小原産婦人科ホーム 診察内容 病院概要 院内紹介 院長紹介 産後ノート リンク
産後ノート

2014年2月アーカイブ

初めての出産でした。
切迫流産で色々心配はありましたが、先生に優しい言葉を掛けて貰ってとても励みになりました。予定日より5日早い28日、夜中に破水してすぐ痛くなってきました。全然心の準備ができていないままLDRに入り、すぐ出産に…。個人的には陣痛より、いきみのがしの方が辛かったです。うまくいきめない私に、最後まで横で声を掛けて貰ったことは忘れません。付いていてもらったので頑張れました。途中から眠くて意識が朦朧とする中、先生の“はい!!もう1回!!”という声が頭に残り、あ!頑張らないと!!って思えました。うとうとしながら産んだせいか、子供は寝てばっかりです…笑 旦那も付き添ってくれて、へその緒を切ってもらいました。カンガルーケアの時はとっても不思議な気持ちでいっぱいでしたが、数日経つとあぁ自分の子なんやなー可愛いなーって思います。何をしても“痛い痛い!!”って騒いですみません…。みんなが励ましてくれたので出産ができたと思っています。
これからもよろしくお願いします。ありがとうございました。

3人目の出産でした。上の子2人共予定日より10日程早く産まれてきたので、今回も早く出てきてくれると思ってたんですが、予定日(1/22)も過ぎ、31日に誘発で入院予定でした。
27日のPM11:00頃、お腹の中で風船が割れたようなボンという音がして破水。すぐに病院に連絡し、車で向かってる途中に陣痛がき始めました。11:30病院に着いてLDRに。先生の診察で子宮口4㎝で、朝方に産まれるかなということだったんですが、あっという間に激痛になり28日0:22に出産となりました。分娩所要時間1時間7分という超スピード出産でした。時間は短かったですが、やっぱり陣痛はめちゃめちゃ痛かったです。
入院中は、先生はじめスタッフの皆さんに親切にしていただきました。食事もおいしく、快適に過ごせました。ありがとうございました。

今回“37歳”という年齢で初めて妊娠が分かり、出産することになり、いろんな意味で不安もありましたが、沢山の友達に支えられ微弱陣痛が始まった夜も病院まで友達が連れて来てくれて…。初めての出産でしたので陣痛というものがどれほどの痛みなのかとか、何から始まりどんな流れで出産を迎えるのか、ただただ不安でした。
2日早い出産でしたが、陣痛で苦しい間も助産師さんも看護師さんも優しく声を掛けて励まして下さったおかげで、無事に元気な男の子を産むことが出来ました。上手にいきめない私に、何度もあきらめない!!と声を掛けて下さったり、腰を何度も何度もさすって下さったり、頑張れ!!と何度も言って下さったり、本当に本当にありがとうございました。
入院中もスタッフの皆さんすごく親切にして頂き、いろいろ1から教えて頂き、本当にありがとうございました。
小原産婦人科で出産をすることが出来て、本当に良かったです。食事もおいしく、ずっと入院していたいぐらいでした(笑)
ありがとうございました♡

今回は2人目の出産でした。
39週+1日、予定日より6日早い出産となりました。
朝方、定期的なお腹の張りと痛みがあり、6:30トイレに行くとおしるしがありました。病院に電話したところ、入院の準備をしてきてくださいとの事。今日中に産まれて来てくれるかなと思ったのでパパには仕事を休んでもらい、一緒に病院へ。病院に着いて診察してもらうと子宮口が3㎝開いていたので、そのまま入院することになりました。先生に“お昼から夕方にかけて産まれると思う”って言われて急にドキドキして来て怖くなってきました。でもそれ以上に早く娘と対面したかったです♡
やっぱり出産は1回経験しとってもなれるものではなかったです。LDRに入ってから4時間48分、安産な方ではあったけど、上の子の時よりも大変やった気がします。
でも旦那と母が立ち会ってくれたので心強かったです。
そして、今回の出産に関わってくれた小原先生、看護師さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
産まれた時の赤ちゃんの元気な産声は一生忘れません!!
明日いよいよ退院ですが、皆様のお蔭で心地よい時間を過ごすことができました。
改めて小原産婦人科を選んで良かったと思いました。お料理も毎回美味しくて楽しみでした。ありがとうございました。

