小原産婦人科ホーム 診察内容 病院概要 院内紹介 院長紹介 産後ノート リンク
産後ノート

2014年3月アーカイブ

今回で2度目の里帰り出産でした。
出産当日の朝6時過ぎに、何だかお腹が痛い気がすると思い間隔を計ってみると10分間隔で、念のため病院に電話してみると“入院の準備をしてきてください”とのことで8時半に病院に到着。
内診してもらうとすでに5cm開いていて今日中に産まれるとのことで、あわてて関東に住んでいる主人に電話し、こちらにむかってもらいました。
あれよあれよと準備が進み、先生が来て次の波でいきんでいいよと言われ、1回いきんで産まれました。10時14分でした。あっという間の展開に不思議な感じに包まれてましたが、元気な泣き声を聞いて「あ~産まれてきてくれたんだ―」と実感しました。今回も主人は立ち会いできませんでしたが、自分でへその緒を切ることが出来、とても安産で大満足のお産が出来ました。
入院中は美味しい食事にスタッフの皆様の丁寧な応対に、とても快適な入院生活を送ることができました。
先生はじめ、スタッフの皆様本当にありがとうございました。これから家族4人で素敵な家庭を築いていきます。

私にとっては、外国で初めての出産になり、とても不安でした。
予定日より一週間遅れての出産でした。当日に小原先生が気にしてくれて連絡があり、そのまま入院となりましたが、先生の言う通りすぐに陣痛が来て、この日の午後出産しました。タイミングが良くて、とても良かったです。
出産時は、旦那と義理の妹が立ち会ってくれていました。でもとても痛くて何を言っているかあまり覚えていません。先生の声が大きくてびっくりしました。時間がとても遅く感じました。赤ちゃんが無事に出てきたときは、安心と嬉しい気持ちがとても大きく感じました。
外国での出産が小原先生でよかったです。入院時もごはんも美味しく、看護師さん方も優しく、不安な気持ちはなかったです。赤ちゃんのお風呂と母乳をしていると幸せを感じて、これから母としてしっかり頑張ります。
色々とお世話になりました。
先生と看護師の方々、ありがとうございました。

出産前の定期検診時より、小原先生にはいつも優しい言葉をかけて頂きました。また、外来の看護師さんや、母親教室の助産師さんにも親切に指導して頂き、安心して妊娠生活を過ごすことができました。また、他のスタッフの方々も明るく挨拶して下さり、気持ちよく受診させて頂けました。
予定日を過ぎても分娩の兆候がなかったのですが、まさか自分が帝王切開になるとは思っていなかったので、最初聞いたときはなぜかショックでした。手術前日からの入院となり、不安でした。しかし、小原先生の説明や助産師さんなどの言葉に励まされました。手術中、私の不安が強くなったとき、先生や助産師さんがリラックスさせて下さり、本当に感謝しています。また、小原先生だけでなく、本橋先生も手術に入って下さり、また手術前後も訪室して下さって本当にうれしかったです。
術後も痛みや授乳、オムツ交換などの育児に対する不安などにも親切、丁寧に対応して下さり、焦ることなく穏やかに過ごせ、順調に回復できたのだと思います。また、食事や清掃、身の回りのお世話など、様々な面からのサポートも行き届いていて、入院していると感じさせない居心地の良い入院生活をすごさせて頂きました。
自分の家族や友人だけでなく、小原産婦人科の皆さんにも祝福されて産まれてきた我が子は本当に幸せだと思います。
本当にありがとうございました。

今回3回目の小原さんでの出産!!
出産前にここぞとばかりに予定をいれており、13日の朝からお腹が痛み、来た来たー!!!と思いました。
懐かしい痛みでしたが、病院に着くと陣痛も落ち着いてしまい、でも血圧が高いので早く出そう!ってことになりました。
3人目にして1番辛く長く感じた出産でした。けど、先生やスタッフの方に励まされ、無事に出産することが出来てほんとに良かったです。ほんとにありがとうございました!!
産後も血圧や体重を気にして下さり、スタッフの方も体やおっぱいの相談にものってくれ、皆さん優しく接してくれ、とても幸せな入院生活でした♡♡上の子も、赤ちゃんをかわいがっていたので安心しました。まだまだ入院していたいけどそんなわけにもいかず、退院したら大変になると思うけど、頑張って子育てしたいと思います!
ほんと毎度お世話になりました♡
4人目はないと思いますが、ほんとに小原さんで出産できて良かったと思いました!
ありがとうございました♡

