるよ♡」とみんな声を掛けてくれ、私も焦らずにマイペースに頑張ろうと思えました。
初めての出産、分からないことだらけでしたが、産後も安心して過ごせましたし、ごはんもとっても美味しかったです。なにより、また2人目も妊娠・出産したい!!と思えました♡

2人目の出産。1人目は違う病院でしたが、自宅に近くて良いところを探していた時に勧められたのが小原さんでした。
前回の経験から出産に対しての不安がありましたが、検診の時の「大丈夫」「赤ちゃんは元気に育ってます!」「安産だと思います」という先生の言葉、笑顔にとても励まされました。
予定日3日前におしるし、そして予定日ぴったりに陣痛が…!入院3時間後LDRへ移動。体力が続かずいきむのが大変でしたが、先生や看護師さんに上手!あと少し!あと1回で産まれる!と励ましてもらい、あっという間に産まれました。自分でも驚くくらい安産でした。
カンガルーケアは初めてでしたが、泣いていた赤ちゃんがピタッと泣きやんだ時、何とも言えない感動がありました。
その後の入院生活では、慣れない事、分からない事もあり、とんちんかんな行動をしていたかもしれません。が、先生を始め小原さんにいるすべてのスタッフの方のお蔭で、赤ちゃんとゆったりとした時間を過ごすことができました。母子同室は、退院後の生活を見越すことが出来て良いなと思います。母乳のケアもしっかりしていただき、笑顔の多い小原産婦人科が大好きです。素敵な経験を沢山させて頂き、ありがとうございました!

今回5人目の出産でした。
5人全員が小原さんにお世話になっているので、今回も安心してお産が出来ました。
何の縁なのか、5回とも毎回同じ助産師さんでの出産(笑)おなじみのメンバーでの出産で落ち着いて出産することが出来、今回も大満足なお産になりました。
予定日が27日で、上の子の入学式の関係等もあり、陣痛が来ないことに焦り、先生に検診の際に「刺激とかしてもらえませんか?」とお願いしましたが「自然にくると思うで大丈夫!」と言われ残念…と思いながら帰宅しました。
その帰宅途中、何度か張りが…。前駆陣痛は1ヶ月前から続いていたので、また前駆?と思いましたが、何かいつもと張り方が違う…「張ってきたら早いから、規則的になったらすぐにきて!」と先生に言われていたので様子を見ていました。しかし、時間はバラバラ…上の子の世話もあるので、1時間かかる自宅へ。帰宅してからもバラバラやけど、しっかり張ってるなぁ…って感じでヤキモキしながら、上の子の世話でバタバタ。
5人目だけど始まり方はみんな違ったので「違ったら??」と不安でしたが、車の出産なんて嫌だしと思い、3歳の子だけ連れ病院へ。病院に着いてNSTすると「すぐ産まれるに~」の助産師さんの言葉通り、病院に着いて1時間30分でのスピード出産になりました。1番良いタイミングで望みどおりにすぐ産まれてくれた赤ちゃん♡何度産んでも出産は辛いし大変やけど、やっぱり感動します!!3歳の娘も予定外に立ち会いましたが、頑張れ-と応援してくれて赤ちゃんも凄く可愛がってます!!そして、先生の言葉通り「安産」で「自然に陣痛」になりました!いつも絶妙なリードで良いお産をさせてくれる助産師さん、先生、スタッフの皆さんには本当に感謝しております!!さすがに次はありませんが、毎回快適な入院生活に「退院したくない…」と思ってしまいます。
小原産婦人科で産めた私は、本当に幸せものです!
1人目が帝王切開なので、今回4回めのVBACでしたが、そんなことが出来たのも小原先生でなければ無理だったと思います!
本当にありがとうございました。

初めての出産で、予定日は3/25でしたが、37週位から検診で“赤ちゃんの頭が下がって来てないね”って先生に言われ‥自然分娩で産んであげたいという気持ちがあったから、今まで以上の水分制限と食事(塩分)制限に気を付けて毎日を過ごしていました。
旦那さんが私の里帰り中、休みの前日に職場の滋賀県から伊勢に来てくれて、24日が休みの為、23日の仕事が終わりそのまま伊勢へ帰って来てくれました。私は密かにお腹の赤ちゃんに予定日が近づく度に「24日のパパが仕事休みの日に出てきてね♡」とお願いしてました。
AM1:30頃から痛みも強くなり間隔は7~8分、もう病院に行こうと思い2:30頃到着しLDRでNSTしてもらうも微弱陣痛ということで部屋でもう少し様子見になり、部屋で寝るも痛みで起きるの繰り返し。6:30頃スタッフの方が来てくれて、NSTを付けてくれて、7:30頃またLDRへ!!先生が来てくれて「子宮口は5㎝くらい開いとるかな。もうちょっとやな」との事で、またまた激痛の陣痛との戦い!!‥戦っていると、先生が再び来て「もう出そか!!」との言葉の後に、ビシャーと水が出たような音が聞こえ、破水?!いきみ過ぎて自分の呼吸が止まるんじゃないかって思うくらい思いっきり最後までいきんだら「オギャー、オギャー」「おめでとう。元気な女の子やよ」と言ってもらった瞬間力が抜けて、さらにカンガルーケアして貰い、赤ちゃんの顔見て安心しているような顔見たら感動して泣けてきました!!
陣痛中から付き添ってくれたスタッフの方や出産後にも母乳のことやミルクの事、いろんな事に相談に乗ってくれて、ここの病院のスタッフの方は本当にみんな優しくて、安心して入院生活を送る事ができました!!出産、入院生活で関わってくれた先生やスタッフの方、ずっと付き添ってくれた旦那さんや実母、希望日に産まれて来てくれた愛娘に感謝してこれからの子育て頑張っていきます!!本当にありがとうございました。


今回2人目のお産でした。
…定期的な痛みを感じたのが、23日のAM2:30頃。明け方まで様子を見ながら間隔を計って、だんだん強くなる痛みと狭くなる間隔だったので病院に電話して、病院へ→そのまま分娩となりました。陣痛はやっぱり痛かったですが、助産師さんの「フーフー」という掛け声やおしりを押してくれる主人のお蔭で冷静に耐えられました。
そして産まれた我が子は、元気な泣き声を聞かせてくれました。
立ち会ってくれている主人の応援のお蔭で、最後まで頑張ることができました。
先生、助産師さんに助けていただき、自然分娩できて、お姉ちゃんの時よりも感動が大きかったです。
1人目出産から3年経って忘れていることばかりで不安も多かったですが、入院中のスタッフさんのサポートのお蔭で安心して退院できそうです。
たぶん私の出産はこれで最後と思っていますが、もしもの時はまたこちらでお世話になりたいです。
検診から出産、入院生活まで本当にありがとうございました。明日から2人育児がんばります。