一昨年の11月に1人目を流産してしまい、その後約半年後に待望の2人目を妊娠することができました。しかし、1度目の事が頭をよぎり、心配ばかりの妊娠生活…。
やっと臨月♡予定日の1月26日が待ち遠しいのと、体がいつの間にか重たくなっていて早く産まれてほしいという気持ちが表れ…。予定日間近の1月24日の夜、破水してしまい病院へ…。陣痛も弱く、まだ子宮口までも来ておらず、促進剤を入れて貰い、本橋先生も来ていただいて予定日の26日12:33吸引分娩で出産。やっと会えた我が子、なんだか信じられずその時は涙が出なかった。親に連絡した途端に涙が…。主人も立ち会って良かったと感動!!早速親バカ発言の嵐でした。
先生方、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。
(出産直後にも関わらず、昼食完食させて頂きました。美味しかったです♡)

今回3人目のお産でした。
2人目の時も小原先生にお世話になり、とても素敵な出産・入院生活だったので3人目も楽しみにしていました。
2人目と5つ以上年が離れたこともあり、前の妊娠中の事をあまり覚えてなくて色々不安になることもありましたが、検診でどんな細かい質問にも丁寧に答えてくれる先生のお蔭で、すごく不安になることなくお産を迎えることができました。2人目も凄く早い出産でしたが、今回もAM2:00前には普通に話が出来る程度の痛みで、朝までこんな感じなら1回家へ帰った方がよいのかもまで考えていたのに、2時過ぎから急激に痛くなり、2:42に無事産まれて来てくれました。3人目でもやっぱり痛かったけど、顔を見て無事産まれたことにほっとしました。上の子2人の産まれた時の顔にそっくりで「あーうちの子だー」としみじみと幸せを感じました。
先生、看護師さん、スタッフの皆さん、本当にお世話になりました。ありがとうございました。
ごはんも毎回とても美味しくて、すごく楽しみでした。ありがとうございました。ご馳走様でした。

初めての出産でした。予定は1月30日でした。
妊娠38週の検診で赤ちゃんが下がって来ておらず、帝王切開の可能性ありと言われました。次の検診でも下がって来ておらず児頭骨盤不均衡で帝王切開が確定し、次の日に手術決定。検診の日の午後から入院、次の日に手術でも不安は小さく、赤ちゃんに会える楽しみの方が大きかったです。
私がこのような気持ちになれたのは、先生のお蔭でした。
38週の時点で私が不安になっていた時、先生が「子どもとお母さんが健康で退院できることが1番だから」と言ってくれたからです。この言葉を掛けられてすごく安心しました。
入院の日には「明日には、赤ちゃんに会えるね」と先生が言ってくれて、楽しみで仕方ありませんでした。手術中、先生も看護師さんも優しく、こまめに声を掛けてくれて心強かったです。ありがとうございました。
先生が「もう出るよ」と声を掛けてくれて、次の瞬間「オギャー」と泣き声が、思わず嬉しくて涙が止まりませんでした。
入院生活も先生、スタッフの皆さんが優しく接して下さったり、教えて下さったりで心強かったです。
2人目妊娠した時も小原産婦人科さんで産みたいと思います。よろしくお願いします。
先生、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。
最高のお産、入院生活を送ることができました。