9:30頃、出血と軽い痛みのようなチクチク感…。実家へTELし、母に10時頃病院へ連れてきてもらいそのままLDRへ。主人へTEL。10:30頃勝手に昼頃かな~♪という気で母が一旦帰宅し、すぐ戻ると話したもののそこからスピード展開!!!
10:40イタイ!!あーこんな痛みやったな、と少し不安に…
11:00先生や可愛い助産師さん、いつも優しく声をかけてくれる看護師さん達に励まされ、無事11:16元気な男の子に会えました。
展開が早すぎて誰も立ち会えずでしたが、スタッフの方々に温かく見守り声をかけて頂いて、安心して出産できました。へその緒カットも素敵な体験!
大切な大切な宝物にまた出会わさせていただいたみなさんに感謝です。ありがとうございました♡

初めてに妊娠で赤ちゃんがダメになってしまい、それから数か月落ち込んでいた時に次の妊娠がわかりました。
里帰り出産を考えており、友人に「どこかいい病院ない?」と聞いたところ、「小原産婦人科がいいいよ」と教えてもらいました。どうしても一回目の赤ちゃんがダメになってしまったことで夫婦ともにマイナスに考える日々で不安で不安で仕方なかったです。この子もダメになってしまうのではないかと毎日考えてしまいました。
そんな時初めて小原産婦人科で診察してもらった時に、小原先生が優しく丁寧に説明して下さり、「そんなに心配しなくていいですよ!!元気な赤ちゃんで心配するようなことは一つもないから。それよりも名前を考えたりしてあげて」と言って頂き、とても安心しました。3月5日朝方、お腹が痛くて目が覚めトイレに行くと少し下着が濡れているような感じと出血がありました。心配だったので、病院に電話すると今すぐ来てくださいとのことでしたので、診て頂きました。張りの装置をつけてもらい張りはあまりなく、破水でもないみたいだったのでいったん帰りました。その日の6時くらいから痛みが強くなってきて、様子を見ていましたがどんどん痛みが強くなってきたので、病院へ電話して病院にむかいました。午後8時30分頃、病院に到着しLDRに入りました。先生や助産師の方に、何回も“あきらめないで頑張れ!!”と励ましてもらい、なんとか赤ちゃんが出てくれました。元気な産声を上げてくれて本当にうれしかったです。とっても可愛かったです。
沢山お産に対して不安なことがありましたが、スタッフの方々の温かいサポートのお蔭で安心してお産を迎えることができました。優しく親切に対応して下さりありがとうございました。
2人目も宜しくお願いします。

1人目の出産でした。
初めは少しの出血があって、1回布団に入ったのですが、すぐに破水!!夜中だったんですが病院に電話したら来てくださいとのこと。本当にいよいよかぁってドキドキしながら病院にむかいました。先生に診てもらったところ「まだ3cm、夕方ころかな」って言ってもらい、一旦病室で待機することに。朝・昼・夜とごはんをしっかり食べられるくらい陣痛の痛みは何もなく…。そしたらAM2:30頃から痛みで目が覚めました。一緒に泊まってもらったお母さんを起こして腰をさすってもらっていたら、だんだん痛みが強くなって看護師を呼ぶと、LDRに移って先生に診てもらおうかといってもらいました。先生に診てもらうと「まだ6cm。もう少しやなあ…」それから痛みと闘いながらもPM12:00頃、いきんでみよ!!と先生から言っていただき、いきむことに。でもうまく力が入らず…結局吸引分娩になりました。陣痛が始まってからは、看護師さんにわがままを言ったりすいませんでした。いつも優しい先生、本橋先生も駆け付けてくれて、看護師さんも一所懸命励まして頂き本当にありがとうございました。初めての出産は思っていた以上に大変でしたが、赤ちゃんを見るたびに本当に幸せな気持ちになります。そして出産を通じて改めて旦那さん、お母さん、旦那さんのお母さんに感謝の気持ちでいっぱいになりました。これからもこの気持ちを忘れることなく、大事に赤ちゃんを元気に育てていきたいと思います。先生、看護師さん、部屋をきれいにしてくれるスタッフの方、美味しい料理を作ってくれたスタッフの方、本当にありがとうございました。

今回2人目の出産でした。
検診の時、先生から「そんなに大きい方ではないけど、元気ですよ~」の言葉に安心し、でも小さいけど大丈夫なのかな?という心配もありました。35週の時に5分間隔のお腹の張りがあり入院し、24時間点滴になり、上の子供のことも気になり、でもお腹の赤ちゃんも小さいからまだ産まれたら駄目よ~と思いながらの生活でした。
退院し、いつ出産になってもよくなって39週+2日目、夜中の1時頃いきなりの破水!急いで病院へ向かいそのまま入院。その時は陣痛がなく、2人目は楽なのか??と思いながら横になっていたら、どんどん痛さが増して、内診して頂いたらまだ3cm…まだまだということ…。それから少しして痛みが強く、いきみたい!となったのでLDR室へ行き、いよいよ出産へ。いきんだらだめな時にいきんでしまって心配しましたが、先生の処置のお蔭で元気な赤ちゃんが産まれてきてくれました。小原先生、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。

