小原産婦人科ホーム 診察内容 病院概要 院内紹介 院長紹介 産後ノート リンク
産後ノート

2013年11月アーカイブ

姉も小原さんでお世話になっていました。
妊娠初期のころは、流産・早産で迷惑を掛けてしまいました。やっと体も心も落ち着き始めたのに…我が子はせっかちみたいで(笑)本来ならバースプランを持って30日に検診に来る予定でした。前日頃からおりものが水っぽく、ナプキンをあてて様子をみてました。29日朝食の準備をしながら旦那の帰りを待っていました。トイレに行きたくなり、パンツを下げたらナプキンに血がついてました。まさか…また早産!?と思い急いで病院へ電話をし、入院準備をして旦那に病院へ行くことを伝え一緒に病院へ。このころには子供は出る準備ができてたみたいです。下からの診察をした時、先生に「子宮口5㎝開いている、今日産まれるよ―」心の準備はできてたけどいざ産まれるって聞いて不安がピーク…。部屋に行ってテレビみたりゆっくりしとって、LDRに歩いて移動できるぐらい痛みに気づきにくくてLDRについても全然我慢できるし、本当に今日産まれるの?とか、出産前に焼き肉食べたかったな―とか考えとって気づいたら産む準備やし、いきんでいいよって言われてから産まれるまで実感が全くなく、息子を見ても夢か現実か分からんぐらいあっという間でつい「産まれた?」って聞いた自分(笑)もーっと大変な思いをすると思ったので、姉も旦那も元気過ぎる私を見て笑ってました。逆にもっとぐでんとしとればかわいーのにって(笑)いきんでいる最中、意味もなく泣いてしまったので出た時には泣けなかったけど、カンガルーケアをしたら実感が沸いて泣きました。友達や姉は、陣痛がやばいとかいきみたくてもいきめないときが辛いと言っていたけど、私は切開したのを縫っている時が一番痛かった!!元気に産まれて来てくれて本当に良かったです!!良い体験ができました!!楽しかったです!!
すごくお世話になりました。二人目の時もよろしくお願いします。関係者の皆様、ありがとうございました!!子育て頑張ります。

双子を妊娠したことが分かった時は、喜びより先に1歳になったばかりの長男もまだまだ手もかかるし、正直“不安”の方が大きかったです。双子はハイリスクやよって言われながら、お腹の中で順調に二人とも同じ大きさで育ってくれて、すごくホッとしたし楽しみになってきました。きっと育てることができるから私のお腹に二人とも来てくれたんやね!!まあ、なんとかなる!!って思うようになりました。先生から管理入院が必要な話は聞いていましたが、初めは戸惑い気持ちがついてこなかったです。24時間点滴でお腹の張りを抑えて37週までは産まれてこないようにと、スタッフの皆さんに励ましてもらって心強かったです。
ハラハラもしたけど無事37週まできて、先生から24日に帝王切開しましょうと言われ、いよいよ会える、この大きなお腹ともお別れかと少しさびしい気持ちにもなりました。帝王切開は想像以上でした!!でも二人に会えたら嬉しくて嬉しくて、もうあの瞬間の感動は忘れられません。
二人とも無事に産まれて来てくれてありがとう。
小原先生、本橋先生、スタッフの皆さん、本当にありがとうございます。
術後の痛みに心が折れそうでしたが、心のケアまでしてもらい感謝しています。

初めての出産。東京の産婦人科でひどい扱いを受け、質問もろくにできなく不安なまま8ヶ月まで過ごしました。
初めての出産は、地元に戻ってと決めていたので、伊勢で受け入れてもらえる病院探しも大変でしたが、父の知り合いに紹介してもらい小原産婦人科に決めました。
初めての検診の日、東京の産婦人科の事もありとても不安だったのですが、先生もとても親切・丁寧で、看護師さん、受付の方もとっても優しく丁寧で、すぐに安心することが出来ました。
東京の産婦人科では旦那さんの扱いが特にひどく、先生と話することすらなかったのですが、こちらの先生は旦那さんにエコーの説明をしてくれたりいろいろわかりやすく説明してくれたり、旦那さんもとても喜んでくれて出産に対してより興味を持ってくれて本当に助かりました。
予定日一週間前、夜11時におしるしがあり、そのまま入院。入院したらお腹の張りもおさまり、このまま朝家に帰るのかなと思っていたら2時くらいから突然軽い陣痛が。最初は耐えられる痛さと思っていたけど、朝7時くらいから急激に痛くなり、子宮口開くまでとっても辛かったです。それからもなかなか破水もしなくて更に辛かったのですが、看護師さん達がとてもとても優しく声掛けてくれたり身体さすってくれたり本当に泣けました。
先生も何回も様子を見にきてくれたり、とても安心することが出来ました。いよいよ出産、思っていたよりはるかに痛く体力が持たない。もう無理と何回も何回も思いましたが、先生・看護師さん・立ち会ってくれた旦那さんのお蔭でやっと出産することが出来ました。今までにない感動、この子がお腹に入っていたのという驚き、全部今まで感じた事がないことばかりでした。本当にありがとうございました。すごくかわいい赤ちゃん、どんなふうに育ってくれるか本当に楽しみです。ぜひ二人目も小原産婦人科にお願いしたいです。その時はまたよろしくお願いします。

二人目の出産でした。
一人目の時は、予定日が近づいても全く下がってこなくて調べた結果、骨盤が狭く、骨盤の広さと赤ちゃんの頭の大きさがギリギリということで帝王切開でした。
今回は自然でいけるのか、それとも帝王切開なのかいつもどきどきしながら検診を受けていました。そして7ヶ月頃赤ちゃんが小さめだから下から産めるかもしれないと言われ、それもそれで陣痛を経験したことがないのでえっ!?と内心思いながらドキドキワクワクしてました。でも結局10ヶ月に入り、今回も全く下がってこず帝王切開に。改めて赤ちゃんを産むということは大変なことだと思いました。手術の時は痛いのは痛かったけど、それより気持ち悪くて気持ち悪くて大変でした。でも看護師さんが体をさすってくれたり優しく声をかけてくれたりして気持ち的に助かりました。
明日から戦争生活が始まりますが、頑張っていきたいと思います。いつも優しくしてくれた先生、看護師さん、お世話になりました。ありがとうございます。全然今のところは予定ありませんが、3人目がもしできたらまたよろしくお願いします(笑)