初めての出産でした。未知でした。予定日は1月30日でした。
1月22日に友達と電話をしながら母乳が出る様にお乳のマッサージをし、長風呂。その時にお腹が痛くなってきました。最初はそれが陣痛とも分からず食べ過ぎてお腹が痛くなってしまったのかなあと思っていたのですが、波の様におなかの痛みが来ていることに気付き、陣痛ってことに気が付きました。
分娩台にAM9:00前にあがり、なかなか産まれてこないこと上手にいきめない事に心が折れそうになりましたが、陣痛がおさまっている時の先生、助産師さん、看護師さんがして下さるお話にとてもリラックス、楽しませていただけました。そして陣痛の時の呼吸、いきんだ時にかけて下さる「上手やよ」「負けないで」という言葉にとても励まされました。頑張らなくてはという思いが強くなりました!!赤ちゃんが産まれた時声が聞こえた時の言葉では表せない感情もあり、よい経験をすることができました。2人目、3人目が欲しいなぁ~という気持ち、妊娠したら次もこちらの病院でお世話になりたいという気持ちでいっぱいです。本当に本当にありがとうございました。
入院生活中にお世話して下さった看護師さん、ヘルパーさん、お掃除をして下さるお姉さん方々にもよくして頂き、楽しく入院生活も送れました。本当に何から何までありがとうございました。2人目の時もよろしくお願いいたします。

2人目出産!!
1週間遅れていたのですごく心配したけど、無事出産できてよかったです。1人目も安産で2人目も安産だったけど、今回の方が痛かった気がして…歳かな…(笑)
1人目は初めてなので何が何だかで終わってしまったけど、2人目は出産してすぐカンガルーケアをした時、可愛過ぎて感動しました。やっぱり赤ちゃんは可愛い。
本当に私の所に来てくれて、感謝です。大事に大事に育てたいと思っています。
今長男が赤ちゃん返りで、大変ですけど…。2人共大事な子。
先生、スタッフの方にも大変お世話になりました。ありがとうございました。
子どもの成長が楽しみです。ずーっと家族仲良く幸せでありますように。

今回で2度目の出産。予定日は1月10日でしたが、先生からは18日くらいになるだろうと言われていました。
予定日を過ぎても前駆陣痛はあるものの何の兆候もなく、先生から「1週間様子を見ても産まれなかったら入院しましょう」と言われてしまいました。そしてついに20日の朝入院。子宮口は2㎝のためバルーン挿入。その後もお腹の張りがほとんどなく、促進剤投与。すると開始してすぐから陣痛がきて、あっという間に強い痛みへ。「痛い-!!」と苦しんでいると旦那が腰をさすってくれたりお茶を飲ませてくれて、とても助かりました。破水すると更に痛みも増し、子宮口も一気に開いていき、急にお尻に力が入るような感覚が!!この瞬間「もう産まれる!」と確信しました。分娩の体勢になり先生や助産師さん達の声掛けに合わせていきむと、我が子誕生。すごく小さくてかわいくて、元気な産声を聞いて涙が出てきました。
旦那がへその緒を切るところを見ることもでき、カンガルーケアをさせて貰って幸せな気持ちでいっぱいです。1時間49分とスピード出産でしたが、あの痛みは長く感じました。痛くて痛くて苦しいとき、腰をさすってくれたり、呼吸法や声掛けなどずっと側に居てくれた助産師さんにはとても感謝しています。すごく心強かったです。ありがとうございました。早くもお兄ちゃんぶりを発揮してくれている上の子とかわいい赤ちゃんとのにぎやかな生活が待っていると思うと楽しみです。
スタッフの皆さん優しくて、入院生活も快適で、3人目も小原さんがいいなぁと思いました。その時はまたよろしくお願いします。
先生、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