2人目の出産です。上の子は男の子、今小学校1年生で、2人目は7年離して授かりたいと思っていた通りの妊娠でした。しかも、女の子で嬉しかったです。
1人目の時に帝王切開で4166gを出しているので、次は小さめなら自然にと思っていましたが、先生の判断で2人目も帝王切開になりました。やはり術後はとっても辛くて痛くて大変ですが、元気なかわいい赤ちゃんを見ていると幸せな気分になります。
先生はもちろん、スタッフさん達がとても親切でフレンドリーなので相談やお話もしやすくて、気持ちが楽になります。3人目は今のところ年齢もあるのでわかりませんが、もし授かったら又小原さんでお願いしたいと思っております。
ありがとうございました。

2人目の出産でした。
朝10時頃おしるしあり。ついにきたか~!!と思ったけど、何の痛みもないし、様子見て日中は普通に過ごしていました。夜になって晩御飯を食べたころ、少しずつお腹が張ってきました。時間を計ると15分おきに痛みがあったので、21時頃病院にTEL。病院に23時頃着いて内診してもらったら「子宮口が5cm開いてるから、もう1~2時間くらいで出てくるわ~」と先生に言われ、えっそんなに早く?!と嬉しい反面ビックリでした。(1人目は12時間かかったので)急いで県外からかけつけた主人も立ち会うことができて、AM2:43無事産まれました。時間は早かったけど、やはりすごく大変でした。今回は、陣痛と同時に吐き気もあり、もどしてお腹張っての繰り返しに心が折れそうになったけど、ナースさんがマッサージや声掛けしてくれたのがすごく励みになり、乗り切れたと思います。先生もスタッフの皆さんも気さくで、快く接してくれて、本当に感謝しています。産後も本当に快適な入院生活でした。ありがとうございました。

初めての出産でした。
辛いつわりの日々。毎日点滴に通いました。周りのみんなに励まされて何とかつわりも乗り越えられました。
結局6日遅れで陣痛がきて、安心しました。でも予想以上の痛みに叫びまくってしまいました。最後産んだ瞬間あまり覚えていませんが、子供が胸の上にきた瞬間「うちでも産めた―!!」って思いました。自分が母親になったって実感あまりないんですけど…。やっぱ子供はかわいいです。今は2人目とかムリ!!って思いますけど。来年、再来年にはもう一度ここでこのノート書きたいな(笑)
入院当初から注射を嫌がり暴れ叫び文句ばかり…。
でも優しく接して下さった看護師さん、先生、事務の方々、本当にありがとうございました。
次産むときには、もう少し痛みに強くなっときます(笑)
いろいろありがとうございました―!!

今回、初産で予定日が3月7日だったので、2週間以上早い出産となりました。
AM8:00頃トイレに行くと軽い出血が…。診察してもらってレントゲンを撮りに行って帰ってくると、骨盤の上の方に頭が乗っている状態で、“このまま待ってても降りてこないと思う”と言われて急遽帝王切開で出産する事に!
PM7:00過ぎにOPE室へ。怖くて怖くてしょうがなかったです。始めから最後まで麻酔で意識ぶっ飛んでいたのですが、ずっと痛いって叫んでいたような気がします。唯一聞こえたのは赤ちゃんの泣き声でした。麻酔で何が何だかわからないまま終わった出産でした。意識も朦朧としていたので、その日は赤ちゃんも見れず…。結局、翌日になってから「あ、産まれたんだ…」と思ってしまいました。今は赤ちゃんの世話と傷の痛みで思うように体が動かなくて不安でいっぱいです。ちゃんと歩けるようになるのかとかちゃんと世話できるかとかマイナス方向へ考えてしまいます。明日で4日目なのでスタッフの皆さんにいろいろ質問しながら自分も成長できれば良いなと思っています。正直、2人目は今のところ考えてませんができれば欲しいけど、怖いので(笑)、もし恵まれることがあればまた小原さんにお世話になりたいと思います。
退院までまだまだですが、スタッフの皆さん、先生には感謝の気持ちでいっぱいです。何事にも優しく対応していただき、ありがとうございました。

初めての出産!!予定日の2月14日、伊勢では珍しい大雪で通行止めで、陣痛きたらどうしようと思っていました!!
結局16日の朝方に陣痛きて、1時間かけて病院きました。NSTで判断して入院となり、そこから出産までまさかの28時間超え!!旦那が休みでずっと付き添ってくれて助かりました。うちもつらかったけど、付き添ってくれた両親や旦那、空ちゃんも頑張ってくれました。
寝とる顔一日中見てても飽きません。産んで良かったと思うけど、今は2人目はいらないかな。同じ日に初産で産んだ人がうちを含めて3人おってすごく心強かったです。エステも気持ちよかったです。
小原産婦人科のスタッフさん皆さん優しく接してくれてうれしかったです。ごはんもすごくおいしくて、毎回楽しみにしていました。これから旦那と空と家族3人頑張ります。
またいずれ2人目欲しくなったら、又お世話になると思いますので、その時は宜しくお願いします。
皆さん、本当にありがとうございました。

今回初めての出産でした。16日の予定日も終わろうとしたとき…23:30過ぎに寝ようと布団に入るとさっと冷たいものが…。破水でした。そこから1:00位には病院に入院。今日は無理だなとあきらめていたのですが、昼ご飯を食べてから一気に陣痛の波が押し寄せ、我慢の限界に!!あまりにも一気にきたので、みんなびっくりですぐLDRに車いすで連れてもらいました。そこから先生に“10回で行くよ―!”と言われ、時には怒られ…あまりに動いてしまうので先生・助産師さん・看護師さんに押さえられ、3回で産むことができました。LDRに入ってからは本当に早かった…。
これも先生をはじめ皆様の的確なアドバイスのお蔭です!!痛くて、皆様から見れば全然かもですが、自分的には本当に頑張りました!(笑)←いうことを聞いたつもり(笑)
あんなに嫌がっていた主人も率先して付き添い、へその緒を切ってくれて泣いてくれて、本当にうれしかったです。一人では絶対無理でした。産後も分からないことだらけの私の質問に丁寧に答えて頂き、本当に感謝しています。
先生、助産師さん、看護師さん、受付の方、清掃の方、皆さん本当に優しくて、楽しい妊婦生活・入院生活をありがとうございました。明日退院ですが、ここでの生活での気持ちを忘れず(初心を忘れず)今後の子供との新しい生活頑張りたいです!
また次の子を授かったら、絶対また小原産婦人科でお世話になりたいです。本当にありがとうございました。

2人目の出産で、小原さんは初めてでした。
前回早く病院に行き過ぎて、もっと痛くなってから来て~と1度帰された経験から病院に電話するのを迷いました。
念のため連絡すると、1度来てみて~と明るく対応してもらって気持ちが楽になり、病院に向かいました。0時頃から顔をしかめるような痛みがはじまり、1時にはいきみたい感覚が。あっという間に分娩体制に入ったので、え?もう産んでいーの?と聞いてしまいました。先生と助産師さんにレクチャーを受けながら3、4回いきみを繰り返したところで赤ちゃんと出会うことができました♡
この日は明け方から大雪で、あと半日遅ければ病院に来れたかどうか。。それで赤ちゃんは急いで下りて来てくれたのかな☆お蔭で家族みんなに囲まれて無事あなたを迎えることができたよ♡ありがとう♡♡
出産の時はもちろん、検診時、入院中もみなさんとても親切で、快適な妊婦・入院生活でした!
小原先生、スタッフの皆さん、どうもありがとうございました。
アフタービクスも楽しみにしてます☆

2人目の出産をお世話になりました。
1人目は里帰り出産でしたが、小原先生には1人目の検診からお世話になっており、2人目出産するなら「ココ!」と決めていました。上の子を連れて検診に行くといつも声を掛けていただいて、上の子の接し方のアドバイスなども先生から教えて頂き、私・上の子・お腹の子の事を気にかけてくださってとてもありがたかったです。
予定日を10日も過ぎるとだんだん不安になってきました。そして、あまり遅れるのも良くないとのことで、入院をすることになりました。
LDRに入り陣痛がくるのを待ちました。痛みが強くなってきた頃に主人が到着し、先生とスタッフの方が準備を始めて先生の顔を見た安心感とやっと産めると思った開放感で陣痛の痛みを忘れました。
それから出産まではあっという間の安産でした。先生の力強い「はい!もう1回!」の声は忘れられません。
上の子にもスタッフの方がとても温かく接して下さってありがたかったです。毎回の食事はとても彩がよく味もとても美味しく、とても楽しみにしていました。主人も私の食事を見て「これ食べたい」と言って、付き添い食を早速頼んでいました。
こんな大満足な出産&入院生活を送ることができたことを、先生をはじめすべての病院のスタッフの方に感謝します。本当にありがとうございました。