初めての出産でした。
新年を迎えて初めての検診で私の体重が急激に増え、年末年始に少し食べすぎたかな…1週間後の1月15日の検診でさらに増えてしまい、母子手帳に水分指導の判が…。先生からむくみについて丁寧な説明をしていただき、家に帰ってからそのハンコを何度も眺めながら深く反省しました。遅がけながら食生活を見直して体を動かす機会を増やしながら、こっそりとお腹の赤ちゃんに「少しだけ早く出てきてもいいよ―」と何度も話しかけていたら…検診から3日後の18日の朝に一筋のほんのりピンク色のものが…。これはおしるしなのかな??自信がなく、心配かけるといけないと思い、出勤する主人には何も言わずに見送った後、母親教室で頂いた本などをひたすら何度も読み返しました。とりあえず安静にして様子を見ることにし、日中は特に変わったこともなく「気のせいか…」と安心していたら、18時頃トイレに行ったら生理の時のような出血が…これはおしるしに違いない!と母に「おしるし来たかも」と伝えると「え!!早くない?」と驚かれ、でもどこも痛みはないので産まれるのはまだかな…と呑気に2人で話していました。念のために病院へ電話だけして、何かあればまた連絡すると伝え、その日はいつものように床に着きました。すると夜中の2時頃に少し腰が痛くて目が覚めて眠れなくなってしまい、時計を見ると10~15分間隔で生理の時のような腰の痛みが…。「これは陣痛が始まったかも!」と思い、またまた母親教室の冊子を開いて呼吸法をひたすら練習して数時間…もともと生理痛がひどかったこともあり、陣痛はもっともっと痛いはずと呼吸練習しながらガマンしたものの、一度病院へ電話してみようと思ったのが午前5時半。「入院の準備をして来てください」と言っていただいたので、主人と準備し病院へ…。6時過ぎに着き、尿をとったりNSTを付けて貰って着替えたりしている間「今から何時間の戦いがあるんだろう。痛いのかな」と覚悟していると、先生がみえて一言。「我慢強いんやな-」と…。「えっ?」と思っていたら「もう子宮口が8㎝開いているからもう産めるよ」と!!「え―っ!!」主人と2人びっくりして慌てて家に電話して母を呼んでもらいました。その間看護師さんが腰のマッサージをして下さり、痛みも忘れてリラックス…終わった瞬間に急にいきみたくなり、先生を呼んでもらっていざ出産!「8回で頑張ろう」の声に励まされ、看護師さんとの呼吸法でプラス1回の9回目で無事出産!時計を見てビックリの、病院に着いてからわずか1時間40分での出産、安産でした。産後、貧血してしまい出産当日はフラフラでしたが、次の日からは元気になり、赤ちゃんの顔を見るたびに嬉しくて嬉しくて幸せです。
看護師の皆さんには本当に親切に色々な事を教えて頂き、不安も少しずつ減り、安心して毎日過ごすことができました。
小原先生、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願い致します!

予定日は、26日でした。
17日におしるしがあり、そのまま入院しました。先生の計らいもあり、大阪へ単身赴任している主人が帰ってきている週末に合わせて促進剤を打っての出産でした。
陣痛の辛さに耐えられたのは、先生をはじめスタッフの方々の力強い励ましがあったからだと思いました。陣痛後半に肛門を抑え腰のマッサージをしていただいたのがすごく楽になったのを朦朧な記憶の中覚えています。
手厚い対応・看護に心から感謝しております。
先生は男前ですし、お料理はおいしいし、まるでどこかのホテルの様な入院生活でした。
2人目も小原産婦人科でお願いしたいと思っています。
お世話になりました。ありがとうございました。

3人目を授かったと分かった時、数年前から検診でお世話になっていた小原産婦人科で産みたいと思いました。上の子供から約8年ぶりの妊娠・出産で、自分の年齢(39歳)の事もあり不安がありましたが、健診の度に小原先生に励ましていただきました。予定日は2月3日でしたが35週だった元旦に微弱陣痛が始まってしまい、一週間入院した時は「もう少しお腹に居てから出てきて~」とお腹の赤ちゃんに話しかけ、小原先生やナースの方々にもご尽力いただいて無事生産期出産できました。
上の子供達(小5女子・小2男子)が立ち会い出産をしたい!と言ってくれていたので、陣痛が始まった時夫は仕事で不在でしたが、なんとなく心強かったです。陣痛の最中や出産の瞬間、出産後、先生もナースの方々も子供たちに声掛けをして下さり、ありがとうございました。
出産後の入院で、母乳育児がうまくいくかなぁという相談に丁寧にお答えいただいて、気持ちが楽になりました。
3人の中で一番小さく産まれてきたけど、ミルクの飲みはとても良いとのこと。アラフォー育児頑張ります!!