初めての出産でした。妊娠が分かった時から、小原先生にお世話になろうと決めていました。今回の妊娠の前に一度初期流産を経験しており、今回も安定期に入るまで本当に不安で、初期の段階で先生に不安な気持ちを話したところ“前回と今回の妊娠は別物だから、大丈夫!!”と言ってくださり、なんだかすごく安心できた事をすごく覚えています。
出産前日、検診の予約日だったのですが、朝から軽い生理痛のようなものがあり、でも気づいたらなくなっていたのでそのまま午後からの検診に行ったところ、子宮口が4㎝開いているとのことでそのまま入院になりました。
なにもかも初めての経験で不安だったのですが、処置をして下さった看護師さんもいろいろ親切に受け答えをしてくださってとてもホッとしました。点滴をし6時間後にいよいよ出産!となったのですが、想像していたよりも体力が消耗していたし、何よりも未知の体験なので本当に怖かったのですが、先生、看護師さんが上手にリードしてくださり、何度も“あきらめない!”“もう1回”“息ついて”“顎ひいて”と的確なアドバイス、励ましの言葉を言って下さって本当に安心して出産ができました。
分娩中“こんな思いするなら、もう2人目は無理だな”と思ったのですが、今は娘に絶対兄弟を作ってあげたい!その時はまた小原産婦人科で産みたい!と思っています。
そして主人も初めての経験でたくさん不安だったと思いますが、そんな主人の気持ちをほぐしてくれるような先生をはじめ看護師の皆さん、助産師の方が気さくに声を掛けてくださり、本当に感謝しています。
こんな素敵な出産ができて、私たち家族は本当に幸せです。本当に本当にありがとうございました。

今回は2人目の出産でした。
予定日を2日過ぎた朝におしるしがあり、先生に診て頂きましたが、お腹の張りも弱いし、もう少しかかるかなと自宅に戻ることになりました。
‥結局おしるしと前駆陣痛のあった2日後、「おっこれが本当の陣痛だな」というのが来て、朝9時30分入院。ちょっと遠のいたかな?と思っていたら、段々とお腹の張りが強くなり、その後順調にお産が進みました。

‥痛みが強くなった時に看護師さんが優しく力強い声で「頑張れ!」と言いながらして下さったマッサージで、気持ちも痛みも楽になりました。そして、1人目、2人目と診ていただいている小原先生のいらっしゃる安心感で今回のお産もLDRに入ってから2時間半の安産で赤ちゃんと対面することができました。
上の娘は、出産前日からの熱と赤ちゃん誕生でいろいろと大変だったけど、赤ちゃんの頭をなでて笑顔をみせてくれた時は、本当に嬉しかったです。私の都合に合わせて、安産で産まれてきてくれた赤ちゃん、本当にありがとう。「お母ちゃん、これからもっと頑張れよ!」というメッセージと受け止めて頑張るからね!楽しい時間をみんなでいっぱい作っていこう!
2人目の出産も小原先生のところで診て頂けて本当に良かったです。
先生はじめスタッフの皆さん、ここには書ききれない程、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

初めての妊娠で、予定日を過ぎるかなと思っていたので「早くでておいで-」と話掛けながら、ドキドキしながら過ごしていました。すると2週間も早く、旦那さんが休みの時に産まれて来てくれてびっくりしました。
出産は、体力に自信がなく大丈夫かなと不安でしたが、助産師さんと旦那さんが側に居てくれ、マッサージをしながら励ましてくれたので、とても心強くてなんとか頑張ることができました。無事産まれてきてくれたときにはすぐには実感がわかなかったけれど、小原先生に「上手やった」と褒めてもらい、カンガルーケアをさせてもらうと、嬉しくてやっと涙がでてきました。その後の入院生活では、思いがけず恥骨の痛みで苦しまされ動けなくなってしまい、落ち込んだり弱音を吐いたりして先生や看護師さんをいっぱい困らせてしまいましたが、優しくそして厳しく励ましていただいたお蔭で、何とか一歩一歩頑張ることができました。弱虫でおしゃべりでうるさい私に、長い時間付き合ってくれたスタッフのみなさんに本当に感謝しています。辛いことも多かったけど、これからは母親としてもっと強くなって頑張っていきたいと思います。小原産婦人科でお世話になることが出来て本当に良かったです。先生、スタッフの皆さん、ありがとうございました。