今回2度目の出産でした。1回目の出産は、帝王切開にて。1/15の検診の日、赤ちゃんが全く下がってきておらず、今回も無理せず帝王切開でとの診断。1/17の夜にオペしよか、と先生に言われ、2人目の我が子にやっと逢える嬉しい気持ちと、痛みに弱く怖がりの私は、既にオペをするということにドキドキ。前日に入院し、いよいよ17日のオペ日。オペが始まり…泣き声が聞こえ…ホッとしました。あ―やっと終わった…後は縫って終わりや-と思っていたのが間違いで…。出産後の方が、呼吸が上手にできないし、お腹は痛いし…怖いしで…ギャーギャー言ってしまうことに。先生、看護師さん、うるさく言ってゴメンナサイ。枕元でずっと声を掛けてくれた看護師さん、手をずっと握ってくれたふくたさん、本当にありがとうございました。
もしも…3人目出来たら、次も帝王切開なので、その時はまた私のわがままにお付き合い下さい(笑)
本当にありがとうございました。

今回は2人目の出産でした。出産予定日は1月20日との事でしたが、1人目を帝王切開で出産していることもあり、11日の検診で胎児の下降がないため、今回も帝王切開での出産になりました。帝王切開当日、時間が迫れば迫るほど、緊張し覚悟を決めて手術室に入ったのにあまりの怖さに弱音を吐いてしまいました。でも我が子の産声を聞いた時には、嬉しさとホッとした気持ちがこみあげてきました。痛いのはやっぱり辛いけど、その先には可愛い我が子に会える♡幸せです。家族4人でこれからたくさんの思い出を作り、幸せになりたいと思います。
小原先生、本橋先生、看護師さん、ヘルパーさん、本当にありがとうございました。2人共この病院で無事に出産できて、本当によかったです。皆さんの優しい言葉がけや笑顔にとても助けられました。これからもそんな素敵なスタッフが居る小原産婦人科で居て下さい!!本当にお世話になりました。

上の子の育休から復帰したのが4月で、5月の末には下の子の妊娠が分かりました。1週間ほど出血がありましたが、妊娠とは思わず普通に働いていました。途中で悪阻のようなものがあり、何かおかしいと思い本橋先生にみていただいたところ、妊娠と分かりました。出血しており流産の危険があるということで、その日から1ヶ月お休みをいただき職場には迷惑を掛けました。しかし、1ヶ月休んだ後は何のトラブルもなく産休に入るギリギリまで働くことができ、この子の生命力の強さを感じました。
小原先生には上の子は帝王切開だったけど、可能ならば下から産もうとおっしゃっていただき、私も一度は…と思っていたので出来たらそうしたいと思っていました。
予定日まであと1週間という時に小原先生に診察していただいたところ、お腹がよく張っているけど赤ちゃんが下りてきていなくて危険なので無理をせず帝王切開にしようということになりました。少し残念でしたが、無事産まれて来てくれることが第一と思っていましたので、それほどがっかりはしませんでした。
今回も小原先生、本橋先生、看護師のみなさん、スタッフの皆さんなど本当に良くして頂いて何の心配もなく過ごすことが出来、有難く思っています。食事もとても美味しく毎回楽しみでした。全て完食しました。
娘…なっちゃんには、おおらかに元気尾にすくすく育ってほしいです。子育ては大変ですが、成長を楽しみに頑張りたいと思います。